20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

21 2019

ちょっとした工夫で、色の絵カードは大成功!!

さてさて、お待たせいたしました~!!

今回は 絵カード作成の第2段である
色の絵カード」を お送りしたいと思います。


↓↓ 絵カード作成の経緯は こちら



↓↓ 第1段「動物の絵カード」は こちら





なぜ「色」なのか

そもそも、なぜ「色の絵カード」を作ろうと
思い立ったかというと
話は「動物の絵カード」作成直後まで遡ります。

初めて 絵カードを作ってみたものの、
当初は まったく息子の反応が無かったことは
前回 書きましたね ;;


このまま、絵カード自体を嫌いになったら
どうしよう… と 悩んだ私は

まずは、息子の好きなもので
絵カードを作ったら良いんじゃない??


と 思い立ちました。

もともと 息子が好きなものなら
反応もあるだろうし、
それで 絵カードに慣れてもらう作戦 です。


前回 の記事では、あくまでも
動物” に 興味を持ってもらうまでの
一連の流れを書きましたが…

実際には その途中で、違うカード作成に
手を出していたというワケ (苦笑)。


何にするか考えた結果、
STでも認識できていた「」に
白羽の矢が立ちました。

おそらくですが、家のお風呂で
100均のカラーボールで遊んでいる際に

これは 赤
これは 緑

などと教えていたおかげで
言えるようになったのかもしれません。


色カード11


息子は ボール遊びが大好きなので、
私の言葉も 脳内に
残りやすかったのかと ヾ(´▽`*;)ゝ”

※ 自閉症児は 自分が興味を持ったものでないと
  認識しづらい傾向があります



テーマが決まったところで、
さっそく作ってみたいと思います!!



色の絵カードを作ってみよう

まずは、前回「意外と費用がかさんだ
という反省を活かして
カード自体のサイズを縮小することに。


色カード7


前回使用した L判サイズ のラミネートフィルムは
3枚1セットで108円でしたが、
それを5枚1セットの 診察券サイズ に変更。
(どちらも Seria で購入)

これで かなりのコストダウンになります ♪♪

動物” と違って “” は
そこまで 細部を見せたいものではないので、
この変更は 気になりませんでした。


ただ、これだと 印刷するのに
写真用紙が使えないので
(使えなくはないが、カットするのが大変)
エクセルを使って ぴったりサイズの枠を作成。

これを、普通のA4コピー用紙に
並べて印刷することにしました。


色カード4


写真用紙と違って 裏面にも印刷できるので、
表面と裏面を繋げて

表面… 色+色の名前
裏面… その色の物+物の名前

という構成にしています。


が、出来上がったものを印刷してみたところ
どうも発色が悪いような…??


色カード8


まぁ、8年ものの家庭用プリンターなので
鮮やかな色が出ないのは仕方ないし、
もう これでいっか!! とも思ったんですが…

ここで私、とあるアイデアを閃きました。


まずは もとのデータを修正して、
色の部分は 空白のまま印刷します。


色カード5


そしてそこに、上の娘用の折り紙から
該当する色を切って貼りつけ。


色カード6


後は 普通に用紙をカットして、
真ん中で折ったものを
ラミネートフィルムで挟んでいけば…


色カード1


色鮮やかな絵カードの出来上がり ♪♪


ちなみに ↓↓ こちらの写真…


色カード9


左側が 家のプリンターで印刷した色。
右側が 折り紙を貼った色です。

写りが悪くて申し訳ないのですが、
右側の方が圧倒的に 発色が良い のが
お分かりいただけますでしょうか…


さらに、折り紙を使用することで
一般的なプリンターでは 出すことが不可能な

金色” “銀色

まで 表現することが可能に!!


色カード2


角度によって ピカピカ光ります ♪♪

これを思いついたときは、
ちょっと 自分で自分を褒めたくなりました… ///
(黙れ)

この方法なら、プリンターの無いご家庭でも
気軽に 色カードが作れますね。


先ほども書きましたが、カードの裏には
各カラーの「もの」のイラストを載せています。


色カード3


イラストはすべて、フリー素材で有名な
「いらすとや」さんのもの。





可愛いイラストのおかげで、
裏まで楽しい絵カードになりました。


とりあえず15枚作ったのですが、
製作費が 324円 で済んだのも嬉しい!!
(※ 折り紙代も含めると 432円)



息子の反応は??

さて、肝心の息子の反応ですが…


大喜びしてくれました!!
(やったー!!)


絵カードを見るなり

あか!」「あお!」「みどり!」「きいろ!

と 大興奮しながら、
知っている色を指さしてくれて。


色カード12


他の色も、私が「○○」と言えば
「○○」と 繰り返してくれて。

なんと、あっという間に
ほとんどの色を覚えてしまったのです (@_@)


色カード10


また、裏の絵にも興味津々で
いくつか「名前」が言えるようになりました。

この絵の効果は これだけではなく、
たとえば私が

りんご は 何いろ?

とカードを示しながら聞くと


色カード13


と、答えられるようになったのです!!
(全部ではありませんが)

いやーすごい。

絵カードの威力、すさまじいな!! と
改めて実感させられました。


あんまり嬉しかったもので、
当時のツイッターでも つぶやいちゃってます。




実は この後、第3段として
「数の絵カード」も作っているのですが…

そちらはまだ納得できる結果が
出ていなかったりして。


すべてが上手くいくワケではないことを
胆に銘じつつ、これからも
何か作っていけたらと思っています。



ブログ村テーマ
それぞれの*発達障害と共に*


ブログ村テーマ
発達障害児を育てています




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ♪♪



にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

育児 療育日記

5 Comments

るる  

こんにちは、お返事ありがとうございます。
やることリストは作ってますが、もう少しわかりやすい方法がないか、
いろいろ参考にさせていただきますね!
あと、ごめんなさい、ツイッター、私はやってないんですよ〜(^_^;)
もしデビューした暁にはご挨拶させていただきますので!
このコメントにはお返事結構ですよ。
それではまた。

2019/04/19 (Fri) 09:31 | EDIT | REPLY |   

しましま  

るるさんへ

るるさん、こんにちは!!
お返事が遅くなってしまって、本当に申し訳ないです (´;д;`)

まずは 長男くんのご入学、おめでとうございます!!
慣れない新生活、お子さんも るるさんも とまどいが多かったことでしょうね ;;
苦手なことが 新たに表面化してくることもあるでしょう。

持ち物や提出物、小さい子には 本当に大変ですよね (ノД`)・゜・。
すでにやっていらっしゃるかもしれませんが、持ちものリストみたいな物を作成して
持っていく物が 視覚化できるようにしてあげると良いのかも??
SNSやネットに 作成例が色々載っていますので、参考にしてみてもいいかもしれません。
私自身、いろんな本や 他の方のアイディアで学ばせていただいてます。

後は最近、療育アカウントを作りましたので (これもご存じかもですが。笑)
自分の子どもと同じような年齢&特性のお子さんをお持ちのママさん達を
フォローさせていただいてるんですが、これが すごく参考になります o(^∇^)o♪
この時期は、学校の先生方に 子どもの特性を説明する「サポートブック」なるものが
よく話題になっていまして、私も来年は 作ってみようかと思いました。
るるさんも、場合によっては 先生に配慮をお願いできる機会があると良いですね。

とはいえ お仕事もされている中、あれもこれもとなると 本当に大変ですので
放課後デイのような施設とも繋がりを持たれておくと、少しラクになるかもしれません。
るるさんが気安くご相談できる先があると良いですね (v^ー°)
息子さんだけでなく、るるさんも もの凄く頑張ってらっしゃると思うので
どうか無理なさいませんように ♪♪

ちなみに… ツイッターで「るるさんかな?」と思っているアカウントさんが
ずっとあるのですが、違ったらどうしようと思って 声をかけられずにいます ///
気が向いたら、あちらでも 名乗り出て下さいね (無理でしたら お気になさらず)。
よろしければ フォロバさせていただきますので…

2019/04/18 (Thu) 17:09 | EDIT | REPLY |   

るる  

こんにちは、るるです。しましまさんの息子さんへの接し方、本当に勉強になります。
ブログに書かれていないところでの葛藤や悩みもおありでしょうけど、
娘さん、息子さんそれぞれに違ったアプローチをされていて、それが結果として表れている
様子にこちらも「やったあ!よかった!」という気持ちになります(^^)
個々によって性格や感性がちがうのは、発達に凸凹がある・なしにかかわらず、
すべての人に共通しますもんね。
わたしも、息子二人がしんどい思いをしないように・・・
と思いながらもついつい感情的になってしまい、うまくいかない毎日です(:_;)

上の子が4月から一年生で、学校と学童の決まり事などを覚えたり皆のペースについて
いこうとすることにだいぶ疲れているようです。
昨日は提出物・荷物が多くて「どうやったらいいかわかれへんねん!」と言って
泣いてしまいました。
その時初めて、とっても無理させていることに気づきました。
それなのに、時間を気にして焦らすようなことばかり言ってしまった自分が
情けなくなりました。
始まったばかりの学校生活。楽しんで通えるように一緒に考えていこうと思います。
こちらの気持ちが子供に伝わること、肝に銘じます!

長々とごめんなさい。しましまさんのブログやツイッターにいつも元気をもらってます!

2019/04/10 (Wed) 13:12 | EDIT | REPLY |   

しましま  

たまちゃん。さんへ

やったー!! たまちゃん。さんに褒められた~ o(^∇^)o♪
金銀は 子どもたちにも大人気です (笑)
なんでしょうね、ピカピカしたものって 子どもの気持ちを惹きつけますよね…!!

そんな風に言っていただいて ありがとうございます ///
ハイ、頑張ったかいがありました…!!

2019/03/22 (Fri) 05:51 | EDIT | REPLY |   

たまちゃん。  

めちゃかわで素敵ですね!
読みながら私も興奮(笑)金、銀があるのがいいですね~。
手間暇かかってますが作る価値がありましたね。私も欲しいですヽ(^o^)丿

2019/03/21 (Thu) 09:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment