20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

02 2017

食器収納は棚も引き出しも、取り出しやすくしまいやすく

早いもので もう、9月なんですね ∑(・ω・ノ)ノ

今年の夏も 遠出は出来なかったけど、大型レジャープールや
肉フェスなど、ちょこちょこと出かけてきました。

写真は 肉フェスの厚切り牛タンと、霜降りカツ ♪♪


肉フェス


美味しかったけど、どっちも これで 一皿 1,400円 とか…!!
お祭り価格だとしても 高く感じる (´・ω・`)

来年は もう、行かないかもしれないなぁ~ ;;


**********


さて、キッチンの記事が 続いております。
今回は わが家の 食器収納 を ご紹介させて下さい o(^∇^)o♪

場所は 食洗機の真向かいに位置する、この一帯。


食器収納1


過去記事でも書きましたが、食洗機にかけた後の食器を 取り出して
そのまま収納できるように 設計しました。


食器収納15


↓↓ 背面カウンター詳細は こちらから

食洗機に かけた後の食器にも、うっすらと水滴は 残っていますし
洗いカゴ (無くしたいけど まだ無くせない) から戻す食器も
軽く 拭いてから仕舞いたいので、使用中の布巾は ここに。


食器収納2


① 食洗機 (洗いカゴ) から出して
② 布巾で 軽く拭いて
③ 食器棚に戻す


という 一連の流れが、一歩も動かずに 出来る仕組みです (v^ー°)


食器収納3


↓↓ 使用中でない布巾の収納は こちらから


食器棚を 上から見ていきましょう。
明け方に撮影したので、朝日が眩しくて すみません ;;


食器収納4


ここには 主に 平皿を収納していますが、
よく使う食器ほど 下段の、手の届きやすいところに 入れています。

最下段は 使いやすい 白の器。


食器収納6


手前の3種類は、無印の『磁器ベージュ』シリーズです。

皿8皿9 皿10

シンプルで クセの無い形と、アイボリーの色味が
和にも洋にも合うので 重宝しています (*^_^*)


左奥の小鉢は、イッタラ ティーマの15cmボウルに よく似ていますが
もう少し 幅の狭いもの (13.5cm)

スープを お味噌汁のように飲みたいときに ちょうど良いです。


皿1


右奥は、乙女チックな『マニカレットプレート』。


皿2


お皿の数は 増えすぎないように 気を付けているのですが、
よく使う 20cm前後の平皿だけは
気分を変えたい時のために、何種類か 揃えていまして…

Seriaで購入した『キッチンワイヤーディッシュラック』で
(完全に 重量オーバー。自己責任で使用中 ;;)
欲しい物が スッと 取り出せるようにしています。


食器収納5

食器収納9


私は 目当ての物を取りだすときに、
何かを除けてから出すのが ひどく 億劫に感じる性質なので ;;
同じ種類の お皿以外は、重ねないのが 鉄則です。


中段には、色付きのお皿を まとめました。


食器収納7


皿3 皿4 皿5


色付きの中鉢には、副菜を入れると 映えますよね Σd(´∀`)


上段は、左が 無印の磁器ベージュ鉢・大。
右が (今度こそ本物の) ティーマ 26cmプレートで、白黒を2枚ずつ 重ねてます。


食器収納8


皿6  皿7


ティーマプレートは かなり重たいので、最上段に置くのは
アンバランスな気もしますが
最上段だと、私は 手前までしか 手が届かないので ;;

小さな食器を 前後に分けて入れるよりも
手前に 手を掛ければ スッと引き出せる、大皿収納の方が ラクです。

小さな食器を入れたければ、ボックスや トレイを使えば良いのですが
それだと ワンアクション増えちゃうし…




続いて、カウンター下の引き出し収納に 行きます。


食器収納17


カトラリー類は また今度 ご紹介するので省くとして、
上から2段目の引き出しには
お茶碗や小鉢、子ども用の プラスチック皿などを入れています。


食器収納12


引き出しは、奥まで 手が届きやすいので
小さな食器を納める分には 棚よりも使いやすい気がしますね。

開け閉めで 食器が ガチャガチャしないように、
底には ニトリの『抗菌すべり止めシート』を敷いてます。


ニトリシート


大人用のお茶碗&汁椀は こちら。


皿14 皿13


どちらも食洗機・レンジ可で、重なりも良く 見た目も好みという
私的には パーフェクトな器です ヾ(*´∀`*)ノ゛

直径が ほぼ同じなので、左右に並べたときの
バランスも良いですし (これ大事… と思う)


食器収納18


ただ、汁椀の方は レンジ可と言いつつ、実際に レンジにかけたら
漆が溶けるような匂いがして 怖かったので
その後は レンジでは 使わないようにしています ;;


子ども用のお茶碗は、Seriaで購入した パンダ柄の物。


食器収納16


汁椀は… お気に入りだったのですが、
先日 食洗機の熱で 変形してしまっているのを発見したので
リンクは 貼らずにおきます (TωT)

小鉢類も、少しずつ 入れ替えていこうと思っているので
気に入っている お醤油皿だけ ご紹介 ;;

皿11

無印の『こども食器 磁器皿 小』なのですが
縁に高さがあるので、お醤油が こぼれにくくて使いやすいです。


ここの引き出しは 子どもが使いやすい高さなので、
子ども用の プラ食器も 収納しています。


食器収納19


当初は 子どもが取りだしやすいように、子ども用の食器は
引き出しの手前に 置いていましたが
それだと、小鉢類を 奥の方に並べることになり…

この引き出しは 奥まで 全開しない造りなので
取り出すとき 上に つっかえてしまって、すごく使いにくかったのです ;;

その点、子ども用プレートだったら ある程度 大きさがあるので
奥にあっても 余裕で 取り出せますし、
現在は このフォーメーションで 落ち着いています ヾ(´▽`*;)ゝ"


子ども用コップは、Seriaで購入している こちら。


食器収納10


ショッキングカラーの フタを取れば、
いい感じの シンプルな 白いコップになるという (笑)。


食器収納11


レンジ&食洗機可ですし、軽くて 扱いやすいので
わが家では もう何年も 使い続けています ///

奥に並んでいるのは こちら。


皿15 皿12


ニトリの『21cm ランチプレート』は、娘のおやつや
息子の食事にも 大活躍!!

仕切り付きなのが便利で、たまに 大人が使ったりもしています ///

その隣の『ロスティ ウェーブボウル』は
以前、紹介記事を書いたことがありましたね ヽ(*’-^*)



現在は、さすがに 娘は使っていませんが
息子のカレーや 麺料理などで、引き続き 愛用しています。


ベビー食器は、お祝いで頂いた 素敵なセットが あるのですが
ひとつひとつ 違う形をしているので
わが家の狭い食器棚の中では、どうしても 場所をとってしまい ;;

必要な条件さえ 満たしていれば、スタッキングしやすい
大人も使えるような デザインの物を選んだ方が
省スペースだし、長く使えるのかな~ なんて思います。


そういう意味では、無印の『こども食器』シリーズが やっぱり 気になる…
小さい子でも すくいやすい形なんだとか。


皿16 皿17


すみません、長くなってきたので 一度 切りますね ;;

気づけば ダラダラと書いてしまいましたが、
ウチの食器棚事情なんて 誰も興味ないだろうなー っていう… m(_ _)m

でも ここ2年で、大分 お気に入りの器が 揃ってきたので
(それ以前は 引き出物や100均、ニトリの食器が ほとんどでした)
自分では 見返すのが楽しいんですよ ///


ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納


ブログ村テーマ
キッチン雑貨・食器


ブログ村テーマ
お気に入りのうつわたち



今夜から、楽天のスーパーSALEも 始まりますね。
色々と 準備しておかなくては~ o(^∇^)o♪



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ♪♪



にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

キッチン 収納

2 Comments

しましま  

totanさんへ

ひゃあ~ totanさんだ!! お久しぶりです!! ヾ(*´∀`*)ノ゛
あまりの懐かしさに 涙ぐみそうです ///

そうなんですよ、少しだけ落ち着いたので ブログ再開してみました ♪♪
同時期に ブログされてた皆さんも、新生活に向けて 歩き出していらっしゃるので
ほとんど 休止されてますしね (ノД`)・゜・。
なので totanさんのコメントを拝見して、とっても嬉しかったですー!!
ぜひまた、遊びにいらして下さいね~ ♪♪

久しぶりに totanさんのブログを覗いてみたら、なんとサービス終了…
あの素敵なブログは、もう読めないのでしょうか!?
勿体なさすぎます!!!! 。゜゜(´□`。)°゜。

2017/09/04 (Mon) 16:08 | EDIT | REPLY |   

totan  

お久しぶりです!

しましまさん!いつの間にかブログ再開されてたんですね。お元気にされてるようで。
たまたま他ごとで検索してたらタイトルあって、懐かしいな〜と思ってたら、日付見て「更新してる〜」となって、ザッと目を通しました。

いやいや、「ここ拘るのは、しましまさん!」「視覚化頑張ってるなぁ〜」とか懐かしくも楽しく読ませてもらいました!
また、来させてもらいらいますね♪

2017/09/03 (Sun) 22:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment