20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

布団カバーの付け替えが、とってもラクになりました ♪  

web内覧会が終わったとはいえ、とくに 変わりない当ブログ…

今後は 収納の記事が増えていくかもですが、
収納と 家づくりは、相反する物ではないと思いますしね ヾ(´▽`*;)ゝ"

家づくり記事についても、まだまだ 書き残したことがあるので
引き続き よろしくお願いいたします~ ♪♪


**********


さて 今回は、少し前に ツイッターで見かけた
布団カバーの付け替え方法 が、とっても良かったので ご紹介します!!

こちらは シーズンオフで片づけてしまう前の、
ヌード状態の羽毛布団に 乾燥機をかけているところ。
(暑苦しくて すみません ;;)


布団カバー2


めんどくさいので 2枚重ねて、その間に エアマットを挟んでいます。
これなら 2枚同時に乾燥できる!! o(^∇^)o♪


布団カバー1


乾燥器も、本当は マット無しのタイプが欲しいのですが…
まだ使えるので 我慢我慢。


布団乾燥機


話題の布団クリーニングも 気になりますね~ ♪♪


布団クリーニング



さて 乾燥が終わったら、布団の上に 洗濯済みの布団カバーを
裏返しにして” ぴったりと 重ねます。


布団カバー4


こうすると、カバー内側にある 固定するための紐が 外側に出てきて、
しかも 布団本体のループと 位置が ぴったり揃う!!

ま、当たり前といえば 当たり前なんですけど ヾ(´▽`*;)ゝ”


後は 順番に、布団周りを一周して 紐とループを結びあわせていくだけ~ ♪♪


布団カバー3


この時、ファスナー側の真ん中の紐&ループだけは
結ばないでおいて下さいね。


ちなみに わが家の布団カバーは、少し前に ご紹介した リネンの物です。


紐部分が マジックテープなので、わざわざ結ばなくても
通して留めるだけで OK (v^ー°)

肌触りも好きなんですけど、こういう細かい気配りも 嬉しいですね~ ///



さて、結び終わったら… カバーを くるりんと裏返します。


布団カバー6


すでに 紐とループが 結び合わさっているので、
いちいち「紐はどこ!!?」と カバーをたぐり寄せなくても
綺麗に 装着できていますよ。感動!!

今までの苦労は 何だったの (ノД`)・゜・。


最後に、残しておいた ファスナー側の真ん中の紐&ループを結んで
ファスナーを閉じたら 完成です -☆★


布団カバー7


私、最初は ここを残しておくことを失念していて
全部の紐を結んでから、いざ!! ひっくり返そうとしたら…

紐が引っかかって 出来なかったって言う ;;
(バカなのかな??)

まぁ 私以外に、こんな間違いをする方も いらっしゃらないと思いますが
一応 書いておきました (*´∀`*)ゞ


その後、もう1枚の布団も 同じ要領で、
ちょちょいのちょいと カバー交換できましたよ ♪♪


布団カバー8


作業中、2枚の布団は ずっと重ねておきました。
(省スペースになるので)
この方法だったら、重ねたままでも やりやすいんですよね ヽ(・∀・)ノ

作業場所は 子供部屋です。
まだ 何も置いていない広い床が、こういう作業に うってつけ。


今まで、布団カバーの付け替えというと
「めんどくさいな」という気持ちが 先に立ってしまっていたのですが
この方法を知ったことによって、今後は 楽しく出来そうです ♪♪

カバーを洗濯するときに、あらかじめ 裏返して干しておくと
より スムーズかもしれませんね。



ブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫


ブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!




ツイッターもやってる ブロガーさんって、やっぱり少ないのかな…

まぁ 私も、毎日 朝ドラの感想を呟いてるだけなんですけど (笑)
(初期の頃は ブログとも繋げてたので、ご存じの方もいらっしゃるかと)
今や ブログと関係なさ過ぎて、なかなか リンクする勇気が出ません ;;

インスタのアカウントも持ってますが、管理しきれないので
見る専門です。寝る前に 5分だけ見たりとか。

今は ブログとSNSを、うまく連動させてる方も多くて 憧れるのですが
私には まだまだ遠い道のりのようです (*´∀`*)ゞ



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると
当ブログに応援ポイントが入りますので (1日1回有効)、とても励みになります ///



にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

category: 家事

thread: 生活・暮らしに役立つ情報 - janre: ライフ

tag: 寝室  家事 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shimashima790.blog.fc2.com/tb.php/282-2cf3adb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)