20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

22 2017

わが家のゴミ袋収納、大きなゴミ袋も無理やり「あのケース」に入れてます

お盆が過ぎたら、急に 涼しくなってきましたね (*^_^*)

息子の綿肌着一丁スタイル (室内限定) も、そろそろ見納めかしら。
可愛くて好きだったのですが…


息子


**********


さて、地味に続いていきます『わが家の収納』シリーズ。
今回は ゴミ袋収納 です。

場所は キッチン本体の、最下段の引き出し。


ポリ袋1
曇りの日に 自然光で撮ったら 暗い!!


わが家のゴミ箱は キッチンとパントリーに 固まっていますので、
ゴミ袋の交換も しやすい距離だと思います。


間取り


開けてみると、こんな感じ。


ポリ袋2


分別の種類ごとに ゴミ袋を揃えると、実は けっこうな数 になるので
なるべく 一括管理にした方が 分かりやすいだろうと、
1つの引き出しに すべてのゴミ袋を (ストック含めて) まとめました。



ゴミ袋の収納

引き出し右上には、わが家で使用している 全種類のゴミ袋を
mon・o・toneの『キッチン消耗品用ケース』に入れて 納めています。


ポリ袋3


整理収納好きさんの間では、あまりにも有名な このケース。


monotone.jpg


最近、Seriaで そっくりな商品が出ているのが 話題ですよね ヾ(´▽`*;)ゝ"

私が ここを整えたのは、もう数年前のことなので
本家の mon・o・tone を使っています。

分かりやすいように、ピータッチで ラベルを貼っているのは いつもの事。


ポリ袋15


『ポリ袋 小』は、何度か ご紹介した こちら。


ポリ袋

生ゴミを包んだり 野菜の塩もみをしたりと、一番よく使う袋です。
マチつきで 使いやすいんですよ ( ´∀`)

『ポリ袋 中』は、Seriaで購入している こちら。


ポリ袋7


わが家は エコバッグを愛用しているので
基本的に レジ袋を貰わないのですが、
このサイズが たまに必要になるので ストックしています。


これらのポリ袋は 薄いので、ケースに セットするのも簡単 ♪♪


ポリ袋8


私は 中に、娘が昔 使っていた らくがき帳の台紙 (?) を カットして
半分に折った物を 入れているので、それに
もとの袋 (箱) から出したポリ袋を グルッと巻き込めば 完成です。


ポリ袋10


この形状は、ポリ袋の もとの箱の中身を 観察して
編みだしました (そんな 大げさな物ではない)

Seriaの類似品は、この仕切り板が 固定らしいので
どうやって セットするのかな??


これより大きな 20L以上のゴミ袋になると
同じ方法では うまく セット出来ないので、多少 面倒ですが
1枚ずつ折って 入れています。

もちろん、もっと大きなケースも あるのですが
この引き出しには 入らなくなるので…


monotone3.jpg monotone2.jpg


これが 45Lのゴミ袋になると、さらに 難題でした (ノД`)・゜・。

このケースに合う 大きさにまで ゴミ袋を畳むと、
厚みと固さが出てしまって
ケースの取り出し口から スッと取れないんですね ;;


どうしても、すべてのゴミ袋を この引き出しに 収納したかった私は
ケースの “取り出し口を広げる” という荒業に出ました。

上フタの一部分を ハサミでカットしたのです。


ポリ袋9


ここに ゴミ袋を、1枚ずつ折って 入れていきます。
この方法は 20Lのゴミ袋と 同じ。


ポリ袋12


N県N市の指定ゴミ袋は 泣きたくなるほど ビビッドな黄色ですが、
あらかじめ 折りたたまれた状態で 入っているので
これを ケースの大きさに合わせて、さらに 四つ折りにするだけなので
実は そこまでの手間では ありません。

1袋につき 10枚しか入っていないので、すぐに 畳み終わるし。


ポリ袋13


セットした様子は 一見 不格好ですが、
引き出しに入れてしまえば それほど目立ちません。


ポリ袋11


この引き出しは これ以上 開かないので、ゴミ袋の端が
揃っていなくても ごまかせます Σd(´∀`) ← そういう問題なのか??

何にせよ、取り出し口を広げたおかげで
大きなゴミ袋でも1枚ずつ、スッと 取り出せるようになりました ♪♪


可燃ゴミ・不燃ゴミは 市の指定ゴミ袋ですが、
プラゴミや 分別ゴミは「半透明の袋」という指定しかないので
LOHACOの こちらを愛用しています。


ポリ袋45L LOHACO 20L


あ、ジップロックは ゴミ袋ではなく 料理に使うものですが、
同じポリ袋という括りで この引き出しに 入れています ;;



ストックの置き場所

基本、わが家の消耗品ストックは キッチンカウンター下の戸棚に
置いているのは、以前 お話ししましたね。


↓↓ 消耗品ストックについては こちらから


とは言え ゴミ袋は 数が多いので、特別待遇として
この引き出しに 一緒に 収納しています。


ポリ袋16


このボックス… いつもの『squ+』だったっけ?? と思ったら、
これは ニトリの方でした (忘れてたけど 買い比べてたらしい)


ポリ袋14


そうそう、ニトリの昔のインボックスは、こんな風に 縁が2重ラインに
なっていたんですよ。今は ありませんね。

中身は こんな風で、この引き出しに入っている物のストックが。


ポリ袋5


どうしても ゴチャゴチャして見えるので、
同シリーズのフタで 目隠ししています。

基本的に、物は 少ないアクション数で取れる方が 好きなのですが
ストックは 出し入れの頻度も低いので、
ここは 見た目のスッキリ感を 優先しました ヾ(´▽`*;)ゝ"


ボックスの手前にあるのは、揚げ物のときに敷く新聞紙です。
取り出しやすいように1枚ずつ折って 入れてます。



その他

残りのスペースには、おなじみの『squ+インボックス』ナノサイズを使って
食洗機用の洗剤と 排水口の水切りネットを収納しています。


ポリ袋17


引き出し手前は 構造上の問題で、少し底が上がっているので
このボックスのサイズが ぴったりだったんですよ。


squ+インボックス NANO


ちなみに、洗剤は こちら。


フィニッシュ


洗浄力も抜群ですし、溶けるフィルムで 個包装されているので
食洗機にも そのままポンと入れるだけで OK ♪♪


水切りネットは、先ほども写っていましたが
Seriaの こちらを愛用しています。


ポリ袋6


私の知っている限りでは、この手のネットの中で
一番 コスパが良いです o(^∇^)o♪

ナノサイズのボックスの仕切りを利用して、
上から 押し込んでいるだけなのですが… これが 意外と取り出しやすい。


ポリ袋4


1枚ずつ スッと取ることが出来ますよ ♪♪


私は キッチンのリセットをした最後に、

・食洗機の洗剤を入れて
・新しい水切りネットを セットして
・新しいポリ袋を
(三角コーナー代わりの ポリ袋ホルダーに) セットする

ので、この引き出しに これら全部が まとまっていると
作業効率が良いのです (*^_^*)


さらに その手前には、貰わないと言いつつ
いつの間にか ジワジワ増える レジ袋が。


ポリ袋18


この 一番 大きなサイズだけは、娘のスイミングの 濡れた物入れに
使うことがあるので、畳んで ストックしています。

三角折りは 挫折した私ですが、これは 袋を伸ばして
ザックリと 縦に四つ折り → 横に 四つ折り しているだけなので
簡単だし、かさ張りません (´ω`*)

この他のサイズは、ストックしてあるポリ袋で 事足りるので
手に入っても 即処分してしまいます。



ブログ村テーマ
わが家の快適収納


ブログ村テーマ
キッチンの片付け・断捨離・収納


ブログ村テーマ
キッチン雑貨




引き出し収納は、開けたときに 中身が一目瞭然なので
やっぱり 使いやすいですね。


そういえば… このキッチンを使ったことがある 兄嫁さんたちは
この引き出しを見ると、一様に「ギャッ!!」と 言っていました ;;

普段、整理収納カテゴリで 素敵ブロガーさんの収納を見慣れていると
感覚が マヒしてしまいますが、普通の人にとっては
ゴミ袋収納!? やり過ぎ!!」と 思われちゃうのかも。

確かに、整理収納なんて 自己満足も入ってるからなぁ ヾ(´▽`*;)ゝ"



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ♪♪



にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事

キッチン 収納

0 Comments

Leave a comment