20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

24 2017

ニトリ vs ベルメゾン vs 無印、私のタオル遍歴

何だか、仰々しいタイトルを付けてしまって すみません ;;

少し前の お買い物記事 で「今後は、家中のタオルを 無印で揃えたい」と
書いているので、それを読んで下さった方々には
結論は もうバレていますよね ヾ(´▽`*;)ゝ"

うん、まぁ 最終的には 無印を選んだんです (構成力とは)

選んだんですけど、実は そこに至るまでに 転々と
タオルジプシーを くり返しましたので、
せっかくだから その経過も書いてみようかな~ なんて思いまして。


**********


タオル選びに迷いだしたのは、ここ数年のこと。

それまでは ずっと、トゥシェ (現:ヒオリエ) さんのタオルを
気に入って使っていました。


ヒオリエ ハンドタオル ヒオリエ フェイスタオル
CLASSYシリーズが お気に入り


品質の良さも もちろんですが、わが家に必要な タオルのサイズが


・ビッグフェイスタオル
 (通常のフェイスタオルより やや大き目なサイズ。バスタオル代わりに使う)
フェイスタオル
 (主に 手拭きと、夫が洗顔に使う)
ハンドタオル
 (私と娘の洗顔に使う)


以上3つであり、このサイズが すべて揃うのが
当時の私には トゥシェしか見つけられなかったからです。

とくに ビッグフェイスタオル、これは 画期的でしたよね!!


ヒオリエ ビッグフェイスタオル


バスタオルよりは 小さめで洗濯しやすいけれど、
フェイスタオルよりは 大きくて、身体中を しっかり拭ける。

この絶妙なサイズ自体は 以前から存在していたのでしょうが
(スポーツタオルという名称で、私も 持っていた記憶がある)
家庭用として ここまで広まったのは、
トゥシェの商品が あったからだろうと思っています。


で、まぁ 満足して使っていたのですけれど…
何年も経つと、だんだん 他の物にも目移りしてくるというか (>_<)

トゥシェのタオルに 大きな不満があった訳では無いのですが、
ちょうど 手持ちの物に 毛玉が出てきた頃で
どうせ買い換えるなら、他の物も試してみようかな」と思い始めたのが
下の子の出産前のこと。


まずは フェイスタオルだけでも、と 手を出してみたのが
『お値段以上♪』の ニトリ でした。

ニトリでも 最も一般的と思われる デイバリュー シリーズ。


ニトリ デイバリュー


豊富なカラー&サイズ展開と、何と言っても1枚 299円 (税込) という
圧倒的な コスパの良さが魅力です。
(ヒオリエだと、まとめ買いでも1枚 5~600円はする)

いわゆる ビッグフェイスタオル (40×100) に近いサイズとして
スリムバスタオル というサイズがあるのも良い。


スリムバスタオル


幅が 普通のフェイスタオルと変わらないので、
洗濯しても 干しやすそうですね。

ただこれ、私が探していた頃は、おそらく 無かったサイズなんだよなぁ ;;


使ってみた感想としては、ふかふか加減は さすがに
旧トゥシェの物に 劣りますが (値段も違いますしね)
吸水力も申し分ないし、ほどよく薄手で 乾きやすい (v^ー°)

わが家は 乾燥機を使っておらず、洗濯物は 100% 天日 or 室内干しの為
この “乾きやすさ” というのが
こんなにも 快適な要素だとは 思っていませんでした。

いいねいいね、デイバリュー!!


しかし お値段ゆえか、若干のチープ感は否めませんし
やはり ヘタリ具合も早いような…


デイバリュー接写
わが家に現存する デイバリュータオル


あくまでも 個人的な感じ方なのですが、
私にとっては「これ!」という決め手に 欠けた感じです m(_ _)m

ニトリは 他にも沢山の タオルシリーズがあるので
そこから選べば、また違うのでしょうけど ;;



次に気になったのが、ベルメゾン の『速乾ふんわりタオル』シリーズ。


ベルメゾン 速乾ふんわり


1枚 590円~ (税込) なので お安くはありませんし、
(※ まとめ買い値引きあり)
私が探していた当時は フェイスタオルとバスタオルの2サイズしか
これまた 無かったような気がするのですが…

好きなブロガーさんが 愛用していらしたのと
何より『速乾』という響きに惹かれて、1枚 購入してみました ヾ(´▽`*;)ゝ"


ちなみに 今は “ハンガーに干せるバスタオル” というサイズが あるようです。
前述のスリムバスタオルと 同サイズですね。


ハンガーに干せるバスタオル


おそらく 旧トゥシェの ビッグフェイスタオルのヒットを受けつつ、
干すときに場所を取るという問題点を改善したのが
現在、各社で販売している このサイズなのかな… と思われ (゜_゜)



使ってみた感想は「名前どおり、ふんわりしてる~♪」です。

ニトリのデイバリューより ボリュームがありつつ、
旧トゥシェの物よりも 軽い肌触り。

そして、この厚みの割には 乾きやすい!!
さすが『ふんわり速乾』という商品名にしているだけの事はある…


ふんわり速乾接写
わが家に現存する ふんわり速乾タオル


接写して見てみると、毛足の輪がつぶれず 綺麗に揃っていますね。
これが “ふんわり” と “速乾” の秘訣なのでしょう。

もう2年くらい使っているのに、このヘタリにくさは 脅威 (@_@)


しかし… 私の中では、このタオルで揃えるという所までは
やはり 行きませんでした ;;

なぜならば、この厚みが 漂白する時に かさ張る と感じたから。
後、やっぱり ハンドタオルサイズも欲しい!!

その事を除けば 厚みがあるのに 乾きやすいので、
使う人によっては ジャストフィットしそうな タオルだと思います。



そんなこんなで、迷走しだした感のある タオル探しの旅 (?)。

悩める私の目前に あるとき 颯爽と現れたのが、
無印良品オーガニック混しなやかタオル シリーズでした。


オーガニックコットン混しなやか薄手


この製品の大きな特徴は、やはり
タオルの厚みを “薄手・中厚手・厚手” の3種類から選べる
ところだと思います。

そうそうそう、こういう商品を待ってたのよ!!


手拭きタオルなんかは 漂白しやすいように 薄手の方が良いのだけど、
体を拭くタオルなんかは それなりに 厚みがあった方が良くて…

そうすると、今までは それらを
別シリーズで 揃えるしかなかったんですよね。

使う人と状況によって 心地よい厚みは 違ってくると思うので、
この “同シリーズの中から 厚みを選べる” というのは
ありそうで無かった セールスポイントでした。

うーん、さすが無印!!


サイズ展開も豊富で、流行りの中間サイズも
ロングタオル” という名称で 出ています。


無印のサイズ展開


ビッグフェイスタオル …ヒオリエ
スリムバスタオル …ニトリ
ハンガーに干せるバスタオル …ベルメゾン
ロングタオル or スモールバスタオル …無印良品


各社による ネーミング争いも楽しいですね!!
(ゆがんだ視点)


無印のは、カラー展開が4色と 他社よりは控えめですが
白・生成・ネイビー・茶と ツボは押さえてるので、
少ないと感じることは 無さそう。

そして何より、オーガニックコットン混の肌触りが 良いんですよ~ ♪♪


オーガニックコットン混しなやか接写
わが家に現存する オーガニックコットン混 しなやかタオル薄手


まだ新しいから… というのもあると思うし
好みにも寄りますけど、私は こちらの手触りが一番 好きかな。

今までに 中厚手と薄手を購入しましたが、
どちらも 数カ月たっても ふかふかです ヾ(*´∀`*)ノ゛


ただ、強いて言うなら 毛羽が立ちやすいので
このタオルで 洗面室の鏡などを『ついで掃除』すると、
毛が残る気がしますね ;;

ついで掃除で 一番優秀なのは、デイバリューシリーズだったなぁ。
ふんわり速乾は、ふわふわ過ぎて 水跡が残った記憶。


タオル三つ巴


私は、鏡の掃除は 今後 マイクロファイバークロスに
切り替えていこうと思っているので、
家のタオルは 無印で揃えていこうと思っていますが…

どのタオルが優れているということではなく、
各家庭のニーズに合わせて 選ぶのが良いのでしょう。


ちなみに 現在は、買い換えが完了していないので
わが家のタオルの引き出しには
ニトリと ベルメゾンと 無印が混在している状態です ヾ(´▽`*;)ゝ"


タオル三つ巴2


タオル遍歴を語るつもりが、ちょっと
タオルの近現代史みたいになってしまった ;;
(何のブログなんだ)

皆さんのお宅のタオルの、お気に入りポイントは 何ですか??
(人´∀`).☆.。.:*・


ブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫


ブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!




最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!
↓↓ 更新の励みになりますので、 クリックして頂けるとうれしいです o(^∇^)o♪



にほんブログ村 

にほんブログ村

関連記事

家事 無印良品

2 Comments

しましま  

たまちゃん。さんへ

たまちゃん。さんも、旧トゥシェさんのビッグフェイス使ってらしたんですね!!
あのサイズは 衝撃的でしたよね。品質も しっかりしているし (´ω`*)
ファンの方が多いのも 頷けます~ ♪♪
ちなみに わが家も、今でも身体拭きには ビッグフェイスを使ってます。

子ども優先、分かります (笑)
私は まず子供を拭いて → 自分を拭いて → 子供に保湿塗って オムツと肌着を着せて
 → 自分が肌着を着て → 子どもにパジャマ着せて…
という風に、1工程ずつ順番でやってます ヾ(´▽`*;)ゝ"

なるほど、ダイソーのタオルは 盲点でした!!
言われてみれば、可愛い柄の物が 沢山ありそうですね。
私も、薄いタオルの機能性に 最近ようやく気付きましたよ。便利ですよね~ ///
粗品で頂くタオルとかも、雑巾に 最高だし Σd(´∀`)
今度チェックしてみます!! 良い情報 ありがとうございました -☆★

2017/10/25 (Wed) 12:37 | EDIT | REPLY |   

たまちゃん。  

タオルは悩みますよね。
トゥシェさんのビッグフェイスは子どもと私に使ってます。ただ私の体には巻けないので、子どもと入浴の時は普通のを使って子ども優先の為パンツもはかず頑張ってます(笑)
ビッグフェイスタオルの存在を知った時は画期的~て思ったけど、今は同じようなタオルが色々あるんですね。引っ越したら一新したいので、しましまさん参考にチェックしてみますね( ¨̮ )

ちなみにダイソーのフェイスタオルをキッチン・トイレ・洗面に色分けて使ってるんですが、安いので薄いしすぐ乾くしくたびれてもためらわず雑巾にできるのでいいですよ(笑)結局普通の値段(高くなく安くもない)でも劣化レベルはそう変わらないなっていうかんじでダイソーなのです。

2017/10/24 (Tue) 15:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment