20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

17 2017

目からウロコ!! お手軽なのに使いやすい布団収納

前回の 布団カバー付け替え からの流れで、
今回は わが家の布団収納 を ご紹介しようと思います (*^_^*)

わが家の布団収納のメインは、2F寝室にある 押入れの片側。


寝室設計図


1Fの和室にも 押し入れがありますが、そちらには 和室で使う寝具類を。
こちらには、2Fで使う寝具すべてを収納しています。

押入れの造り自体は、web内覧会でも ご紹介していましたね (*^-^)



あれから数年経ちまして、ここの中身も大分 変わりました。


布団収納3


オープン!!


布団収納4
もう片方は 夫の管轄なので、今回は お見せできずに すみません ;;


はい、注目すべきは 中段の棚です m(_ _)m

以前は 布団を 平積みにしていたのですが、
このように つっぱり棒を使って、空間を縦に3つに仕切りました。


布団収納9


この “つっぱり棒で 押入れを縦に仕切る” という方法は、
もともと NHKの情報番組『あさイチ』で
スーパー主婦の方が やっていらした方法のようです。

ようです… と言うのは、私が その回を見ていないからでして (´_`。)


あさイチの収納特集で、この方法で区切った押入れが
回想のように 一瞬だけ映ったのを見て

こ、これこそ 私が求めていたもの!!

と感銘を受け、マネさせていただきました ヾ(´▽`*;)ゝ"


その後 ネットでも調べたのですが、どうも 全貌が分からず…

どうやら『あさイチ』では、縦に区切った空間に
マットレスを立てて収納する という方法だったようですね。

わが家の場合、2Fで使うのは ベッドばかりで
マットレスを収納する必要は無かったので、そこは 少しアレンジして
掛け布団類を 納めることにしました。



まずは このように、どこに 何を入れるかという
収納計画を立てます。


布団収納設計図


そして、それに合わせて つっぱり棒を 前後1本ずつ、
2列に 設置します。


布団収納1


わが家の押入れは 棚板を スノコ状にしてあるので、
採寸しなくても スノコのラインに合わせれば
つっぱり棒を まっすぐ設置することが出来ました (v^ー°)

スノコは 通気性も抜群ですし、本当に 気に入っている施工箇所です ♪♪


つっぱり棒は、普通に Seriaで売られていた物。

この設置にも コツがありまして (これも あさイチ系の本で読みました)
まずは つっぱり棒を、設置したい場所の長さよりも 1~2cm長く伸ばします。

大抵のつっぱり棒の中には バネが仕込んであるので、
両端を持って グッと縮めると、回転部分が キュッと縮みます。


布団収納5
手の出演:娘


そのまま 設置場所に取り付けて 手を離せば、
ピーンと バネが伸びて、強力につっぱる事が出来ますよ ♪♪

私も以前は、つっぱり棒がズレないように すべり止めを噛ませていましたが
この方法を知ってからは、何も無くても
ガッチリ つっぱれるようになりました o(^∇^)o♪



向かって 一番右手には、厚手の毛布類を入れることに。


布団収納2


このように 一枚ずつ クルクル丸めることによって、
出し入れしたい分だけ ズボッと取り出すことが出来ます。

これは 自分で考えたつもりなんですけど、
万が一、あさイチでも こうしていたら ごめんなさい ;;



中央には、前回も ご紹介した羽根布団を。


布団収納9


厚みがありすぎて 丸めるのが難しかったので、
スペースを広く取り&紐で縛って、何とか納めています (*^-^)


布団収納6
紐は、梱包などに使う 普通のビニール紐です。雑…


左側には 肌がけ布団を、こちらも丸めて 入れました。


布団収納7


布団を平積みしていたときは、下の方の布団を取り出すときに
どうしても 他の布団がズレてしまったり、
最悪の場合 なだれを起こしてしまったりしていましたが ;;

この “縦に仕切る” + “丸めて入れる” 方式にしてからは
取りたい布団を1枚ずつ、スッと 取り出せるようになりました ♪♪


押入れの最上段は、まだ平積みになっていますが
今後 子どもの布団が増えてきたら
こちらも 縦に仕切ろうかなと思っています( ´∀`)


布団収納8
入っているのは コタツ布団など。



押入れ下段の方は 以前から変わらずで、
無印のPP衣装ケースに、薄手の寝具類を 立てて収納しています。

今は 目隠しも付けまして (苦笑)、このように分類し
各引き出し下に ラベルを貼りました。


布団収納10


シングルのシーツと セミダブルのシーツ類を分けている理由は
前述のweb内覧会 で ご説明した通りです ;;

今はまだ、全部の引き出しは 埋まっていませんが
これから 子供たちが単独で寝るようになれば、
寝具も増えて いずれ埋まってしまうことでしょう (o´_`o)


布団収納11


今の季節は、このガーゼケットで 涼しく眠れます -☆★
(この写真を撮った後で 出しました)


5重ガーゼケット


考えてみたら、真夏というのは 中段が すべて埋まる
貴重な時期かもしれない… と思いまして、
ちょっと 写真撮影&記事にしてみました ///


わが家の押入れ中段と下段に 共通しているのが、

・どこに何が入っているかが 一目で分かる
・どの寝具も、1枚ずつ スッと取り出せる


という2点です (これ、家中の収納で 気を付けていることでもあります!!)
おかげさまで、とても使いやすい場所になりました ヾ(*´∀`*)ノ゛



ブログ村テーマ
押入れ~クローゼットの収納


ブログ村テーマ
わが家の快適収納


ブログ村テーマ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア




今回 ご紹介した方法… 何と言っても 400円 (つっぱり棒×4)
出来てしまいますので、気軽に試せるのも良いですね ♪♪

ただ、丸める一手間の事を考えると
毎日 出し入れする布団の収納には、あまり 向いていないかも ;;

シーズンオフなどで、一定の期間しまっておく布団向きの
収納方法かと思います。



はぁ… 寝室は息子の昼寝場所なので、写真撮影が めっちゃ大変でした… ;;

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ///



にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

寝室 収納

0 Comments

Leave a comment