20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

20 2018

トレイ・保存容器などの収納。意外なアイテムで取り出しやすく

イエマガ さんで連載させていただいている
こだわりママの家づくりノート』、
第56回が更新されています o(^∇^)o♪


kodawari_mama02_2017111017190419a.jpg
【※ バックナンバーは こちら から】


今回は、いただいた ご質問に合わせて
わが家の キッチン背面収納
詳しい中身を まとめていただきました。

元となる記事は この辺り。













それと、この他に 価格についての
ご質問も いただきましたので、
ブログでは 未公開の「造作家具にかかった費用」も
文末に 掲載しています。

よかったら是非、ご覧になってみて下さい ♪♪



こちらの収納を忘れていました (汗

さて、本題へと続きます。

今回のイエマガさんでの記事が
図らずも “キッチン背面収納 総集編” みたいになって、
すっごく嬉しかったのですけど…

私、気づいてしまいました。


背面収納の中で、
記事にしてない場所があることを!!



それが こちら。
吊り戸棚の一番右側です。


保存容器収納1


ああ… どうせなら ここも記事にしておいた方が
イエマガさん的にも まとめやすかったろうに、
申し訳ないことをしてしまったなぁ… と思いまして ;;

遅ればせながら ご紹介させていただきますので、
イエマガさんの記事と合わせて ご覧ください。


開けると、こんな風になっています ヾ(´▽`*;)ゝ"


保存容器収納2


イエマガさんの記事にも 書いてありますが、
(加筆させていただきました) 下段には
食品の保存容器類が入っています。


レンジで加熱しない 冷たい料理や
下ごしらえした食材などを入れておく → 野田琺瑯

ちょっとした残り物 → iwaki パック&レンジ



という感じで 使い分けていますよ。


 

 


手に取りやすいように、小さな容器は
同じ種類ごとに 縦1列に並べているのは
カップ類の収納と同じ理論ですね。


保存容器収納5


逆に 最上段は、奥の方まで 手が届きにくいので
大きな耐熱皿や水筒など、
奥行きのある物を収納しています。

手前さえ掴めれば、そのモノ全部が
すぼっと引き出せるので。


中段に入っているのは、木製のお皿とトレイ類。


保存容器収納4


トレイ類も、取り出しやすいように
違う種類の物同士は 重ねたくなかったので…

あれこれ考えた結果、
山崎実業 tower の『布巾ハンガー』を 横に倒して
その間に、種類ごとに 並べることにしました。





ただこれ、けっこう しなりますので
(みょんみょ~ん となります)
重いトレイだと無理ですね (>_<)

この KINTO『PLACE MAT』なら、軽量なので大丈夫。




リンク先だと記載が無いですが、
実物には KINTO のシールが貼ってあります。
わが家のは「チーク」の方。



前に 重いトレイを購入して、重ねるときに
すごく かさ張ったのに懲りたので
軽さ&重なりやすさを重視して 選んだ物です。

おかげで、目当てのトレイを
スッと 取り出せるようになりました (v^ー°)

他にも 軽いランチョンマットとかなら
落ちないと思いますよ ♪


ちなみに KINTO のトレイの下にあるのは、
今は 売っていない Seria の物。
(小さいので、朝食用に 使用してます)

これもいつか、fog linen work のトレイに
買い換えたいな~ と目論んでます。





後、木製の皿は こちらです。





お手頃価格なのに 雰囲気が良いので、
娘のお友達が来たときなど
よく菓子皿として活躍しています ///


**********


そういえば… こちらの吊り戸棚、
先日購入した すべり止めマットを敷きました。


保存容器収納3


食器を全出し&棚板を拭いて貼って…

大変な作業でしたが、予想外の結果になって
ビックリしているところです (@_@)

そのレポートは また近いうちに。



ブログ村テーマ
わが家の快適収納


ブログ村テーマ
これは便利 「キッチン収納術」


ブログ村テーマ
美しい収納&お片づけレッスン♪


ブログ村テーマ
すっきり暮らす




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ♪♪



にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

キッチン 収納

4 Comments

しましま  

くみこさんへ

お返事が遅くなってしまって申し訳ありません (´;д;`)

ですね~、人数ごとに 必要なスペースを割り出して確保できれば 一番良いのですが、
実際には そう上手く行かない場合が多いと思います ;;
1Fに 充分な広さが確保できれば、旦那さんの仰るように 2FにCLは不要なのですけど
そうでない場合は 逃げ場があった方が助かるというか…
可能であれば 2Fにもあった方が安心ですね。

ご家族の中でのスペースの割り振りの優先順位を よく考えた上で、
くみこさんが「やっぱり必要!!」と思われたのであれば
2FのCLも 室内物干しも、ぜひ造っていただきたいです ヾ(*´∀`*)ノ゛
あると、やっぱり すごく便利ですよ~ ♪♪ もちろん洗面⇔脱衣室も!!

家づくりって、ご家族にとって 何が本当に必要なのかを考える
よい機会になりますよね。楽しんじゃって下さい ♪♪

2018/10/13 (Sat) 17:38 | EDIT | REPLY |   

くみこ  

お返事ありがとうございます

丁寧なお返事ありがとうございます!

なるほどです。
一人につきどのくらいの広さがあればいいかを考えてファミリークローゼットを作ればいいんですね!
うちも4人家族です😄
旦那さんに相談したら、1階にファミリークローゼットを作るなら寝室にはいらないんじゃないかと言われたんですが、やっぱりいりますよね!
室内洗濯干場も欲しいです。。
作れるかどうかわかりませんが、理想です!!
作れなかったら、浴室と脱衣室で乾かすのがいいのかなと考えてました。
洗面室は私も分けたいです。
うちにも女の子がいるので😄
長々とすいません。
ありがとうございました!

2018/10/09 (Tue) 21:43 | EDIT | REPLY |   

しましま  

くみこさんへ

はじめまして、ご質問ありがとうございます ♪♪
お返事が遅くなってしまって申し訳ありませんでした (´_`。)

なんと、最初からブログを読んで下さったとは… 嬉しい!!
お褒めいただいて光栄です~ o(^∇^)o♪
くみこさんの これからの家づくりも楽しみですね ♪♪

1Fのファミリークローゼットには、基本的に 全シーズンの服を収納しています。
仰る通り、そうでないと衣替えが大変ですしね ;;
2Fの寝室奥の納戸には フォーマルと夫の季節外の制服、それと
冬以外の季節は 厚手のコート類 (どうしても かさ張るので) を収めています。

ファミリークローゼットは1人につき0.75~1間幅のスペースがあれば
全シーズンの服を収納することは 可能だと思いますが、
フォーマルや季節外の制服など、使用頻度の少ない物については
別の場所に片付けてしまうのも1つの手段だと思います。
そうすると、クローゼット内の見た目が 格段にスッキリしますよ (v^ー°)

2018/10/06 (Sat) 22:52 | EDIT | REPLY |   

くみこ  

はじめまして

はじめまして。 突然のメール失礼します。
いま、まさに家をたてる計画をしています。
しましまさんのブログを最初から読みました!
我が家にも取り入れたいところばかりで素敵なお家ですね。
質問があるのですが、家族収納には全シーズンの服を収納してるのでしょうか?
我が家も1回に家族収納を作りたいのですが、全シーズンの服が入りきるのか心配です。もし、2階のWICに季節以外の服をいれた場合、衣替えが大変ですよね。。
あと、2階のWICにはどんなものを収納しているのか教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

2018/10/03 (Wed) 15:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment