20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

30 2018

わが家の浴室、月1回の掃除編

前回の記事、意外と ご好評いただいたようで
ありがとうございました ♪♪





やっぱり ご質問への回答記事は、
ニーズに 合ってるって事なんでしょうね。


さらに、この記事に対して

わが家の浴室の壁は ザラザラなので、
 吸盤が くっ付きません。
 石けんホルダーは どうやって壁に付けていますか?


という内容の ご質問をいただきまして…
(るるさん、ありがとうございます!!)


石けんホルダーは、有名なダルトンの物。



わが家の壁も マットタイプで ザラザラしているため、
そのままだと吸盤は くっ付きません。

そこで、こんな物を愛用しています (v^ー°)



ツルツルした、貼って剥がせる
透明な 丸いシールのような物なんですが

これを貼った上に 吸盤をくっ付けると、
どんな場所でも 落ちにくくなるのですよ~ ♪♪

私は セリアで購入したんですが、
先日見に行ったら 剥がせないタイプの物しか売られてなくて…
剥がせる方が おススメです!!



付けたい場所に 吸盤が付かなくて
困ってらっしゃる方は、ぜひ試してみて下さいね。



TOTOサザナ、月1回の掃除

さて、今回は 月に1度の掃除編です。

毎日の掃除では なかなか手の届かない所を
やっつけていきますよ!!


① 浴室換気扇を回す

いつもは 掃除後に回している換気扇ですが、
この後 カビ取り剤を使うので
月1掃除のときは 最初に スイッチオン。



② カビ取り剤を、窓枠や四隅に 吹き付けておく

浴室全体が乾いているうちに、

窓枠の取っ手のような入り組んだところや
カウンターと壁との隙間、浴槽や床の四隅などに
カビ取りスプレーを吹き付けておきます。


浴室掃除20


カビ取り剤は 濡れたところだと
効果が薄れるそうなので、最初にやるのが吉。

そのまま 5~10分ほど放置している間に、
浴槽のお湯を抜いておきます。



③ 掃除道具を準備し、使い捨て手袋を装着する

カビ取り剤が効いてきたところで、
本格的に 作業開始。

カビ取り剤の他に…


浴室掃除23


・ハイホーム (自然派クレンザー)
・おしり拭き (キッチンペーパーでも可)
・竹串
・子ども用の古歯ブラシ
(このタイミングで交換)
・ゴミ袋


これらを 出入口前に準備した上で、

洗濯機横に下げてある 使い捨て手袋 を装着し
キッチンペーパー も 何枚か取ります。


浴室掃除6


この使い捨て手袋は、月1掃除のときだけでなく
週1のヘアケアの際にも使用するので
この場所に 置いておくことにしています (^_^;)

手袋


④ 浴室全体をシャワーで流す
 (※ 毎日の掃除と同じ手順は、青色で表記)

先ほどのカビキラーを洗い流しつつ、
浴室全体も サッと流します。

もともと、月に1度 炊いている
防カビくん煙剤 (後で 出て来ます) のおかげで
汚れも少ないので、これで
細かい部分の汚れも ほぼ落ちてくれます。



⑤ 浴槽のフタ&フタ受けを洗う

いつもだったら、浴室全体を流す前に
フタは 上げてしまうのですが…


浴室掃除22


月1掃除のときは、あえて閉めた状態のまま

フタの表 → 引っくり返して裏

の手順で、スポンジのソフト面+浴室洗剤で
洗っていきます (フタに 体重をかけないように)


フタの持ち手のような細かいところや、
フタ受けは 目地ブラシで。


浴室掃除21


いつもは フタが邪魔で見逃している
フタ裏の壁も、スポンジで擦っておきますよ。

擦り終わったら、この時点で
フタとフタ受け周辺は 丁寧に泡を流し、
もとの位置に 立てかけます。



⑥ 排水口の髪の毛をキッチンペーパーで取る
⑦ そのまま、ドアのパッキンも拭く


これは 毎日の掃除と同じ。



⑧ 封水筒&排水ピースを外し、汚れを落とす

月1回の掃除の際は、ここに続けて
ゴミ受けの下の封水筒を外し
内部の排水ピースも取ってしまいます。


浴室掃除24


どちらにも石けんカスが べったりと付いていますが、
使い捨て手袋のおかげで怖くありません。

キッチンペーパーで 石けんカスを拭い、
ゴミ袋に どんどん捨てていきます。


浴室掃除26


細かい部分は 指も届かないので
古歯ブラシで擦って、
ある程度 汚れを落とします。

排水口内部も 同様に。



⑨ 浴槽内の排水栓&排水口の汚れを落とす

浴槽内の排水栓を引き抜き、
古歯ブラシで 細かい汚れを落とします。


浴室掃除25


排水口に溜まっている毛を竹串で取った後、
排水口に シャワーをかけながら
排水ボタンを何回か押して、汚れを流します。


浴室掃除27


汚れを あらかた落とし終わったら、
先ほどの封水筒&排水ピースなどとともに
最後は 洗剤+目地ブラシで仕上げ。

ちなみに、綺麗にした排水栓類は
まだ もとの場所に嵌めないようにして、
浴室の床に 置いておきます。
(最後に まとめて燻煙するため)



⑩ 浴室全体に 洗剤をスプレーする

ここにきて ようやく、浴室全体に
(立てかけてあるフタ周辺は除く)
浴室用洗剤をスプレーしていきます。



⑪ スポンジのソフト面に ハイホームを付け、浴槽・蛇口・カウンター・鏡・棚を洗う

いつもの洗剤プラス、月1の掃除の際は
ナチュラル系のクレンザーである
ハイホーム』を付けて 浴槽その他を洗っていきます。




⑫ そのまま 壁 (腰より下の高さ) とドアを洗う

いつもは ほったらかしの壁も
腰より下部分には 汚れが溜まってくるので、

ハイホームを数ヵ所につけて
泡立てたスポンジ (ソフト面) で そのまま擦り洗い。


浴室掃除28


流れで ドアまで洗ってしまいます。
ここも せいぜい、取っ手から下部分だけ。


浴室掃除29


ドアに掛けてある おもちゃ類は、
気が向いたときに 入れてある洗濯ネットごと
バケツ+酸素系漂白剤に漬けてます。



⑬ スポンジのハード面で 床を擦る
⑭ 目地ブラシで浴槽&床の縁と隅を擦る

この辺りは いつもと同じなんですが、
気持ち丁寧を心がけて。



⑮ ドア下のパッキン部分を綺麗にする

基本的に キッチンペーパーで拭うだけだった
ドア下部分は、汚れが溜まりやすいので
この機会に 頑張って綺麗にしてしまいます。


浴室掃除30


濡らした古歯ブラシで 大体の汚れが取れますが、
細かいところは 竹串に おしり拭きを
巻きつけた物で、ぐいぐい こそげ取っていきます。
(キッチンペーパーでも良いのですが、おしり拭きの方が取れます)

ここは シャワーをかけ辛いところなので
洗剤は 使わない方がラク。



⑯ 浴室全体の泡を シャワーで流す

いつもより 泡が付いている面積が広い分、
丁寧に流していきます。



⑰ スクイージーで水気を切る
⑱ 鏡&金具部分を ハンドタオルで拭き上げる


いつもは 飛ばすこともある手順ですが、
このときばかりは 丁寧に。



(⑲ ブラシ・スポンジを交換する)

目地ブラシとスポンジを交換する際は、
このタイミングで交換します。

わりと高いので、私は 2ヶ月周期にしてます ;;



⑳ 換気扇を止め、防カビくん煙材を炊く

そして、やっと ここまで来ました!!

カビの発生を抑制してくれる、
ルックの『防カビくん煙剤』を仕上げに炊きます。


とても有名な商品なので、
私が語らなくても良いと思ってるんですが ;;

これを炊いておくと、びっくりするくらい
カビが発生しにくくなるので
日々の掃除が もの凄くラクになります。


浴室掃除31


本来は 2ヶ月に1回が使用目安なのですが、
それだと後半 カビが生えやすくなるので
巷でも月1使用が メジャーな気がしますね…


もくもくと白い煙が出てきたら
ドアを閉めて、90分以上放置。

交換したスポンジ類も、ここで
防カビの煙を浴びておいてもらいましょう。



㉑ 換気扇を回す

時間が経ったら、換気扇を再度回して
煙を換気します。

防カビくん煙剤を炊いた後は
どうしても 床が白っぽくなってしまうのですが、
(防カビ成分と思われ)

1~2日ほど普通の掃除を続けていれば
目立たなくなってくるので、
あまり 気にしないことにしてます ヾ(´▽`*;)ゝ"



㉒ 排水パーツを元に戻す

防カビの煙を浴びせた排水パーツを
元の場所に嵌めこんで、

くん煙剤のゴミを捨てたら…
月に1度の掃除は終了です ヾ(*´∀`*)ノ゛



まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

しましまさん、けっこう きちんとやってるのね
と思われた方も いらっしゃるでしょうし

いやいや、掃除してない所が わりと残ってるよ?
と思われた方も いらっしゃるでしょう。

掃除への情熱や、使える時間の長さなどによって
このくらい綺麗ならOK” という許容範囲は
人それぞれ違ってきますからね。


実際、わが家は 換気扇フィルターの掃除は
夫が やる気を出すまで (半年に1度くらい) ほったらかしですし、

カウンター下のカバーや 浴槽カバーも
私は 外したことがありません ;;


すべての掃除工程をルーティン化して
大掃除を無くす、というのが
ひそかな憧れだった頃も ありました。

しかし、そうすると 日々の掃除が
自分では こなしきれない量になってしまうことが
分かり… 早々に 挫折してしまったのです。


あくまでも 自分が出来る範囲の
小&中掃除を積み重ねて、
行き届かない所は 大掃除でやっつける。


どうやら私には、そういう
昔ながらの方法が向いているようです。


大掃除=プロに頼む ことを選べば、
さらに ラクですよね ///

実は 今年の4月に、お掃除本舗さんに
お風呂掃除を依頼しました。

約13,000円で、5年分の汚れを
隅から隅まで 綺麗にしていただいて
すごーく スッキリしましたよ ♪♪
(カウンターのカバー下も!!)

また、5年後くらいに お願いしたいです。


皆さんの “ほどよい掃除間隔” は
どのくらいでしょうか??



ブログ村テーマ
掃除&片付け


ブログ村テーマ
掃除・掃除・掃除ー♪


ブログ村テーマ
掃除・片付けのコツ




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ♪♪



にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

浴室 家事

4 Comments

しましま  

るるさんへ

るるさん、ご丁寧に ありがとうございます~ o(^∇^)o♪
こちらこそ お返事が遅くなってしまって申し訳ありませんでした ;;
吸盤シール、見かけたらゲットしてみて下さいね ♪♪

カビ取りスプレー、私も本で読むまでは 濡らした後にかけてました ///
でも、考えてみれば 確かに 乾いているところにかけた方が、
カビ取り剤が薄まらないので 良さそうですよね。

るるさんちの年末年始のお支度は、とっても豪華なんですね ♪♪
お料理上手のるるさんが 腕によりをかけて作られる おせちや鯛、私も食べてみたいです!!
それに加えて 旦那さん手作りのおもちだなんて ゜*。(*´Д`)。*°
絶対、お子さん達も大喜びですよ~!!
るるさんちの子どもに生まれたかったです (笑)

優しいお言葉ありがとうございます ♪♪
るるさんも お身体お大事に、良いお年をお迎えください (*^_^*)

2018/12/29 (Sat) 15:59 | EDIT | REPLY |   

るる  

こんにちは。
とても為になる記事、ありがとうございます!
ずいぶん前に読み終わっていたのに、コメントが遅くなりました。
吸盤部分に貼るシールも、説明を入れてくださりありがとうございました。
是非、試してみたいです。
カビ取り剤は乾燥したところにかける・・・というのは聞いたことがありましたが、
ついつい先にシャワーでジャーっとしてしまっていました。
この記事を読んでから、私も先にシュッシュしています(^.^)

いよいよ年末年始がきますね。
我が家は毎年鯛を焼き、おせちを作るので、今からあれこれ考えています(*^_^*)
それに加えて今年は主人がおもちも作ると言いだし、(機械ですけど)
「せいろないやん!」「もち米買わな!」「あんこ炊かな!」と、ちょっとバタバタです。
子どもたち、喜んでくれるかな・・・
しましまさんの地域は寒さも厳しいでしょうから、お体お大事におすごしくださいね(^^)

2018/12/25 (Tue) 11:36 | EDIT | REPLY |   

しましま  

まっしんはやぶささんへ

そうなんです、カビキラーは 濡れていない所にスプレーした方が
効果が高まるんですって (お掃除の本で読みました)!!

おしり拭きは ちょこっと掃除に便利ですし、ウェットティッシュのように
アルコールが入っていないので、災害時に 体を拭くのにも役立つそうです。
小さいお子さんがいらっしゃらなくても、わりと使い道があるかもしれませんよ ♪♪

封水筒の掃除、プロに頼んだ直後は 毎日やろうと思っていたのに
あっという間に 週2日になり、やがて隔週になり…
月1回で ようやく落ち着きました ヾ(´▽`*;)ゝ"

大掃除担当は まっしんさんなんですね (笑)
きっと、丁寧にやってくれる事を見込んで 奥様も任せてらっしゃるのでしょう。

プロのお掃除は 本当におススメです!!
ピカピカにしてくれるので、これを維持したいな~ という気持ちが
その後の掃除のモチベーションを上げてくれるのですよ。
良かったら一度、試してみて下さいね~ ♪♪

2018/12/06 (Thu) 15:23 | EDIT | REPLY |   

まっしんはやぶさ  

参考になりまくりです

なるほど、私はいつも最後にカビキラーをしていましたが、確かに先にやっておいたほうが効きそうですね。おしりふきが良いというのも発見です。我が家は小さい子がいないので、何か似たものを探してみようかと思います。
一ヶ月に一度は素晴らしいですねー。私の場合は、気になってきたらで不定期です。軽い掃除は一応毎日と週末にやってますが・・・
我が家は、お風呂の大掃除は、なんとなく私の役割になっていて、妻にやる気を出すのを見計らわれているようで、日々プレッシャーを感じています(笑)

でも、やはり落としきれない汚れもあるきがするので、一度我が家もプロのお掃除をお願いしてみたいなぁと思う今日このごろでございます。

2018/12/02 (Sun) 13:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment