20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

web内覧会 ファミリークローゼット3:オススメ! WICに 〇〇〇〇スイッチ  

皆さん、前回の記事に たくさんの応援クリックを ありがとうございました!!
おかげさまで 疲れが 吹き飛びました (ノД`)・゜・。


全国的に 大雪みたいですね~ ;;

でも、日頃 雪が多いと言われている N県N市では、そんなに 積もってないのですよ。
(上中越だと また違うでしょうけど)
ニュースで見る 関東の方が、よっぽど 積もってるみたい。


何やってんだ
雪かきの傍らで 放心している娘。


横浜在住の義妹夫婦が「ちりとりで 雪かきしてる」という話を聞いて、
それは大変だ! と 思いました。

雪に 不慣れな地域の皆様、お疲れさまです… (´;д;`)


**********


それでは ファミリークローゼット編 最終回、いきますよー!!
o(^-^)o

はじめて読む方のための、関連記事リンクは こちらから。

衣類は まとめて、動線は分けて
ファミリークローゼット:親スペースの解説
ファミリークローゼット:子スペースの解説
web内覧会 ファミリークローゼット1:デッド空間を活かした 子供スペース
web内覧会 ファミリークローゼット2:フック使いの光る 親スペース



まずは、前回 ご紹介しきれなかった について。

過去記事 でも 書きましたが、和室へと通じる この引き込み戸の片面に
造作の姿見 を 仕込んでいます。


クローゼット53


↓↓ 実際の写真。


クローゼット7


和室が 小上がりなので、その分 戸も 高くなってますね。
鏡の足元に 見えているのは リビング編 で 解説した、DVDデッキ点検口 です。


本当は「戸の全面が 鏡だったら カッコいいなぁ」と 思っていたのですが
家具屋のNさんに

鏡って めちゃくちゃ重いッスよ。 戸の開け閉めも 重くなるんで、
 小さい鏡に しておいた方が 無難です


と 言われて、諦めました (´_`。)

アクリルミラーみたいな物なら 軽いのでは? と ねばりましたが、それだと 歪みが ヒドいそうで…
実際、今の 30cm 幅の鏡でも、引き戸は かなり重たいので
Nさんの忠告通りだったと思います。 この幅で 充分、全身も映りますし ;;


しかし やっぱり、クローゼット近くに 鏡があると便利 ですねー!!
ここは 親スペースからも 子スペースからも 見やすい位置なので、使いやすいです。


クローゼット54


アクセサリーや ネクタイ・帽子なんかも、鏡を見ながら 合わせられて
ホコリが 気になったら すぐ、長押にある コロコロ & ブラシで お手入れできます (v^ー°)


クローゼット11



鏡の頭上には、ダウンライトが 1灯 付いています。


クローゼット51


これは 鏡に映る人を 照らす だけでなく、その横の 棚を照らす 役割も あります。

収納棚の手前には 照明を付けておく と、夜でも 中に 何があるか
分かりやすいですからね Σd(´∀`)

扉付きの収納の場合は、その扉が 明かりを遮らないか? も チェックした方が いいです。
これは 割とメジャーな「新築 後悔あるある」です。


トラコミュ
家づくりの残念・失敗・後悔ポイント

↑↑ ご参考までに。


ちなみに この照明のスイッチは、鏡を見ながら すぐ点けられる ここ と…


クローゼット49


リビング ⇒ ファミリークローゼットに入るとき 点けられる、ここ に 設置しました。
ここの配置は どちらかと言うと、棚を見るとき用ですね。


クローゼット55



クローゼット内の照明は、鏡の上の他にも、通路に 2灯 付いていて
こちらは 人感センサー で 点灯するようになっています。


クローゼット50


これが まぁ、とっても 便利!!

畳んだ 洗濯物を しまうときなど、両手が ふさがっていても
パッと 照明が点くんですよ。 もちろん 出るときは、勝手に 消えてくれます ♪♪

WICというのは、ちょこちょこ 出たり入ったりする部屋ですから
わざわざ 電気を点けたり、消したりしなくて済むのは ラクですね~ (*^_^*)


この ステキ案は、とある 先輩家づくりブロガーさんを 参考にさせていただきました。
(現在は 一般的な更新は されてないようです)
ああ、家づくりブログって 素晴らしい!!


センサーの位置は さっきの、長押の横の スイッチと 同じです。


クローゼット56


クローゼットに 一歩 入ると、パッと 点灯します。

クローゼット内では 何かしらの動作 (着替える・衣類を仕舞う) を しているので
照明が 途中で消えることは ほぼ 無いですが、万が一 消えた場合でも
ブンブン 手を振れば、ちゃんと 再感知してくれます ;;

そういう意味でも、WIC内の照明を 人感センサーにする場合は
センサーは 必ず 室内に 設置しましょう(^-^)
(当たり前ですね…)

衣類整理など、長時間の作業をするときは センサーを「連続入」にすれば OK!!


クローゼット10


壁付の「かってにスイッチ」なら、“切・自動・連続入” を 気軽に 切り替えられます。

↑↑ の写真は 右から 通路 (B) の「かってにスイッチ (センサー)」、鏡の上 (A) の スイッチ。
照明自体は どちらも同じ、LEDダウンライト (60w相当・拡散タイプ) を 使用しています。

左側に 3段ある スイッチについては、そのうち ご紹介させていただきます (^_^;)



鏡と照明の話は、これで 終わり。

鏡の向かいに 位置する この部分には、通路を利用して 枕棚と ハンガーポールを付けた
予備スペース が あります。


クローゼット57


↓↓ 写真は こちら。


クローゼット6


ここは 主に 夫が、脱いだスーツを掛けて 風を通すのに 利用しています。

他にも クリーニングに出す物や、返ってきた物を
一時的に 掛けておくのにも 便利 -☆★


足元には 窓を付けました。 WIC内に 窓を付けるかどうか… というのは、
わりと 意見が 分かれる所みたいですね (゜_゜)


クローゼット8


ざっとですが、窓を付ける派 の意見。

・WICといえども 換気したい & 真っ暗なのは 困る
・居室として使う可能性も あるので、窓が必要



逆に、窓を付けない派 の意見。

・窓があると、服が日に焼けて 劣化する
・窓を付けると 服を掛けられる壁面積が 減る



どちらの意見も ごもっともなのですが、私は どちらかといえば 窓を付けたい派 です。
(居室として使う予定は ありませんが)
でも 確かに、服が色あせるのも 壁面積が減るのも イヤ!!

そこで 服に 日が当たらない & 壁面積も 減らさない場所 に、
窓を 付けることにしました o(^∇^)o♪


クローゼット52


見ての通り、ここは 服に直接 日が当たる位置では ありません。

それに、服を掛けたり 物を置こうとすると、右の 子供スペース の 引き出しを
開閉するとき 邪魔になるので、空けておくしかない場所なのです。


で、結果的に 地窓 に なったワケですが…
防犯面も 考慮して「人が通れないくらいの 細い窓で」と、工務店さんに お願いしました。

しかし 出来上がった窓は、華奢な人なら 通れそうな気も ;;
ちゃんと 指定しなかった 私も悪いんですけど、ちょっと 失敗ポイントです(´・ω・`)



長くなってきましたね~。 いつも 申し訳ありません ;;

最後に、これは どちらかというと 前回 入れるべき内容だったのですが…
枕棚の収納 について、少し 解説させて下さい。


メインのハンガーポールを 高めに 設置したこともあって
枕棚は 200cm ほどの高さが あり、踏み台無しでは 私は 手が届きません ;;

なので、めったに 使わない物を収納するのが ベスト。


クローゼット47


我が家の場合は 主に、サイズアウトした 娘の衣類
無印の「ポリエステル綿麻混 ソフトボックス フタ式L」に 入れて置いてます (*^_^*)


ポリエステル綿麻混・ソフトボックス

これは 布製で柔らかいので、万が一 地震などで落下しても 危なくありません。

取っておく衣類は「1サイズにつき 1ボックス」と 決めて、
入りきらない分は 処分することに しています。

seriaで買った ネームプレートに、サイズを記入して (ピータッチで ラベルを作成)
ボックスの持ち手部分に はさんでみました ♪♪


クローゼット59


このプレートは 後ろに ピンチが付いてるので、こういうことが 出来るんですね。
付属の用紙は 枠アリのため、裏返した方が シンプルな 白紙になります。


クローゼット58


1サイズにつき 1ボックス… と 偉そうに 書きましたが、かさばるコートなどは
ボックスに 入りきらないので、2Fの納戸に 置いてます ;;

帽子や手袋といった 小物類は、種類別に「ファボーレ・ヌーヴォボックス」に 入れて
前述の 予備スペースの上に。


クローゼット48


このボックスの見た目と サイズ感は、大変 気に入っているのですが
こっちは、落下したら 危ないでしょうね… ブルブル


ファボーレ ヌーヴォボックス


**********


さて、ちょいと 風呂敷を広げすぎましたが、ファミリークローゼットの内覧会は
これにて 終了 (長くなりすぎて 申し訳ありません…)

最後まで お付き合い下さって、ありがとうございました!!



先日から「片付け・収納」カテゴリのランキングにも 参加させていただいてます m(_ _)m
はじめましての方々、どうぞ よろしくお願いいたします ♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

関連記事

category: ファミリークローゼット

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: web内覧会  ファミリークローゼット  照明 

コメント

るるさんへ

はじめまして、コメント ありがとうございます ♪♪
参考にして下さってるなんて… うう、うれしい… 。゜゜(´□`。)°゜。

うんうん。 自分が使うところは 自分で考えるって、とっても大事ですよね!!
自分の行動パターンは 自分が 一番、よく分かっていますから。
ご夫婦で うまく、家づくりの役割分担をしていけたら 理想的ですね~ ♪♪

ノコリ~ユECOは ボタンひとつで 残り湯を給水してくれるので、水も垂れないし
市販のポンプなどに比べると、とっても楽チンですよ (v^ー°)

ただ、循環アダプターの位置が 浴槽の底から 10cmほど浮いて 付いているので、
残り湯を使いきれるわけでは ありません ;;
(アダプターの位置は 浴槽によって、違うかもしれませんが)

説明書を見ると、循環アダプターのフィルターは 週一回以上 掃除しろ… と書いてありますが
けっこう サボリがちです ヾ(´▽`*;)ゝ"
フィルター掃除自体は、そんなに 大変では無いんですけどね。

配管ポンプは 浴槽に貼ったお湯に 洗浄剤を溶かして、追い炊き循環させることによって 掃除可能です。
… が、これついては まだ、やったことすら無いです ;;
入居後1年経つので、そろそろ やらなくては。

こういう お手入れの手間を考えると、けっこう大変だなという気が しなくもないですけど
日々の洗濯が ラク & 見た目も スッキリするので、
私は ノコリ~ユECO、つけて良かったと 思っていますよ!!

URL | しましま #-
2014/02/23 05:37 | edit

たんたんさんへ

お返事が遅くなって 申し訳ありません~ (ノД`)・゜・。
良かった、たんたんさんが 引いてなくて ww

なるほど! 今回 いただいたコメントで、たんたんさん側の状況が より詳しく分かりました!!
乳幼児 2人抱えて… だと、なかなか 身動き取れませんよね (涙)
そういうとき、ネットは 本当に便利な 魔法の道具ですね~。 いい時代です。

> 収納大好き♪断捨離大好き♪
> 余計なものは置かず、見た目スッキリ!引き出し開けてもキッチリ!スッキリ!が好き

あー 激しく共感です。 私も私も~ (T_T)
もう、いっそ たんたんさんのお住まいの収納を 参考にさせて頂きたいくらいです…
私も 断捨離系・収納系のブログは、多々 愛読してます。
きっと ゆるりまいさんなど、お好きなのでしょうね~ (私も大好きです)♪♪

なるほど、我が家のような感じが お好き… ということであれば
わが家と似た「シンプルな木の家系 or 和モダン系」の 家づくりブログさんを ご紹介した方が
良かったかもですね。
いくつか、追記しておきます (v^ー°)

・『Tatamiser』様 (http://umekaumeka.blog29.fc2.com/)
・『鎌倉 木の家づくり』様 (http://rinkama.exblog.jp/)
・『木と土の巣づくり』様 (http://spuce.blog75.fc2.com/)
 (続編の「おんしぐらし」も とても素敵です)
・『雑木林の中に暮らす』様 (http://yori2ouchi.blog2.fc2.com/)
・『小さな平屋に暮らす』様 (http://fumohouse.blog.fc2.com/)

わが家と似てる… とか言っては 申し訳ないくらいの、素敵すぎるブログ様ばかりなのですが
私が 建築計画中に、本当~に 参考にしまくっていた方々です。

勝手に リンク貼って 申し訳ありません (と、天に向かって 言ってみる)!!

家づくりブログ以外でも、参考にさせて頂いたブログ様は 多々あるのですが…
キリが無いので このくらいにしておきます ;;

あ、この返信コメントへの返信は 不要です (^_^)/ ~~
インドアでの家づくり、なかなか 奥が深いですよね。 Let's enjoy です ♪♪

URL | しましま #-
2014/02/23 05:07 | edit

はじめまして

はじめまして、こんにちは。
関西在住のるると申します。

最近、我が家の建て替え計画があり、ここにたどりつきました。
しましまさんの家づくりを拝見して、主人任せにしていた事を反省しました。
自分がメインで使う部分からでも、きちんと考えていかないと!と、いろいろ参考にさせていただいております。

質問があるのですが、洗濯機に、のこりー湯エコを使ってらっしゃいますよね?
うちもお風呂はTOTOにする予定なので、使い心地や普段のお手入れなど、どんな感じか教えていただけたら幸いです。

すみませんが、よろしくお願いいたします。

URL | るる #-
2014/02/22 16:20 | edit

わぁぉ〜☆☆☆
私…しましまさんのパンドラの箱開けちゃいましたか(笑)
こんなに紹介して頂いてありがとうございます〜
ひいてなんてないですよ〜めちゃくちゃ嬉しいですっ

早速ブログの方にはお邪魔してきましたが…ゆうさん♪の収納など…好きです(笑)
安東英子さんのブログもすごいですね!!参考になりそう!!
ちょっともっとじっくり見なければ!!

うちにはとってもややこしい盛りの2歳児の娘と
まだ長時間連れ出せない3ヶ月の息子がいるので、
なかなか本屋さんとかでもゆっくり見れなくて家でひたすらブログ検索の日々で…
なので、参考にした本とかを教えて頂けてとっても嬉しいです♪

やっぱり実際に建てられた方の実例を見て、
その方のこだわりを知るのが一番参考になります^^
でも、自分が求めているものを実際に取り入れてる方を探したり、
自分と同じような好みの方のブログを探すのってなかなか大変(>_<)
そこで大好きなしましまさんが参考にされたものなら私の好みにも近いハズ!とコメントさせて頂きましたm(_ _)m

私は収納大好き♪断捨離大好き♪
余計なものは置かず、見た目スッキリ!引き出し開けてもキッチリ!スッキリ!が好きなのでしましまさんの収納記事はとっても参考になりました!
しましまさんのおかげで、いろんなシチュエーションを考えながらの間取り作りを進められています♪
また更新楽しみにしています〜☆☆☆

URL | たんたん #-
2014/02/21 14:46 | edit

たんたんさんへ

はじめまして、コメント ありがとうございます (*^_^*)♪
> 参考にした本 & ブログは?

おおお… その質問 来ましたか…!!
たんたんさんは、私の パンドラの箱を 開けてしまわれた… (大げさで すみません)!!
参考に させて頂いた本 & ブログは、もちろん 星の数ほどあって
いつか 記事にせねばと思っていたのです。
今回は なるべく、かいつまんで お話ししますが… 長くなりましたら お許しを ;;


■ 初心者さんなら、まずは この本から

・『暮らしやすい間取りで成功した家​づくり―満足できる住み心地には​なによりプランニングがポイント​! 』
  (別冊美しい部屋)
・『いいことがいっぱい起こる魔法の​家のつくりかた』 by ひまわりほーむ


『暮らしやすい~』は、ページ数が少ないわりに「家づくりで まず 気をつけるべきこと」が
キッチリ 押さえられているので、ぜひ 読んでおいていただきたい本です。
出版年は やや古いですが、普遍的な事ばかりなので 役に立つと思います o(^-^)o


■ もっとも 参考にした本

・『ここがわが家でいちばん大事な場所! 家族のキッチン&ダイニング』 by 女性建築技術者の会
・『出し入れ楽チン!クイック収​納術』 by 飯田 久恵
・『チルチンびと (雑誌)』


『ここがわが家で~』は、女性建築家の方々が設計した 間取りの実例集です。
そこに住む ご家族の構成や、生活パターンなども書いてあるので
「この家族に 合わせたら こうなる」という、家づくりの具体例が よく分かります。

本当は amazonの リンクを貼ろうと思ったのですが、コメント欄からだと
ちょっと 厳しかったので、書名だけで ごめんなさい ;;


■ もっとも参考にしたブログ

・『シンプルな暮らし』 by ゆう様 (http://nonnbirilife.blog.shinobi.jp/)
・『安東英子の素敵な暮らしの扉』 by 安東 英子様 (http://andouhouse.com/)


もっともっと書きたいところですが、あえて! あえて挙げるなら この2つかと…
『シンプルな暮らし』の ゆうさんは、今は 主に インテリアについて 書いてらっしゃいますが
カテゴリの最初の方は 家づくりについてが メインです。
家事ラクについての、目からウロコな考え方が 満載です ヽ(・∀・)ノ

安東英子さんは、超有名な 整理収納・家づくりのプロの方ですね。
とにかく、知識と経験が 鬼レベルです。 リフォーム実例を見るだけでも 参考になります。
私たち 家づくり世代は、どうしても 子供が小さい頃の事しか イメージできないのですが
この方のブログを読むと「そうか、大きくなったら こうなるんだ!」という 悟りが生まれます (笑)

**********

やっぱり 長くなった (^_^;)
今頃 たんたんさん、きっと 引いてらっしゃるだろうなぁ… ;;

URL | しましま #SIR.BgG2
2014/02/21 13:16 | edit

えびっちさんへ

はじめまして、コメント ありがとうございます ♪♪
クローゼットを検索して… ということは、最近になって いらして下さったんですね!!
わぁ~ いらっしゃいませ (*^_^*)

ご新居 建築中とのことで、おめでとうございます!!
家づくりブログにとって「参考にしている」というのは 最高の褒め言葉ですから、
そんな 謝らないで下さいませ~ ///
何かしら、えびっちさんの家づくりの お役に立てたのなら光栄です。

また、お気軽に 遊びにいらして下さいね ♪♪

URL | しましま #WO/m/JBE
2014/02/21 12:17 | edit

はじめまして!こんにちは^^
私もマイホーム計画中で今間取りを考えているところなんですが、
しましまさんのブログを見て、
もっと考えないと!高いお金出して買うんやからいい家建てたい!と
いう気持ちにさせられました☆
とっても参考にさせて頂いています。
しましまさんはとても細かく考えられていて、本当にすごいなぁと☆☆☆
しましまさんがお家を建てられる時にアイデアを参考にされたものはどういったものですか?本?ブログ?教えて頂けると嬉しいです♪

URL | たんたん #-
2014/02/21 11:41 | edit

初めまして。えびっちと申します、クローゼットの検索でこちらにお邪魔しました。今我が家もちょうど建てているのでとても参考になります、本当はもっとはやくから参考にしたかったです。でもまだ変更ができるところは大変申し訳ないのですが参考にさせていただいております。いろんなアイデアが詰っていて素敵です、勝手に盛り上がってすみませんでした。

URL | えびっち #-
2014/02/20 17:31 | edit

totanさんへ

こんにちは~ (*^_^*)♪
そんな 面白い娘ですが、今朝から リバースして (すみません…) お休みしてます ;;
さっき ようやく寝ました!!

ファミリークローゼットは とっても気に入ってるし、「造って良かった!」と 思うんですけど
ウチが もっと 都心近くに建ってたら、やっぱり 床面積が もったいなくて、造らなかったでしょうね。
そういう意味でも totanさんちの 和室クローゼット、とてもいい案ですよね ♪♪

一時置き場を設けることで、我が家は ホントに 脱ぎ散らかしが減りました (v^ー°)
たしかに、長押や フックがあるだけでも 違いますね!!
totanさんちは 壁… 無いですか? 見えるとこでも、オシャレなフックなら 良さげですが。
前に totanさんが「子供部屋に 付けたい」って 言ってらした、あの 木の長押フックとか
最高だと思います~ ♪♪

窓も 付けて良かったです。 そうそう、ウチの場合 あそこが北側だし
totanさんも仰るように、地窓って 光が柔らかいですから、型ガラスで 済ませちゃいましたが ;;
みいやんさんみたく カーテンを付ければ、より 万全ですね。

クローゼットって、本当に 収納の要だなぁ…
これからも より良い使い勝手を 目指して、頑張りたいです!!

URL | しましま #SIR.BgG2
2014/02/20 14:23 | edit

どうもっ!
娘ちゃん、面白い♪

一つ飛ばしてたので、まとめて読みましたが、ファミリークローゼットはいいですね~。我が家も、もう少し広ければ付けたかったと思いました。
でも、ここまで考えれていたかは疑問ですけどね。

1Fに服を収納できれば、リビング散らからないし、もし脱衣所が狭くても、入浴前後は楽だし、洗濯してから楽だし、いいですよね。ホント、羨ましいです。

長押とフック使い。流石です。そうなんですよ、服の一時掛けって大事です。スーツなどのハンガーは、ちょっと掛けようとしてもズリ落ちますから。
あと、鞄と帽子の定位置があるのは便利そうです。我が家も見えない場所の壁があれば、長押付けるの許可を得たいのですが、そんな壁ないです(T_T)
和室の押し入れで我慢です。

地窓いいですね。そこそこ明るくなるし、直射日光ではないので、服のダメージも少なそうです。最近のガラスは、紫外線カット一定あるので、よほどでなければ大丈夫そうですね♪
人感センサーは、WICなかったので考えていませんが、これは絶対この方が便利ですね。確かに位置も大事なので、WIC作る人は必見です。

URL | totan #H/BciTlY
2014/02/19 20:18 | edit

みいやんさんへ

みいやんさんも 大変でしたね (ノД`)・゜・。
私も、雪に 慣れていると言っても、それは 道具のおかげであって
除雪用品も 完全防水ブーツも 無い状況だったら、やっぱり 途方にくれると思います… ;;

WICの中って 収納力を優先すると、意外と 壁が 余らないんですよね。
扉って 貴重な壁面なので、鏡を付けるの いいですよ~!!
ただ、けっこう 重くなりますので、建具屋さんとも よく ご相談ください (v^ー°)

人感センサーも オススメです ♪♪
さっき、他のブロガーさんの記事でも 採用されてるのを見たので、これって実は
メジャーな方法だったのかも ?? ヾ(´▽`*;)ゝ"

そして 窓、つける派ですか! なんだか みいやんさんの考えが、私と 似てて うれしい~!!
間取りにも よりますけど、やっぱり 通気したいですもんね。
カーテン付ければ 日焼け対策は 万全ですね。 私は、ケチって 型ガラスに しちゃいました ;;

みいやんさんが どんなフックを 選ばれるのかも、楽しみにしてます ♪♪

URL | しましま #SIR.BgG2
2014/02/19 06:11 | edit

こんにちは~。
雪、うちの地方にくらべるとしましまさんの所はやっぱりすごいです><
それでも当日は、慣れない雪に歩くのが大変でした…。

戸についてる鏡、いいですね!
WIC内に姿見を置きたいんだけどスペースがなくて困っているんですよ。
これだと場所もとらなくていいですよね。

私もこのスペースは人感センサーにしようかと思っていたのですが、やっぱり使いやすいんですね。
しましまさんのレポを見て安心しました^-^
センサーの場所はよく考えるようにします。

WICの窓は「つける派」ですね。
地域的に、気密より空気の流れる家を目指すほうがよいとのアドバイスだったので通風を考えてWICにも窓を取り付けました。
日焼けは私もちょっと気になっていたので、防止にカーテンの類をつける予定でーす。


あ、それから…
前回記事のフックいろいろ、とっても参考になりました!
わが家でも使えそうなところ、ぜひ使わせていただきます。

URL | みいやん #-
2014/02/18 13:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shimashima790.blog.fc2.com/tb.php/161-1adf8da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)