20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

我が家のスイッチ 「実践編」  

お待たせしました。 今回は 我が家のスイッチ 「実践編」 です。
例によって 長くなってしまったので、コンセントは また次回に… すみません ;;

私なりに 『ここ 大事!』 と 思ったことだけ 書いていきますので、
参考程度に お聞きくださいね~ (*^_^*)


1:スイッチは 扉の取っ手側・すぐ近くの壁に付ける

当たり前のようですが、これって すごく大切なこと です。

まず ドアの場合、取っ手と反対側に スイッチがあると、スイッチを on/offする際に
ドアを 回り込まなければならなくなります。


ドアとスイッチ


引き戸の場合でも、スペースが無いからといって 取っ手の逆側に スイッチを設置してしまうと、
引きしろがある分 余計な距離を 移動しなくてはなりません。


引き戸とスイッチ


たった数歩… とも 思いますが、実際に 住んでみると この数歩が、
とんでもなく めんどくさく 感じるんですよ (T_T)
(なんで分かるかって? 上記2例は、賃貸と実家で 経験済みだからです…)


大抵の場合は 皆さん、間取りが確定してから スイッチの位置を決められますよね。

でも、余裕があれば 間取り検討中のうちに、
ここ… 取っ手側に スイッチを付けられない!!」 なーんて箇所が 無いかどうか、
チェックしてみることを オススメします (^_-) -☆

私自身、当初は スイッチのことは 何も考えていなかったのですが、
いざ その配置を 決めることになったとき、初めて
間取り図を描いて下さった S氏 (建築家)優しさ に 気づきました。

例えば ここ。 和室 ⇔ ファミリークローゼット。


S氏の優しさ


あえて、和室 ⇔ リビングの引き戸を 最端まで 造らないことにより、
スイッチを設置するスペースが 確保できているという… わお! 素晴らしい~!!

同様の配慮が 各部屋に 見られました。 S氏 ありがとう (T_T)



ただ、冷静に考えてみると、和室には クローゼット側より
リビング側から入る方が 多い気がするんですね… で、ここからは 私の工夫。


しましまの秘策


こちらの出入り口 取っ手側の壁は、一見すると
リビング ~ 和室までの 連続した掃出し窓になっていて、スイッチは 付けられません。

かといって 先ほどのように スイッチ分の壁を造ったりしたら、
解放感が 損なわれてしまいます (>_<)

でもね… 実は、壁が あるんですよ!!


しましまの秘策 2


図面だと 分かりにくいですが、我が家のデッキは
小上がりの和室と 同じ床レベルなので、リビングより 30cm高いんですね。

なので、思い切って ↑↑ の部分に 和室照明のスイッチを設置しました。

ここを押すのに いちいち屈むとは 思えないので、
きっと 足で on/off する という、大変 お行儀の悪いことに なると思います m(_ _)m

… スイッチを、押しやすい コスモシリーズにして良かったな!! ← オイ


正直、ここまでして 設置する必要は あるのか ??
ちょっと 歩いて、クローゼット側のスイッチを押せば 済むことなのに… と 随分 迷いましたが、
面白そうだから やってみたい」 という誘惑に 勝てませんでした ヾ(´▽`*;)ゝ"

ここの使い勝手などは、建ってから また レポートしたいと思っています!!



2:動線の始発/終着点に、主要な部屋のスイッチをまとめる

我が家は “回遊性のある間取り” を 重視したので、
どの方向から出入りしても 不便の無いよう
なるべく 全ての出入り口に、スイッチを付ける ことを 心がけました。

ただ、それとは 別に 『動線の始発/終着点』 で
各部屋のスイッチが on/off できるようにしておくと、とっても便利ですね。


大げさな造語を 使ってしまいましたが、動線の始発/終着点とは
玄関 ⇔ LDK と、LDK ⇔ 階段 を 指します。

玄関 ⇔ LDK は、朝 出かけるときと 夜 帰ってきたとき。
LDK ⇔ 階段 は、朝 目覚めて 寝室から降りてきたときと、夜 寝に行くとき。

必ず通る、いわば 動線の大元 というワケです。


我が家の LDK + 和室の スイッチの配置が、こちら。


LDKのスイッチ配置


印が 動線の始発/終着点 となりますが、どちらからも
リビング・ダイニング・和室 の照明が 操作できるようになっています。

リビングとダイニングは 当たり前ですが、ここに 和室も入れたのは
今の賃貸で 和室の照明が 付けっぱなしになっていることが 多いからです ;;
(犯人… 娘。 和室で 遊ぶことが多い)

で、朝なんかに 「出かけるよ~」 となったとき、わざわざ 和室まで走って行って
電気を消したり、消させたりするのが 手間なんですよね…。

もちろん 寝る前にも、同様の光景が 繰り返されますので (T_T)


そういう意味では、ここで キッチン 照明の on/off も出来れば 最強なのかな~ と
思いますが、キッチンは 主に 私しか使わないし、
使用時以外は 節電の為にも 照明を消しているような気がするので、外しました。
(これが 吉と出るか、凶と出るか…)

もちろん 勝手口方面からは、すぐに 点けられるようにしましたよ ♪♪


おそらく どのお家でも、動線の始発/終着点玄関 ⇔ LDK ⇔ 階段 (への廊下) だと思います。
※ 1Fに 寝室がある場合は LDK → 寝室 (への廊下)
ここで 「どの部屋の照明が、まとめて消せると便利か ??」 というのを
考えてみるのも いいかもしれません (*^_^*)



3:『真っ暗になる瞬間』 を つくらない

暗闇の中を 移動したり、手探りで スイッチを探すのって、嫌なものですよね。
でも… 今の賃貸生活では そういう瞬間が 多々あります。

新居では、なるべく それを解消できるように 心がけているつもりです (´・ω・`)


実例:真っ暗になる瞬間と、その解消法

・寝室の照明を消して、ベッドに 入るまで
    → 「とったらリモコン」 で、ベッドの中から 消灯できるようにする
    → 常夜灯を設置する

・夜、玄関 (勝手口) から帰ってきたとき&出かけるとき、照明を on/off する前後
    → 「かってにスイッチ (人感センサー)」 を採用

・夜、階段を上り下りするとき
    → 「明るさセンサ付」 の足元灯で ほのかに照らす


この辺が、基本的なところですよね。

通常は、全ての部屋の出入り口に 照明スイッチが付いているのだから、
移動する際に 順次 それを on/off していけば、理論的には 暗闇は 出来ないはずなんですが…
やはり いろいろな落とし穴が 出てくる物なんですよね (^_^;)


・夜、LDKの照明を 全消しして、階段を上がるまで

これ、ちょっと盲点では ないでしょうか。

図で 解説しますと、 (動線の終着点) で LD + 和室の照明を消した瞬間に
部屋は 真っ暗になっちゃうんです。


リビングが真っ暗になる瞬間


廊下照明が 人感センサーに なっていたとしても、
廊下へのドアを 開ける瞬間までは、暗闇ですね。

ちなみに 我が家の廊下照明は センサー式では無いので、 で スイッチ off してから
の廊下照明を付けるか (この短距離じゃ、使わない可能性大)
の階段照明センサーに 引っかかるまでは 暗闇なんです (゜_゜)


これを解消する方法は、こちら。
    → LD照明スイッチの近くに 常夜灯を設置する

我が家の場合は、 の足元に 「明るさセンサ付き ナイトライト」 を 設置しました。


明るさセンサ付ナイトライト


LDの照明を消した瞬間だけでなく、和室で寝ていて トイレに行きたくなった…
なんてときも、この明かりが 役に立つと思います (v^ー°)


ほぼ 同様の理由で、2Fトイレの手前にも 同じ物を設置しました。


2F ナイトライト


夜、個々の部屋から トイレに行きたくなったときは もちろん、
階段を上り下りする際も 階段 ⇔ 個室までの距離を、優しく照らしてくれる はず です。
(1個だけじゃ 足りないかな… ;)

もちろん、2F廊下の照明だって あるんですけどね。
移動する為だけに パチパチ付けたり 消したりするのも、手間ですから (>_<)
(目も 覚めちゃいますし)


これで 一応、夜に LD ⇔ それぞれの個室に たどり着くまでは
何も スイッチを押さなくて良い 計画になっています。



4:スイッチが多いところは、並び順を指定する

スイッチが4個以上/2列以上になるところでは、
各スイッチに 記号を割りふり、図に書いて 並び順を指定しました。

こんな風に。


スイッチの並び順を指定する
(私が描いた スイッチ配置図より)


これは 口コミ掲示板などで得た 知恵なんですけど、
部屋・照明の配置などから 何となく、自分の頭でイメージする スイッチの並び順と
実際の並び順が 違うと (電気屋さんは そんなの知らないですもんね)
軽く イライラするんですって。

最初から 指定しておけば、そういう混乱は 避けられますね。


**********


はー。 スイッチについては、こんなものでしょうか。 一言でいうと 「ズボラ」 … (ノД`)

でもでも、もしかしたら 大手ハウスメーカーとかなら、
何も言わなくても こういう配置に してくれるんでしょうかね ??


totanさんち の スイッチ・コンセント締切に 間に合うように… と思ったのですが、
時間ばかり かかってしまって 申し訳ないです (T_T)

よろしければ、今回のコメント欄に 私が コンセント配置で 気を付けたことを
簡単に 箇条書きにしておきますので、そちらも ご覧ください。

もちろん、後で 記事も書きますので ;;



さぼってたワケじゃないんです… この記事 書くのに、3日かかったんです (ノД`)・゜・。
↓↓ よかったら ねぎらいのクリックしていただけると、とてもとても 嬉しいです…


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
関連記事
スポンサーサイト

category: 設備

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 設備  スイッチ・コンセント 

コメント

秋水さんへ

あんな回答でも、参考になりましたでしょうか…
秋水さんこそ ご丁寧に、ありがとうございます (人´∀`).☆.。.:*・

秋水さんも 雪国の方でしたか!!
であれば、要点となるのは 暖房・断熱・カーポートってところですかね。
ウチも 満点に出来てるとは 言えませんが ;;
何かありましたら、お気軽に 遊びにいらして下さいませ。

家づくり、楽しんで下さ~い o(^∇^)o♪

URL | しましま #SIR.BgG2
2014/10/05 07:06 | edit

丁寧なお返事ありがとうございます。
なるほど~ある程度の見積もりを最初に出されるんですね。
あとは工務店と電気屋さん次第・・・把握いたしました!

同じ雪国での注文住宅計画ですので、またなにかお聞きすることがあるかもしれません。その時はどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

更新を楽しみにしながら、自分たちの計画も頑張っていきまーす。

URL | 秋水 #-
2014/10/04 21:21 | edit

秋水さんへ

はじめまして、コメント ありがとうございます ♪♪
こんな 長々しいブログを、あっという間に 読んで下さったなんて うれしい~!!
秋水さんも、これから 新築されるのですね。 いろいろと 楽しみですね (*^-^)

スイッチ・コンセント設置料は、はじめに ある程度の枠を 工務店さんの方で 決めていただいて
(素人だと、大体 いくら… ということが 分からないので)
そこから はみ出したものは、電気屋さんに 頑張っていただいた… という感じです ;;
ただ、あまりにも 大幅に はみ出しそうなときは、電気屋さんから「待った」が かかりましたが。
たとえば 私が「プレートを 全部 ラフィーネアにしたい」などと 言い出したときは
「さすがに それは…」と 言われました。 そりゃそうだ (笑)

なので 私の交渉力云々というよりは、工務店さんと 長らくのお付き合いがある
電気屋さんのおかげで、これだけの スイッチ・コンセントが 実現できただけなのです ;;

何の参考にもならず 申し訳ありません (^_^;)

URL | しましま #SIR.BgG2
2014/10/03 12:14 | edit

初めまして。
これから注文住宅を建てようと考えているものです。
ネットで情報収集をしているうちに、このサイトを見つけました。
とても丁寧に書かれていて、参考になります。
あっという間に全記事読ませていただきました。ありがとうございます。

そこで一つお聞きしたいことがあるのですが、しましまさんはかなりたくさんのコンセントを設置されていると思いますが(収納内なども含め)、コンセント設置料はどのように交渉されたのでしょうか?
一つ5000円などで設置していくと、それだけで膨大な出費になってしまうと思うのですが、もしかしていくらつけてもこのお値段!という契約だったのでしょうか?
私もたくさんコンセントをつけたいと思っておりますので、教えていただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

URL | 秋水 #-
2014/10/01 12:03 | edit

casa*さんへ

ありがとうございます (T_T) 3日間て… ねぇ。 アホですね ;;

スイッチの並び順は、普通は 住んでみないと 分かりませんよね~。
本当に 口コミって ありがたいです (*^_^*)
多分 我が家の50%くらいは、口コミ情報を基に 出来てるんじゃないだろうか…

S氏には ホントに 感謝してます!!
それとも 建築家なら、普通に ここまで 考えて下さるものなのかな ??
casa*さんちの建築家さんは、ウチと違って 正式な 直接契約ですから、
もっともーっと きめ細かい心配りを してくれると思いますよ ♪♪

URL | しましま #SIR.BgG2
2012/10/29 06:04 | edit

3日間、お疲れ様です(´Д` )
これだけ詰まったな内容なら、お時間かかると思います。
スイッチの並び順まで指定する、これは思いつかなかったなぁ。
そういうことを学べるのが先輩ブロガー様たちの声ですね!

S氏の心遣いも素晴らしいです。
同じようにシュミレーションをしてくれたのでしょうか。
良いコンビですやっぱり(=´∀`)人(´∀`=)

URL | casa* #-
2012/10/28 09:55 | edit

andranさんへ

和室のスイッチ位置、「どうかな… 引かれるかな」 と思っていたのですが、
そういう風に 言っていただけると 救われます (*^_^*)
斬新でしょ (笑)! 後は、使い勝手が いいと良いのですけどね~ ;;

和室に コタツは 最強ですね ♪ andran家の冬は、とっても 居心地が良さそうです ♪♪
そうそう、住んでると たった数歩の距離が、手間に 感じるんですよね (´_`。)
人間 なかなか、不便さには 慣れないものですよね… 便利さには すぐ慣れるのに…

そうか、andranさんちは アメリカンスイッチとの使い分けでしたか!!
あんなに アメリカンスイッチが似合いそうな お宅は、そう ありませんものね (人´∀`)
また andranさんちの内覧会を見返して、うっとりしてきま~す -☆★

URL | しましま #SIR.BgG2
2012/10/28 03:51 | edit

今回も勉強させてもらいました。

特に、和室のスイッチの位置は斬新ですね (゜o゜)
確かにコスモシリーズのスイッチなら、全く支障はないでしょうし、
逆に使い勝手が良いかもしれません。

それに和室のスイッチを生活動線に合わせて設置していることも、
なるほどと思います。
我が家も食事の後にくつろぐところは、実は和室だったりします。
特にコタツの季節になると、和室で過ごす時間は多くなります。
そうなると消し忘れることがしばしば^_^;
そんな時、動線の始発/終着点に和室のスイッチがあると便利だと思います。ほんの数歩の動けばいいのですが、そこが使い勝手に大きく影響しますよね (>_<)

そう言えば、我が家のスイッチですが、
実は、アメリカンスイッチとコスモシリーズが混在しています。
ちょっとだけ見栄を張って、玄関+LDKがアメリカンにしています。
(*^~^*)ゝ

URL | andran #cS6oXAkQ
2012/10/27 21:52 | edit

totanさんへ

読んでいただけて良かったー!! いよいよ、今週末に 決定ですもんね。
1ミリでも、参考になる要素があれば 嬉しいです o(^-^)o

いやぁ… 私 やっぱり、説明系の記事って 向いてないんでしょうね。
こんなに 次の文章が 浮かばなかった記事は 初めてです ;;
でも、自分でも 「私って こんなこと考えてたのね~」 と、書きながら 気づいたりも しましたので、
やっぱり ブログは 頭の整理に なりますね ♪♪

明るさセンサ付ライトは 人感センサと違って、暗い間は ずっと点いてるので、
真っ暗闇が出来なくて 安心ですよ~。 オススメです -☆★
(パナのカタログに、懇切丁寧な解説が 載ってました)

足押しスイッチは、もう完全に 私が やってみたいだけですね (^_^;)
結局 「子供がイタズラする!」 とかで 封印される恐れも ありますが… 悔いは 無いです (笑)

その家ごとの 動線に合った配置… まさに その通りですね!!
totanさんちの スイッチ・コンセント配置が、どんな風になるのか楽しみです ♪♪
打ち合わせ、行ってらっしゃいませー (^_^)/

URL | しましま #SIR.BgG2
2012/10/27 04:23 | edit

ありがとうございます~。
3日ですか!!すごい、ありがたい、でも申し訳ないです(>_<)

今回の記事、以前の記事らと比べても大変な大作で、本当にありがとうございます。

まず、思ったのが、その家々にあった生活導線に沿ってのコンセント配置が必須ですね。さらに、部屋の使い方もですね。しましま邸では、1Fをフレキシブルに使う想定だと、一見複雑ですが、なるほど続き間でも分割しても成立しますね。

スイッチの順番。これは盲点でした。確かに、確認しておいた方がいいですね。担当さんとは、感覚が似ているので大丈夫かと思いますが、念には念を入れる方がいいですね。

明るさセンサースイッチは考えたこと無かったです。確かに、暗い中で短い時間のために大きな照明を付けるよりも、ほのかに光っている照明の方が優しい気がします。寝ぼけていても大丈夫そう?!

足押しスイッチは、画期的です(笑)実験的ですね。なかなか、面白いと思います。しましまさんが荷物持ちながら、「ほっ」って感じで押してそうです♪

外用コンセントとの盗電対策も画期的です。全くそんなの考えていなかったです。面白いですね。電気どろぼうか~。

収納や棚板の上は、そんなに深く考えていませんでしたが、再チェック、再考してみます。

時間はないですが、あれこれと見逃さないように、アドバイスを生かしたいと思います。それでは、行って参ります(^^)/

URL | totan #-
2012/10/26 22:44 | edit

コンセント注意点 (簡易版)

・収納の中、棚板の上などに とにかく コンセントを付ける。
 それぞれ 充電や デジタルフォトフレーム用など、多岐にわたって使える。

・ビデオ・デジカメ、そして携帯の充電ステーションを設ける。
 とくに 携帯は 各所で充電するので、充電場所を よく考える。

・子供部屋の近くに コードレス掃除機の充電用コンセントを付ける。
 (子供が 自分で掃除機を かけられるようにする為)

・ドアを開けると 隠れてしまう壁には、どんなに便利そうな場所でも コンセントは付けない。

・コードが 通路を横切りそうなところは、フロアコンセントで対応。

・外用コンセントは、回路を分けて 家の中から on/off 出来るようにする (盗電防止のため)。


他にも 思い出したら、足すかもしれません m(_ _)m

URL | しましま #SIR.BgG2
2012/10/26 12:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shimashima790.blog.fc2.com/tb.php/85-31cab46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【我が家のスイッチ 「】

お待たせしました。 今回は 我が家のスイッチ 「実践編」 です。例によって 長くなってしまったので、コン

まっとめBLOG速報 | 2012/10/26 21:25