20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

04 2017

家づくり、ダイニングにおける最大の後悔

間取りや収納に、これでもかというくらい こだわりを詰め込んで
現場監督からは「忍者屋敷」と呼ばれたりもする
わが家なのですが (たぶん褒めてない)

ものすごく基本的なところで「失敗した!!」と思っている箇所があります。

それは ダイニングが暗い ということ。


ダイニング暗い1


今までにも何回か、さらりと触れたことは あったんですけど
深くツッコむと 立ち直れなさそうで (´;д;`)

しかし今回は 腰を据えて “どうしてそうなった” かを
検証していきたいと思います。



四方を囲まれた間取り

そもそも、どうしてダイニングだけ こんなに暗いのかというと
わが家の間取りに 原因があります。


ダイニング間取り1


居室の中で ダイニングだけが、
四方を他の部屋に囲まれている のが お分かりになりますでしょうか…

つまりは 直接、部屋に面する窓が無い のです。


どうして こういう間取りにしてしまったのかについては
間取り解説で さんざん語ってきましたので、
(PCビュー → タグ「間取り」から まとめて読めます)
もう 仕方ないとしか言いようが無いんですけども。

生活しやすい動線だの何だのを 追求した結果、
一番 基本的な『採光』という問題を クリアできていないなんて
家づくりブロガー失格だよ!! と 思わざるを得ません ;;

。゜゜(´□`。)°゜。


結果として 晴れの日でも、リビングや玄関には
さんさんと太陽の光が降り注いでいるというのに…


ダイニング暗い2


ダイニングだけ暗い。


ダイニング暗い3


ううう… 悲しすぎる (´_`。)


しかもですね、この件については 事前に気付いてなかったワケではなく、
実は 営業Tさんから「ダイニングだけ暗くなりません?」と
工事段階で 言ってもらっていたのです。

くっそー、よりにもよって ザル営業 (失礼) のTさんに
指摘されていたなんて…

でも どうせなら、工事に入る前の段階で言ってくれよな!!
(そういうとこが ザルなのよ~)


時すでに遅しというか、わが家の間取りは
いくつもの生活動線と要望が 複雑に絡み合っているので、
どこかを動かすと どこかが崩れてしまいます。

それに加えて「まぁ、大丈夫じゃない?」と
思わせる要素も ありましたので、
せっかくのTさんの指摘も そのまま流してしまったのでした…



窓が無いとは言いきれない

なぜ、間取り検討時や Tさんの指摘があった時点で
この問題を修正できなかったというと、

窓が無いワケでは無かったから。

ダイニング単体で考えると、直接 面した窓は無いのですけど
範囲を広げて ダイニングキッチンとして見たら
窓は あるのです!!


ダイニング間取り2


それと、ダイニングに繋がる玄関や リビングには
大きな窓があるので、間取り図からだけでは
そこまで暗いということが イメージできなかったのです ;;

まったく光が届かないワケじゃないし、大丈夫なのでは??

と 思ってしまったのが敗因でした m(_ _)m
素人の思い込み… ダメ絶対…


思えば この時点で、きちんと 建築家S氏に相談してみるとか
現場監督に相談してみるとか、すれば良かったですね。

ただ、建築家S氏と わが家は、あくまでも設計段階のみの お付き合いなので
(この辺りの事情も 過去記事を ご覧ください)
工事が始まっていた この段階では、顔を合わせる機会が
もう ほとんど ありませんでした ;;


ダイニング暗い5
懐かしい工事中の写真。この時点だと、そもそも完成時の暗さが よく分からない


そして 現場監督との密な打ち合わせが出来るようになったのは、
Tさん事件 の勃発した後なので…

この『工事初期段階』というのは、しましま邸の家づくりにおいて
もっとも ブレーンが手薄だった 時期なのです。


な~んて、要は Tさんの指摘を真剣に とらえなかった
自分が一番 悪いんですけど ∵(´ε(○=(゚∀゚ )



では、どうすれば良かったのか

とはいえ 私、この家の間取りについては
あれだけ考えぬいただけのことは あると思ってまして。

今でも 凄く凄く、気に入っているのです (力説)!!

本当にもう、自分の中では
間取りについては 100点満点 だと思ってます。


なので 基本的な間取り自体は そのままで、
「こうすれば良かったなぁ」と 感じていることを書いてみます。


① キッチン or 玄関の窓を増やす

先ほども書いたように、ダイニング単体でなく 間取り全体で見れば
採光が出来そうな壁面は あるのです。

図でいうと、ここと ここ。


ダイニング間取り3


これらの壁面にある窓を もっと広げるか、数を増やしていれば
もっと 陽の光を取り入れることが出来たはず!!


ダイニング暗い6


うん… 実際に見ていただければ 分かると思いますが、
窓の面積が 少なすぎましたよね (TωT)

竣工後に 窓を追加することも 不可能ではないと思うので、
何年後かの目標にしてみようかな ;;


窓を増やす
キッチンの窓を 増やしてみたイメージ


② 建具や 家具の色を白くする

もう1つは、建具や家具の色の どちらかを
今のような ナチュラルカラーではなく、白にすれば良かったなと。


ダイニング暗い4


例えば 北欧では、日中でも あまり陽当たりが望めないので
お家の壁や家具を 真っ白にすることが多いそうです。

白い色は、それだけで 室内を明るく見せてくれますよね ♪♪


木の自然な色が 年月を経て変化していく様子を
見届けたいので、今の色合いも気に入ってはいるのですけど…

やはり ダイニングだけ壁の割合が少ないせいか、
木目と木目が集まりすぎて 息苦しいような気もしていて。


ダイニング暗い7


ダイニングテーブルか、建具&カウンター下収納などを 白にしていれば
もっと スッキリ 明るくなっただろうな~ と思うのです。

実際、洗面室などは 同様の不安があっても、扉の一部を白くして
室内を明るくすることに 成功しています。



ダイニングについても DIYで頑張ってみるとか、
または もっと手っ取り早く 白いテーブルクロスをかけてみても
イメージが変わりそうですよね。



まとめ

暗い暗いと言っても、照明を点ければ 明るくなりますし
実際に暮らしてみて 不自由さを感じることは、実は 無いのですけど。

強いて言うなら ダイニングが暗いと、
ブログ用の写真が綺麗に撮れない のが 一番の悩みどころ ;;

私自身の腕が悪いというのは 大前提だとしても、
やっぱり 自然光が当たる中でないと
素敵な写真って撮れないよな~と つくづく思います (´;д;`)


家づくり検討中の皆様は、私のような 失敗をしない為にも


部屋に面する窓の数&大きさは よく検討する
 (できれば2面以上の壁に 窓を付けたいところ)
採光が難しければ、明るく見える色合いを心がける


以上2点を、もう一度 よくよく ご確認下さいね ;;

基本的なことなので「何を今さら」と 思われるかもしれませんが、
どこに どんな落とし穴があるか分かりませんので…


ブログ村テーマ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント


ブログ村テーマ
家づくりおすすめできる事・できない事




さて、今夜から 楽天買い回りが始まりますね!!


お買い物マラソン


ブログ村テーマ
楽天買いまわりのオススメはコレ♪



私も もう何点か お買い物カゴに入れてますので、
次回の記事は そのレポになりそうです ♪♪



最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!
↓↓ 更新の励みになりますので、 クリックして頂けるとうれしいです o(^∇^)o♪



にほんブログ村 

にほんブログ村

関連記事

ダイニング 間取り 住み心地

8 Comments

しましま  

RX-8-REDさんへ

たしかに、日当たり的には 難しくなりますよね…
じゃあ角地なら良いのかというと、今度は 往来からの目線が気になったり ;;
家づくりって 本当に、奥が深いです。

ブログへのリンクを貼って下さっていたので、RX-8-REDさんのお宅の
素敵なリビングダイニングを拝見してきちゃいました!!
吹き抜け&大きな窓から差し込む日差しが 気持ち良さそうですね~ (*^_^*)
雰囲気的にも、とても私好みの素敵すぎるお宅で、羨ましい限りです ///

2017/11/16 (Thu) 13:06 | EDIT | REPLY |   

RX-8-RED  

南接道の土地はメリットが数多くありますが、玄関の配置は難しくなりますね。
どんな土地を選ぶかから、プランは関わってきますね。
家を建てる道のり、というのは奥が深いですね。



2017/11/13 (Mon) 15:29 | EDIT | REPLY |   

しましま  

RX-8-REDさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます ♪♪

こちらの記事には 詳しく書いていなかったので 申し訳ないのですが、
キッチンの窓の数や配置を決めたのは、設計者の建築家S氏ではなく 私なのです…
背面収納とのバランスに こだわって決めたつもりが、結果的に暗いという
素人感丸出しの失敗を犯してしまいました (TωT)

ただ、その時点で S氏が何か仰ってくれれば良かったのになぁという想いは ありますね ;;
おそらく途中から、私の あまりのこだわりっぷりに 恐れをなしたのか
はたまた 面倒くさくなったのか、あまり ご自分の意見を言わなくなってしまったので…
多分、S氏も「暗いんじゃないかな」くらいのことは 思ってらしたはずです。
(その辺も含めて、相性なのでしょうね)

RX-8-REDさんのお宅でも、色々とあったのですか (´;д;`)
やはり すべての要望を等しく叶えるということの難しさを感じます ;;
素敵なリビングダイニング… 私からしたら うらやましいですが ///

窓は、仰るように 体力壁だったり柱などがある可能性も ありますから
一度 工務店さんに聞いてみようかと思っています。
無理なら無理で、早いうちに 諦めもつきますしね ヾ(´▽`*;)ゝ"

2017/11/11 (Sat) 15:22 | EDIT | REPLY |   

RX-8-RED  

人の物差しというものは、変化していきます。
また、経験をしていないことについては、その価値の重要さが理解できません。
そこを補うべきなのが設計者なのだと思います。
ただし、設計者も人の子ですし、万能でもありません。
そして、敷地、コスト等様々な条件があるなかで、できることは限られてしまいます。
設計者も施主にとって優先順位が高いものを汲み取って、さまざまなバランスを取っているのだと思います。
注文住宅におけるプランというものは、施主と設計者の合作なのだと思います。
私も、いろいろな考えを設計者に伝え、設計者がそれを図面化していただけましました。
私が最も強く主張したのは、リビングダイニングを居心地の良い空間とすることでした。
ただし、もちろん他にも様々な要望をあげ、パントリーの確保も求めたのですが、それは叶いませんでした。
妻はもちろんキッチンの充実を強く主張していたのですが、リビングダイニングに関しても僕と一緒の考えだったので、設計完了時点ではそれを受け入れたのですが、住んでみてからは、何度も僕に愚痴を言ってきます。
しましまさんの家のキッチンに窓を新たに設けたいという箇所の壁は耐力壁でなければいいですが、もし耐力壁でなければ、当初から窓を配置しているような気もします。
使い古されたフレーズですが、家はやはり三度建てないと満足いかないのでしょうかね。
そして、設計者との相性も重要なのでしょう。

2017/11/10 (Fri) 12:16 | EDIT | REPLY |   

しましま  

ねこさんへ

はじめまして、嬉しすぎる お言葉を沢山、どうも ありがとうございます~!!
一昨年から読んでいて下さったのですね (´ω`*)
きっと、ねこさんが当ブログを読み始めて下さった頃には
半分休止中みたいなものだったと思うので、復活して良かったです ///

そして ご新居の完成、おめでとうございます!!
何度も読み返して下さったなんて、本当に感激です… (´;д;`)
家づくりって本当に 大変ですよね ;;
素敵な お家が建ったのは、ねこさんが頑張られた成果ですよ!!
このブログが少しでも お役に立てたのなら、こんなに嬉しい事はないです~!!
道しるべと言っていただけたこと、とても誇りに思います ///

営業さんへの話が 現場に伝わっていない事って、あるあるなんでしょうかね ;;
ザルTさんほどの方も なかなか居ないと思いたいですけど、
ねこさんも さぞ大変な想いをされたことでしょう (ノД`)・゜・。

上のお子さんが… そうでしたか。それは 私も勝手に、親近感を抱いてしまいます… ///
悩みは尽きないと思いますが、お互い 頑張っていきましょうね Σd(´∀`)

またいつでも、お気軽に 遊びにいらして下さいませ~ ♪♪

2017/11/07 (Tue) 15:58 | EDIT | REPLY |   

ねこ  

初めてコメントさせていただきますm(_ _)m

一昨年から、ブログを拝見させていただいておりますm(_ _)m
今年の5月に新居が完成したのですが、しましまさんのブログを何回も読み返し、本当に、本当にお世話になりましたm(_ _)m

間取りを自分で考えたのですが、しましまさんのような素敵なイメージ図は⋯いくら頑張っても作れませんでした_| ̄|○

イメージしていたものをきちんと伝えることが出来なかったり、増額が怖くて提案もせず自分の中で諦めてしまったりで⋯後悔が無いわけでは無いですが、概ね満足のいく家が出来ました。

『しましまさんだったら⋯もっとちゃんと出来たんだろうな⋯』と思いながらも⋯自分なりに頑張ることが出来たのは、しましまさんのブログが道しるべになってくれたからだと思っています。
本当にありがとうございますm(_ _)m

(´-`).。o(ザルTさん(笑)。うちも⋯営業さんにいっぱい希望を伝えてたのに⋯現場監督さんにほとんど話が伝わっておらず、一度プチギレしました|゚Д゚)))コソコソ)

これからも、ブログ、楽しく拝見させていただきます(〃艸〃)

追伸:うちの上の子も⋯昨年、自閉症と診断され⋯勝手に親近感を感じてしまいました|゚Д゚)))コソコソ

2017/11/06 (Mon) 21:57 | EDIT | REPLY |   

しましま  

たまちゃん。さんへ

ありがとうございます、笑っていただけると救われます~ ///
そうですよね… 間取りに満足しているだけでも、ありがたいことだと思います。
過去のアパート暮らしでは、もっと暗いダイニングもありましたし。

日中電気なしで過ごせるのって、本当に 素晴らしいですよね (痛感中)!!
ぜひ、たまちゃん。さんには 私の失敗を教訓にして、
明る~いお家を建てていただきたいです ///

デブ活なら、私も常に レギュラー入りしていますが ヾ(´▽`*;)ゝ"
現実逃避で 甘いもの食べちゃうんですよね… 分かります…
良い土地が見つかるといいですね~!!

2017/11/06 (Mon) 17:21 | EDIT | REPLY |   

たまちゃん。  

ザルTさんのくだりにクスっとしました(笑)

明るさって大事ですよね。でも間取りに100%納得しているなら明るさくらい屁ですよー。間取りを後悔するほうが嫌な気がします。
私は日中電気なしで過ごしたい派なんで、しましまさんのアドバイスを忘れず家づくりに望みたいとおもいます!が、土地探し9ヶ月過ぎました。いつ家が建つのか…。2人目や就活など考えることがパンパンでムダにデブ活だけがはかどります(´▽`*)アハハ

2017/11/04 (Sat) 21:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment