20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

実母お手製の吊るし雛  

またまたまたまた… ご無沙汰しております (小声)。

息子も1歳を過ぎまして、どうやら 夜泣きも治まってきましたので
何とかブログを再開したいと思い、
ちょこちょこ 写真など撮りためている今日この頃です m(_ _)m

とはいえ、やはり 長い記事の更新は難しそうなので
短い記事でも良いから、まずは 更新するリズムを付けて行きたいなと…
(まぁ私、2年くらい こんな事言い続けてますけどね!!)


**********


去年から、この季節には 実母お手製の「吊るし雛」を飾っています。


名称未設定 1


もともと こういう手芸が得意で、娘の為に
「何か作ってあげようか?」 と ありがたい事を言ってもらっていたので
以前から憧れていた吊るし雛を お願いしました。


名称未設定 2


高さのある天井と梁が、吊るし雛を飾るには ちょうどいいバランス。

お人形の細かい表情まで、よく出来ています(´ω`*)
一気に 玄関が華やかになりました。


名称未設定 3



その横には、いわさきちひろさんのポストカードと
南天 (造花です…) を飾っています。 小さいプレートは seriaの物。


名称未設定 4


波佐見焼 ファミリーベース
造花 ナンテンレッド


夫の仕事の都合で、わが家のひな祭りは 明日になりそうなので
それまでは 吊るし雛にも、ここで ゆらゆらしていて貰おうと思います。
(一日くらいなら、娘の婚期も大丈夫だと信じたい)

皆様も、素敵なひな祭りを お過ごしくださいね ヾ(*´∀`*)ノ゛



にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 玄関

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tag: 玄関  インテリア 
tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://shimashima790.blog.fc2.com/tb.php/246-3bc95661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)