20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

造作 掃除用具入れの設計図  

お待たせしないつもりだったのに、だいぶ日が空いてしまって すみません ;;
少々 体調を崩しておりました (T_T) ゲホゲホ

でも、もう元気になりましたので、今回は 掃除用具入れ の解説を させていただきます -☆★
配置図は こちら。


掃除用具入れ 配置図


掃除用具入れには 洗ったバケツや 雑巾なども収納してしまいたかったので、
スロップシンクの すぐ近くに配置しました。

とにかく、掃除用品を一括して仕舞える 収納場所が欲しかった!!

子供がいると 一番汚れる、ダイニングの近くであることも 外せない条件でした。
食べこぼしには、すぐに マキタ&雑巾が出動できます (笑)



スロップシンクと 掃除用具入れの間の距離は、図面を見る限り 大体 40cm前後。
(この時点では、まだ 実験用シンクを使う予定でした。 なので図面から -10cm)
ちょっと厳しいですけど、中の物を取り出すには 支障無いかと。


SKと掃除用具入れの間の距離


で、ここの扉… 分かりにくいですが、1枚の引き戸が 掃除用具入れの目隠しと
洗面室への出入り口を兼ねています。

洗面室への戸を閉めているときは 掃除用具入れの扉が開いていて、
掃除用具入れの扉が開いているときは 洗面室への戸が閉まっている… というワケですね。



この手法、家づくりブログで たまに 見かけます。
合理的だし 省スペースだし、いいアイディアだと思うんですよ。

た・だ・し。

この手法を採用した皆さんが、お家完成後の反省点で
必ず 挙げられているのも ここ なんです… (*_*) !!


要は 片方の収納を使っているときに、もう片方の出入り口(反対側)から人が来ても、
お互いに 相手は見えないワケですよね。

で、急に 戸を開けると… 当然、ぶつかります。


指を挟む!?


ここの収納を使う人は、常に 指を挟まれる恐怖に 怯えながら使っているとか…
(子供だと、容赦なく バーン! と開けたりしますからね ;)

確かに これは、住んでみないと分からない 貴重な感想だと思います ;;



でも、それを踏まえた上で 私は、現時点では この戸を採用しています (>_<)

いろいろ考えたんですけど… この細い隙間をぬって
掃除用具入れに 扉を付けるには、引き戸しか考えられなかったものですから。

当然、対策は必要ですけどね ;;


考えた末に、この扉は脱衣室の出入り口なので
プライバシー保護のための内鍵 (脱衣室側からかける) が必要であることに気づきました。

なので 掃除用具入れを使う時は、内鍵をかければ
急に戸が開いて 指を挟まれる恐怖” は 軽減されるんじゃないかと。

この収納を使うのは 主に私なので、私が気を付けていれば 済むこと… のはず…
夫や娘にまで、鍵かけを徹底させようと思うと 難しいかもしれませんが (^_^;)



とはいえ 何となく不安は拭いきれないなぁ… と思っていたら、とあるブログ様で
全ての問題を解決する ミラクルな方法を見つけました。

それは 『引き戸 兼 折れ戸』!!


引き戸 兼 折れ戸


これだったら 一枚の戸を収納&出入り口で共有しつつ、全開も出来ますね。 すっごいなぁ。

一応、採用可能かどうか 次の打ち合わせで 相談してみようと思いますが、
折れ戸にすると 金額が倍くらいに跳ね上がるので、どうかな ;;

まぁ こんな方法も ありますよっていう、皆さんへの ご紹介ってことで m(_ _)m



扉だけで、随分と 話が長くなってしまいました~ (悪いクセです)!!
掃除用具入れの設計図は こちら。

↓↓ クリックで拡大 ↓↓

掃除用具入れ 設計図


ちょっと 分かりにくいかもしれませんが…

枕棚の すぐ下には、クローゼットにあるような ハンガーバーが付いています。
ホウキ、愛用のマキタ (コードレス掃除機)などの大物掃除用具を、吊って収納するつもり。

一応 コード有掃除機 or ルンバを 新居になったら買おうと思っているのですが、
どっちも必要ですかね? ルンバがあれば 普通の掃除機は要らない??

同じスペースの奥の方には、掃除機用の替えノズルとか スクイージーとか、
細かい物を吊るすバーを付けました。



左側は可動式の棚にして、洗剤のスプレーボトルやバケツ、
付け置き用のタライなんかを収納する予定です。

コンセントが付いているのは、ここに マキタの充電器も置こうと思っているからです。
毎日 抜き差しするので、高い位置にあった方が 使いやすいかなって (>_<)


ここの 一番下に付いているのは、雑巾用のバーです。
タオルバーを下向き&縦に付けたような物だと思って下さい。

ざっくりですが 床用・棚用・からぶき用 に、3個付けました。


その下のパイプ棚には、風呂掃除用ブーツを置きます。

私は、お風呂掃除後には ブーツを一回 ギュッと バスマットに押し付けますが、
それだけだと 水分を取りきれないので、通気の為に パイプ棚にしました。

図の左の、扉を見ると分かりますが 扉に設けたガラリは、
閉めると ちょうど 雑巾バーと風呂掃除用ブーツの前に来るようになっています。

これで、戸が閉まっている場合でも 収納内の通気が可能になります。
とはいえ普段は、なるべく 開け放しておく予定ですが ;;



パイプ棚の下、収納の最下段には ヘルスメーターを入れます。

当初は ここがルンバの基地になる予定だったんですけど (コンセントは その名残り)
スロップシンク下に バケツなんかが置いてある可能性もあるし
扉も閉まってるかもしれないし… で、ルンバが充電場所まで たどり着けないかもと思ったので
基地は 階段下に移動となりました。



扉には 前述の内鍵&ガラリの他に、バーが付いています。

子供の水着を洗った後のプールバッグや 夫の夜勤明けの汚れ物袋など、すぐに仕舞わず
ちょっと 風を通したい… なんて物を 引っかけておく予定。

後、置き場所に悩んでいた バスマットも、普段は ここに掛けたらいいですね。



こんな所でしょうか。 毎度のことながら、長文に お付き合いいただき ありがとうございます ;;

次回は 洗面台設計図 … の前に、昨日 ついに 地盤改良 が入りましたので、
そのレポを挟むかもしれません。 お楽しみに~ (^_^)/



↓↓ 熱は下がったけど、咳が止まらないんだ… ↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
関連記事
スポンサーサイト

category: 洗面室・脱衣室

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 脱衣室  設計図 
tb: 0   cm: 4

コメント

nobiさんへ

いやぁ… 私なんて 仕事もしてないし、子供が園に行ってる間は 寝てりゃ良かったんですが、
ちょっと頑張っちゃいまして ;; 自業自得な面もあるんです (^_^;)

確かに、私が掃除をする時間は 誰も家にいないことが多いので、意外と大丈夫かもですねー。
次の打ち合わせで展開図が上がってくる予定なので、いい加減 変更も
言い出しづらいな! と思ってるんですよね。 このままでも いいかな… (>_<)

あ、ちなみに 私は掃除キライですよ~ ハハハ。
nobiさんこそ、お仕事されてるのに お掃除頑張ってらして エラいです!!

地盤改良、ようやくです。 ここに至るまで 長かったなぁ (T_T)

URL | しましま #SIR.BgG2
2012/08/26 23:44 | edit

体調崩されていたんですねi-238
お子さんいらっしゃるとゆっくり寝てる訳にもいかず、大変ですよねe-330
お大事になさってくださいね。

掃除用具の収納、しましまさんが普段から隅々まで掃除されている証拠ですねv-425
普段掃除機位しかかけない私には考えつかない発想です!

引き戸の件は、しましまさんがお掃除するタイミングが
お子さんや旦那さんが洗面所を使うタイミングと重ならなければ
そんなに心配いらないんじゃないですかね!

後は洗面所に誰か入ってきたら、しましまさんがいるよアピールをするとかi-278

いよいよ着工したんですね!おめでとうございますe-230
レポ楽しみにしています♪



URL | nobi #kKTy5jOI
2012/08/26 17:16 | edit

totanさんへ

そうですよね、今回みたいな『盛りすぎ造作収納』こそ、いかにも 我が家らしいと思います (^_^;)
でも totanさんに 褒めて頂けたので良かったです ♪♪

内鍵の位置は 育児支援センターとかで そうなっていたのを、「なるほど」と思って 採用しました。
折れ戸、いいですよね!! でも 折れ戸にしたら、ガラリは どうなるのか? とも考えてしまって…
やっぱり 採用しない方が良いのかもしれません。 迷ってます ;;

夏風邪、ここ数日は 予定が立て込んでたのもあって、まさに こじらせてしまいました (T_T)
親の立場だと 寝てばかりいられないのが ツラいですね。
totanさんも、お身体には お気を付けて~!! o(^-^)o

URL | しましま #SIR.BgG2
2012/08/26 05:20 | edit

前回はシルバー系の小物が効いてましたね。

今回は、しましまさんらしい設計図。待ってましたって感じです。扉はナイスです。採用できたら最高ですね。収納は流石に考えられてます。感心しきりです。

しかも、鍵の位置。まだまだ小さい子どもさんがいるだけに、あの高さは流石お母さんです。大人さえ届けばいいのですからね。鍵の位置まではなかなか考えつかないですよ。鋭い!

そろそろ夏バテの出る次期だと思います。体調不良が長引かないようにお体大事に。

URL | totan #-
2012/08/25 21:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shimashima790.blog.fc2.com/tb.php/66-3c71484a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)