20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

工務店を決めるまで 3  

前回、施工例に ひとめぼれしてしまった工務店。 仮に A社 とします。
(本当は 全然ちがう名前です)

A社の完成見学会に行った 私と娘を出迎えてくれたのは、
ロマンスグレーの頭と髭が センセーショナルな営業 Tさん でした。


Tさん近影 (ウソ) 似ている有名人:ショーン・コネリー


今まで お会いした 住宅会社の営業さんは、30代の方が ほとんどだったので
ちょっと ビックリしましたが;
お話ししてみると、非常に 話しやすい、ざっくばらんな雰囲気を 持った方でした (v^ー°)



このときの見学会のお宅は、白い外観が印象的な 超・モダンハウス。

私が建てたい家の方向性とは かけ離れた おうちでしたが、
「建築家が設計した 一般住宅」 を見るのが 初めてだったこともあって、
そのデザイン性には 圧倒されてしまいました。

それに… 何というか、今まで 他社で感じていた 違和感が無いんです。
『1Fと2Fの コスト的なレベル差が 感じられない』 とでも言いましょうか…
(※例の 「チルチンびと」 工務店は除く)


Tさんから聞きましたが、このお宅も 私が予想したより 低価格でして、
1Fと2Fでは コストのかけ方を 変えているんだそうです。

なのに それを感じさせないのは、材料の選び方や デザイン、
そして何より A社の本体が材木屋であり、良質の無垢材が ほぼ原価で使用できる という
この点に つきるのではないか ?? と 私は 思いました。



さらに、新たに 分かったシステム。

・A社は 工務店だが、提携している建築家と 施主の仲介を、手数料なしで行っている
 (いわば プロデュース会社的な役割を 工務店が担っている)

・建築家に 設計を依頼するコース (設計料… 工事費の10%) の他にも、
基本プランだけ 建築家に頼むコース (設計料… 3~5%)
A社に 設計を依頼するコース (設計料… 無料) があり、自由に 選択できる


基本プランだけ頼む って、どういうこと?? と思いましたが、
要は 間取り・外観などの 基本的なデザインだけを 建築家に考えてもらって、
その他の細かい仕様は すべてA社が やるんだそうです。

提携している建築家であれば、長年の付き合いで
デザインの傾向が 大体 分かっているので、そういったことが可能だとか。

完成した住宅は、きちんと 「その建築家の作品」 として 扱われるとのことで、
うちみたいに “費用は 抑えたいけど、建築家のデザインに 興味がある” という場合には
ぴったりのコースかもしれない… と 思えてきました。



でも、仕上がりは どうなのかな~。
全部を建築家に依頼するのと比べたら、ちょっとは 見劣りするんだろうし (・・;)

T:「実は、しましまさんがいいって言ってらした、あの巻頭の家も
   基本プランだけを建築家に依頼したんですよ。
   設計したのは 『住む。』 っていう雑誌にも載ったことのある Bさん (仮名) で…」

私:「す… 住む。!!?


住む。 2012年 05月号 [雑誌]住む。 2012年 05月号 [雑誌]
(2012/03/21)
不明

商品詳細を見る



『住む。』 といえば 『チルチンびと』 と並んで 和モダン好きの必読雑誌。

芸術家や クリエイターの自宅紹介も多く、
雰囲気としては 伝統工芸礼賛・本格的レトロといったところでしょうか。

その世界観は 私にとって、憧れはあっても 別世界の存在、のはずだったのに…
まさか こんな、手の届くところに 舞い降りてきてくれるなんて!!


ひとめぼれした住宅が 『住む。』 に 掲載歴のある方の作品だった、という事実は
私に 「見る目あるんじゃな~い!?」 という錯覚と、
芸能人に 巡り合えたかのような興奮を もたらしました。 ←バカ

それと同時に 「基本プランだけ建築家に依頼するコース」 への疑いも
スススー と消え失せ、

うちの建築は、この工務店に お願いするしかない。

この時点で 99% 決めてしまいました。
我ながら ネームバリューに弱いというか、何というか… (*´∀`*)ゞ



この後、すべてが スムーズにいったワケでは ないんですが;
ひとまず しましま家は、次のステップへと 進むことになったのでした。



皆さん、先日は 沢山の拍手とクリック、どうも ありがとうございました!!
『住む。』 2012年5月号は、本日発売ですよ~♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
関連記事

category: 工務店・建築家

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

コメント

hideさんへ

はじめまして! 読み逃げ申し訳ありません (汗) &コメントありがとうございます♪♪
やはり皆さん、「チルチンびと」 お好きなんですね~!!

hideさんのお宅は、もう設計が終わったんですね。 素敵な模型でしたね。
自然素材にこだわられたお家ということで、かなり 「チルチンびと」 に近い感じなのでしょうか?
私は素材に関しては、すでに妥協してしまったので うらやましい限りです (*^-^)

工務店はすでに決まっているのですが、なかなか記事が追いつきません;
また今度、hideさんのブログにもゆっくり遊びに行かせて下さいね!

URL | しましま #SIR.BgG2
2012/03/24 21:19 | edit

はじめまして

訪問履歴より来ました。

「チルチンびと」はうちもよく見ています。あんな家に憧れています。

もう設計は終わりそうですが、今も雑誌を見ては、「ここはこんな感じかなぁ」と思いを馳せています。

工務店決まるとよいですね。

URL | hide #-
2012/03/24 14:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shimashima790.blog.fc2.com/tb.php/7-88bf520a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)