20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

11 2017

悟りを開いた私と、久しぶりの現場日記

さて 今回は、実際に わが家のアプローチに
コンクリートで 飛び石が造られたときの様子を、数年ぶりの
現場日記 形式で お送りしようと思います。

地味に 人気があるのよね、現場日記… (´ω`*)


というか 保存していた写真の日付を見たら、「2013年」てなってて
自分に ドン引きしました。

今は 2017年だぞ コノヤロー!!!!

まぁ そんなワケで、記憶を辿りながら書いていくので
曖昧な箇所もありますが ;;

広い心で読んでいただければ 幸いです。


**********


2013年 11月 5日 (火)

実は、2月末に 仮の竣工を迎えてからも ずっと、
わが家のアプローチ部分は 土の状態のままだったんです ;;
(駐車場は 舗装されていたので、皆 そこを通っていた)

そうすると 当然、雑草が生えてくるワケで…

初めのうちこそ 真面目に 草取りしていましたが、
工事が決まってからは

どうせ掘り返すし、まぁいっか!!

などと 余裕ぶっこいていたせいで、一時期は 草ボーボーに ;;


外構打ち合わせが 大体8~9月頃で、そこから植栽したり
ミキサー車を頼む日程調整も あったりしたので、
結局 工事が始まったのは 11月に入ってからでした。

その間の 草ボーボー状態を眺めながら、
私は ふと思ったのです。


( ˙-˙)。oO( こんなに ボーボーなのに、
      草取りする気持ちすら 湧いてこないなんて…

緑に浸食されたアプローチにしたい とか言って
防草シートを一部分 欠けさせていたけど、
自分には そこを維持する能力は 無いんじゃなかろうか…??


アプローチ要望2


業者さん「えーっと、じゃあ ここの右上の所だけ
     防草シートを敷かないってことで 良いんですよね」

私「いえ!! やっぱり、そこも敷いて下さい!!!!


チーン……

こうして、私のアプローチ緑化計画は
計画段階で あえなく挫折したのでした (ノД`)・゜・。


しかし今でも これは、正しい選択だったと思っています。

家づくりって 計画段階では、
お掃除がんばるぞ!」「草取りがんばるぞ!」なんて
ついつい 張り切ってしまうのですけど。

竣工後の自分は 想像していた自分の 3倍くらいズボラ ってことに、
早い段階で気付けて 良かったなって…
(※ 私の場合。他の方は、この限りではありません)

まぁ、どうしても 何か植えたくなったら、
後で シートを剥がせば 済むことですからね ヾ(´▽`*;)ゝ"


前置きが長くなってしまって すみません ;;

そんなこんなで、飛び石の型枠が設置され
周辺に 防草シートが敷かれた様子が こちらです!!


舗装1


もっと 作業中の写真も撮れば良かったのに、
自分 何してたんでしょうね?? ← もう覚えてない

ともあれ、綺麗に 設置されています ♪♪


舗装2


シートも隅から隅まで キッチリ敷かれているし、
枠上には 養生テープも貼られて (*^-^)

別角度から もう1枚。


舗装3


この日の作業は ここまでで、翌日 ミキサー車が入るとのこと!!


**********


2013年 11月 6日 (水)

こうして わが家の前の 狭い私道に、なんとか
ミキサー車が入りまして…


舗装4


無事に コンクリが流し込まれました ♪♪


舗装5


左官屋さんが、表面を 綺麗に慣らして下さっています。


舗装6


この方、以前の現場日記 でも
タイルを貼って下さっていた職人さんです。

おそらく 私=クレームの多い施主 って感じで
当初は この方にとって 心象が悪かったように思うのですが ;;

この工事期間中も、せっせと 差し入れすることによって
笑顔を見せてくれるようになりました (´ω`*)

ちょっと、チャールズ・ブロンソン似の方でしたよ!!


チャールズ・ブロンソン
※ チャールズ・ブロンソン


とりあえず、コンクリの方は こんな感じに仕上がりました。


舗装7


翌日また、表面のモルタルを 水で流して
洗い出し加工をするんだそうです。

コンクリの施工って、こういう『待ち』の時間が多いのですねぇ (゜_゜)


**********


2013年 11月 7日 (木)

この日は あいにくの雨模様だったので、
洗い出しは どうなるのかとハラハラしていたのですが…

どの道、水で『洗い流す』ワケですから
多少 雨で濡れても 問題なかったようです ;;


表面のモルタルを洗い流すと、綺麗な 玉砂利洗い出しが くっきり!!


舗装10


私「!? 玉砂利じゃないですか!! 打ち合わせでは 予算の都合で、
  何も入れられない事になってたのに…」

チャールズ
左官屋さん「フッ。いいんだよ、これくらい どうってことない


そうなんです… ここは 費用を抑えるために、骨材を入れない
ただの モルタル洗い出しになる予定だったので
(それはそれで 綺麗なのですが)
美しい玉砂利が出てきたときは、本当に 驚きました!!


舗装9


工務店 (or 左官屋さん) のご厚意で、グレードアップして下さったようで…
あああ ありがたや~ ありがたや~~ 。゜゜(´□`。)°゜


後は コンクリが乾くのを待って、型枠を外したら
周囲の防草シート上に 砕石を撒くことになっています ♪♪

完成した様子は、web内覧会で お披露目いたしますので
お楽しみに (人´∀`).☆.。.:*・


ブログ村テーマ
エクステリアデザイン


ブログ村テーマ
庭・外構・エクステリア・リフォーム



**********


また 少しだけ、コメントを お返しさせて頂きました!!

05/09、05/10 トレパスさん

遅くなって 申し訳ありませんでした ;;
お気づきの際は、該当記事を チェックしてみて下さいませ (´_`。)
(しばらくの間は サイドバーからも飛べます)



最後まで読んでいただき、ありがとうございました ///
↓↓ クリックして頂けると、更新の励みになります o(^∇^)o♪



にほんブログ村

にほんブログ村
 
関連記事

現場日記 外構