20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

14 2018

現場に通って良かったところ、見ておくべきこと

前回からの続きで、工事現場通いについての
まとめになります~~ m(_ _)m


↓↓ 前回の記事は こちらから ↓↓




さて今回は、主に 以下の2点。

・現場に行って良かったと思うこと
・現場では、こんなところを見ておくべき


…を ふり返ってみたいと思います。



現場に行って良かったこと

私が、現場に通っていて良かったと思うのは
何といっても “細かい修正が効いた” ところですね。

複雑怪奇 (言い過ぎ) な造作まみれの
わが家ですから、工事ミスも出てくるだろうと
覚悟はしていましたが…

マメに 現場を覗いていたおかげで、
ミスを事前に発見 → 防ぐことが出来た ことも
多々ありましたので。


ちなみに わが家の工事ミス、
ざっと ふり返るだけでも これだけあります。


玄関ドアが逆につくところだった事件




②③ 靴箱の排気ダクトが通ってない
      & 窓の高さが違ってますよ事件





収納 塞いじゃったよ事件




クローゼットの改案伝わってない…
    からの衝撃!! Tさん=ザル発覚事件





タイルの目地色、違いますよ事件




うーむ。思い出しただけでも冷や汗が (笑)

まぁ、少なくとも Tさん=ザル事件 のようなことは
一般的には 起こらないと思いますけど…

これらの工事ミスは、もし現場に通っていなければ
竣工後まで気付かなかった可能性もあり。

そうなると 非常に大がかり&時間のかかる
修正工事が発生してしまうか、
最悪の場合は 修正不可で泣き寝入り… ということも
充分に 考えられますよね (´_`。)


工事ミスに すぐに気付くことが出来れば
修正にかかる時間も手間も
最小限で済みますから、大工さんにも感謝されます。
(実際、私は 棟梁に感謝されました)

もちろん私も、ミスが事前に防げて嬉しい!!

施主側にとっても 業者側にとっても、
お互いに ハッピーなワケですよ o(^∇^)o♪



後は わが家の場合、工事を担当して下さった
大工さんが とても良い方たちで。

現場に通うことで、その丁寧な お仕事ぶりや
真面目な お人柄に 触れることが出来、

この方々に建てていただいた家なら安心

と思えたことも 大きかったですね。


やはり、自分たちが住む家を 造って下さる方が
どんな方なのかを知る… というのも
家づくりにおいて、大事なことの1つではないでしょうか。

Tさん事件の後、棟梁と その弟さんが
俺たちに任せておけば大丈夫!!」と
言って下さったことは、今でも心に残っています。



こんなところを見ておくべき

現場に通っていると、だんだんと
工事が進行していく様子を見られるのが
楽しみでもありますよね。

お! 今日は、ここが新しく出来てるな~」なんて
毎回ウキウキしたのを思い出します (笑)

通うたびに 家全体を見よう、と思うと大変ですけど
新しく進行した場所を見よう」と思えば
多少は チェックするのもラクになります (*^_^*)

そう考えると、やはり ある程度マメに通った方が
チェックしやすいですね。



私の場合、現場には 必ず図面を持参して
工事の進行箇所に 間違いがないか
じろじろ確認していました (嫌な施主だな~~!!)

しかし、先ほども書いたように
ミスに 早く気付けば、その分 工事もスムーズに進みます。

少しでも「??」と感じたことがあれば、
どんどん聞いてみましょう!!



その他に、現場で見ておくべきだと
よく言われているのは

現場が綺麗に片付いているか?

ということですよね。


現場に 梱包ゴミなどが散らばっていたり、
大工道具が 乱雑に置いておかれていたりすると

作業の方は 丁寧にやってくれているの??
近隣の方々に ご迷惑をかけているんじゃ…


などと不安になることもあるでしょうから、
確かに ここは よく見ておいた方が良いかも。

気になる様子があっても、大工さんに
直に 言いづらい場合は
営業さんなどを通して 注意してもらいましょう。


ちなみに わが家の場合は、
棟梁が 超が付くほどの綺麗好きで (@_@)

現場に 棚まで自作して
大工道具を整理していらっしゃいましたので、
その点では 何の不安も無かったです (笑)




やはり、現場が綺麗だったり
道具の扱いが丁寧な大工さんほど
作業も丁寧な印象があります。


ミスとまでは行かなくとも
仕上がりが雑 だと感じたところがあれば、
営業さんに 相談してみると良いかもしれませんね。

これも、早い段階で指摘した方が
修正が容易ですし、
以降は 気を付けて下さるかもしれません。

ちなみに わが家の場合は、棟梁の作業が丁寧すぎて
逆に 工事が遅れることがありました ///
でも棟梁が好きすぎて、そんなのは どうでも良かったです…
丁寧なのに 越したことは無いですし。




まとめと、現場に持っていった方が良い物

最後、簡単に まとめてみますと…


■ 現場に行って良かったと思うこと

・ミスを事前に発見したり、
   現場での細かい修正が出来たこと

・大工さんの お人柄に触れ、
   「この方々に建てていただければ安心」と思えたこと



■ 現場では、こんなところを見ておくべき

・工事の進行箇所を中心に、
   図面と違っているところが無いか確認する

・現場が綺麗に片付いているか確認する

・作業の仕上がりが 納得いくものか確認する



… となりました。

あくまでも “わが家の場合” ですから、
参考程度になさって下さい ;;



それと、図面を持参というところで
現場に持っていった方が良い物 って何だろう??
と思ったので 書いておきます。

・図面 (メジャーもあれば なお良し)
・スリッパ
・現場への差し入れ



まず、先ほども書いたように
作業に間違いが無いか 確認するためにも
家の図面 は 必須です!!


スリッパ は、現場で用意して下さっている
場合もありますが (ウチは そうだった)
分からないときは 持っていきましょう。

特に 家族で現場を見に行くときは、
あらかじめ 人数分を持っていった方が良いです。

現場の物では 足らないことがありますし、
小さいお子さんなどは
足に合ったサイズのスリッパでないと
つまづいたり滑ったりして、
転倒してしまう危険性も ありますので… ;;


基本的に、施主が 現場を見に行くことは
大工さんにとって 気を遣うことでもありますし、
とにかく 作業の邪魔にならないように。

そういう「お邪魔します」「お疲れ様です」という
意味合いも込めて、行くときは
差し入れ を持っていった方が良いと思います。
(詳しい内容は、前回 書きましたので省きます)

大工さんとのコミュニケーションも
取りやすくなりますよ ♪♪


ブログ村テーマ
新築一戸建て


ブログ村テーマ
家づくりを楽しもう!


ブログ村テーマ
建築工事現場



いろいろとあった家づくりですが、
現場に マメに通っていたことについては
本当に メリットしか感じていません。

この記事が、少しでも
これから家づくりや工事が始まる… という方々の
参考になれば 幸いです o(^∇^)o♪



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ♪♪



にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

現場日記 工務店

4 Comments

しましま  

なーさんへ

大変な中での地鎮祭でしたね。なーさん、本当に お疲れ様でした…!!
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません (´_`。)

営業さんのポジティブさは 見習いたいところですが、長雨の影響が
そこまで及んでいたとは ;;
前の現場も大変だったでしょうし、仕方ないのでしょうけど
工事が延びると やきもきしてしまうお気持ち、よーく分かりますよ~!!
(わが家も さんざん延びたので)

以前の記事も読んで下さって嬉しいです ♪♪
なーさんのお宅の工事は わが家の工事期間と ほぼ同じなので、
始めのうちは 冷たい飲み物なんかが良さそうですね。
差し入れ、頑張って下さいませ~ ヾ(*´∀`*)ノ゛

2018/08/02 (Thu) 13:10 | EDIT | REPLY |   

なー  

前回のブログでコメントさせて頂いたなーです。
西日本豪雨の中地鎮祭を無事終えました。
営業さんには「雨降って地固まるっていうでしょ?地鎮祭日和ですよ!」とポジティブに言われました(;∀;)
そして長雨のお陰で前の現場が押しており、未だに着工出来ず。。。
まぁ、こちらは差し入れの準備がゆっくり出来ていいんですけどね。
今回のチェックポイントも大変参考にさせて頂きました。ありがとうございましたm(__)m
今しましまさんのブログをさかのぼって差し入れを勉強中です!

2018/07/29 (Sun) 22:19 | EDIT | REPLY |   

しましま  

oukaさんへ

内覧会、素敵でしたよ~!!
また見に行ってしまいましたが、真っ白いキッチンが爽やかですねぇ ♪♪
収納たっぷりで羨ましいです (*^_^*)

oukaさんも、マメに 現場通いされてたんですね。
沢山ミスが見つかったとはいえ、それだけ 事前に防げたことも多かったワケで
oukaさんの頑張りのおかげですよ Σd(´∀`)
その甲斐あって、あんなに 素敵なお家が完成されて良かったです!!

そうなんです~ 大工さんに 気も遣いますが、
自分の家が出来上がっていく様子を見るのは 本当に楽しいですよね ///
これから工事の方だけでなく、すでに お家が建った後の方にも
この記事を楽しんでいただけたのなら嬉しいです ♪♪

2018/07/19 (Thu) 15:41 | EDIT | REPLY |   

ouka  

私も通いました

前回はブログに来ていただき&感想まで頂け大変嬉しく思います(^^♪
亀に失礼なくらいノロノロとした更新ですが、内覧会完成に向けて頑張ります!

しましまさんのブログで施工中の色々は多少あるだろうなと、覚悟して現場通いしてました。
まー出るわ、出るわ・・・
それでも、現場に通っていたから防げたり、早目に対処出来た事があったと思います。
大工さんにはうるさく思われたかもですが^_^;
現場に行くのは楽しかったですが、今日も何か見つけるのではど、毎回ドキドキして行っていた頃を今回の記事で思い出しました(≧▽≦)

2018/07/17 (Tue) 11:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment