20年後も素敵な家

ARTICLE PAGE

31 2013

web内覧会 リビング1:大きな3連掃き出し窓と、吉村障子

あーあ。 はやく 冬休みが 終わらないかなぁ。 ← 本音
何とかかんとか、年内に リビング の web内覧会を ねじ込みたいと思います ヽ(・∀・)ノ


↓↓ 今回 関係する過去記事は こちら

リビングへの要望
掃き出し窓の高さを、30cm 上げてみると ??


↓↓ 間取りの おさらいは こちら


リビング 間取り



まずは リビングの全景です。


リビング1


広さは 8畳ほどですし、吹き抜けでも無いんですけど
ダイニングや 和室と繋がっているので、そんなに 狭く感じたことは ありません。

和室との間にある 引き戸は、ほぼ 開けっ放し。
その方が 広く明るく見えます。


3連の障子を開ければ、照明いらずの明るさに (*^_^*)


リビング2


外のデッキに 高めの柵があるので、外からの目線は ほとんど気になりません ♪♪
なので、リビングで過ごすときは 障子を開けることも多いですね。

デッキの軒は かなり深いのですが、
冬の間は こうして 気持ちのいい日差しが 差し込んできます( ´∀`)


ちなみに 夏の写真。


リビング3


同じような時間帯だったと思うのですが、こちらは 直射日光が 差し込んでいません。

・夏は 日差しを遮り、冬は 取り込むように 計算された角度の庇に 憧れている

という、家づくり全体のイメージ で 私が 挙げていた要望を、
建築家S氏が 見事に 叶えて下さいました。



掃き出し窓の高さは 床から 30cm上げて、小上がりの和室と 揃うようにしています。


リビング4


デッキの床レベルも それに合わせて 上げてあるので、リビングから見て
一続きのような 一体感が ありますね。

防水の関係で、リビングとデッキを 完全に フラットにすることは 出来なかったのですが…
少しは リビングを広く見せる効果も あるかと、満足しています。

ここから見ると、デッキの柵は そんなに 高くないようですけど
実際には 基礎レベル + 30cm 床を上げた分も 加算される ので、道行く人の目線より
高くなっています。 外からは、リビングの様子は ほぼ見えません。



窓は 3連になっているので、一度に ガラス2枚分、開け放つことが 可能です。
(網戸も 窓2枚分 あります)

有名な オープンウィンのように フルオープンには 出来ませんが、
私は 家の中に 虫が入るのが嫌いなので
あまり フルオープンにする機会も 無かっただろうし、これで 良かったと思っています。

何といっても、フルオープン窓は 高くつくしね (^_^;)


その代わり… 障子は フルオープンに出来るように!!
これだけは 譲れませんでした。

障子3枚は 和室側に 設けた隙間に、そっくり 引き込めるようになっています。


リビング7


障子を引き込んでないときは ↓↓ こんな感じ。


リビング9



当然、窓の下枠には 障子用の、3本のレール溝が 掘られているのですが
一番 手前の溝だけ、柱に かち合っているのが お分かりになりますでしょうか ??


リビング10


これが どういうことかと言いますと、奥2枚の障子は 柱と窓との間を すり抜けて、
スイスイと リビング方向に 閉まるのに…


リビング8


残り1枚、和室側の障子だけは、ここの柱に ぶつかって 止まります。


リビング11


この柱には 垂直方向から和室 ⇔ リビング間の引き戸が 当たるようになっているので、
これで、和室を 隙間なく閉めきることが出来る というワケ。


リビング12


隙間が無ければ、和室を寝室 or お客さんの止まる部屋として 使いやすいですからね。
この辺の事情は、先述の 過去記事 を ご覧ください(^-^)



同じ記事にも書いたように、ここの障子は いわゆる
吉村障子” に なっています。

外枠と桟が 同じ細さなので、数枚の障子が 遠目には 一繋がりに見える というアレ。
(一繋がりが 好きだなぁ。 笑)

こんな 狭いリビングで 遠目も何も無いのですが、外枠が細いのは
スッキリして 気に入っています ♪♪


リビング13



障子の割り付けは 現場監督が、頑張って 5パターンくらい考えてくれました。


リビング14


手描きの図… 美しいです (*^_^*)
実は 現場監督は 一級建築士でもあるので、こういうのは お手の物みたいです。

監:「3連窓なのに 製品上、各窓ガラスの幅が バラバラなので
   どう割っても 障子の枠が サッシと揃わなくて、影が 写りこんでしまって…


と、しょんぼりされてましたが。 ↓↓ こういう事ね。


リビング5
逆光で すみません。 実物は もっと明るいです。


でも まぁ、日の傾き加減によって 影は 動いていくものですし、
桟とサッシが 揃わない理由にも 納得がいったので「構いませんよ ♪」と 言いました。

そんなことより、一生懸命 考えて下さったことが 嬉しかったです (´ω`*)
(こだわる方なら サッシを特注するのかな~。 我が家には 無理でした ¥)



障子紙は 本物ではなく、プラスチックの製品を選びました。

破れにくいという ワーロン紙でも、子供の猛攻に 耐えられるか不安だったので
がっつり プラスチックです。


リビング6


住友ベークライト(株) の、ホームプレート P186 透明雲竜 という
少し 繊維の模様が見えるタイプ。

製造元のHPによれば『重さは ガラスの2分の1、強さは ガラスの200倍』だそうで
子供たちが バンバン叩いても、心穏やかで いられます。

質感も ほぼ 障子紙なので、遠目には プラスチックだとは バレません Σd(´∀`)
(※ よーく見たり、触ったりすれば バレます)


ともあれ 閉めても開けても、お気に入りの障子なのでした。



障子を開けているとき、娘は よく窓の下枠に ベンチのように 腰掛けたり、
平均台のように バランスをとって歩いていたりします。

そういう光景を見ると、窓の高さを上げて良かった~と 思います ♪♪


リビング15


掃き出し窓の横には ペレットストーブ。
ある意味、リビングの主役なのですが 過去記事にも書いているので、ここでは 語りません。


■ 参照記事

ペレットストーブ事情 2012
我が家のペレットストーブは…
ペレットストーブの季節が やってきた!


ストーブガードの向こうには、先日 購入した 加湿器が見えます。
やっぱり 黒が馴染みますね (o^-^o)


さて、もっと いろいろ書きたかったのですが… タイムオーバーです ;;
また 年明けに、内覧会の続きで お会いしましょう。

後2回は リビングが続きます。 仕掛けの多い部屋なので (遠い目)。



ふと見たら、昨年の今頃も リビングの記事を書いていたという。
進んでいるんだか いないんだか…

皆様、今年も 当ブログに お付き合い下さり、ありがとうございました!!
それでは 良いお年を~!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
関連記事

web内覧会 リビング 建具

20 Comments

しましま  

りょうまさんへ

そんなそんな… コメントを書くのって、かなりのエネルギーを 消耗すると思いますので
気が向いたときだけで 充分ですよ (>_<)!!
家づくりも 佳境に入ってらっしゃる頃ですから、お身体を 大事になさって下さいね。

障子、いいですよねぇ -☆★
って プラスチック障子を選んだ 私が、障子を語っては いけないのかもしれませんが (^_^;)
りょうまさんのお家に 障子があったら 映えたでしょうね~!!

軒の出が これくらいあると、雨の日でも 窓を開けられますし 何かと便利ですよ。
太陽高度についても 身をもって感じられて、うれしかったり ♪♪
とっても オススメですので、可能でしたら ぜひ 採用していただきたいです~ o(^-^)o

システムキッチン + ASKOって、使い勝手としては 最強じゃないですか!!
わああー うらやましい (´ω`*)
無いものねだりで 私は、システムキッチンが ちょっと 恋しかったりするのです。

諦める物があっても、トータルで 大満足なら大成功ですね ♪♪
家づくりって そういうものですよね。
とことん考えることは、もともと りょうまさんの お得意な事だったのでは…? と 思いますが (笑)
そんな風に 言っていただけて、とても嬉しいです!!

2014/01/15 (Wed) 05:06 | EDIT | REPLY |   

りょうま  

お久しぶりです

12月から年明けにかけて、体調を崩したり、雑事で忙しく、
しましまさんのブログは楽しみに読ませていただいていたのですが、
コメントする暇がありませんでした。

相変わらず、ステキなおうち!
隅々まで考えられていて、本当に参考になります。
障子って、いいですよね。
うちも障子を考えていたのですが、家具の配置と戸袋が折り合わず、
泣く泣くあきらめました。。。
吉村障子、しましまさんのブログで初めて知りましたが、
枠や桟の華奢な感じ、ステキですね~。

そしてサッシ枠の影の映り込みまで気にしてくださる監督さん。
素晴らしい工務店さんですね!

軒の出が1800って、すごいですね。ビックリです。
我が家もそれくらいにしたのですが、コスト面で厳しいかなあ。
ホントにうらやましいです。

我が家はこの年末年始でキッチンのどんでん返しがあり、
造作キッチンではなくなりましたが、
システムキッチン+ASKOという、いいとこどりができることに!!
うんうん考えて、あきらめるものはありますが、
トータルで大満足のキッチンになりそうです。

とにかくとことん考える!をしましまさんから学んでいたおかげです。

2014/01/14 (Tue) 10:30 | EDIT | REPLY |   

しましま  

うめ。さんへ

わぁ~ お久しぶりです!! あけまして おめでとうございます o(^-^)o
お忙しいのだろうなと 思っていましたよ。 家づくりって、ホント しんどいですもんね。
その後、順調に 進んでらっしゃいますか ??

リビングと 和室の窓、うまく 繋がるといいですね ♪♪
思わぬところで このブログも、人様の お役に 立っているんですね (笑)

さてさて、軒の長さと 高さですか~ ヾ(´▽`*;)ゝ"
図面を ひっぱり出してきてみましたが、どうも 正確な数字が 分からず…
大体で 申し訳ないのですけど、軒の長さは およそ 1800程度。
高さは、地面 (土) から デッキの柱上までが 3300です。
方角やら何やら、その土地に 合わせた要素も 絡んでくると思うので、
あくまでも 参考程度に お聞きください m(_ _)m

ホントは うめ。さんのところの設計士さんが、計算して下さるのが 一番でしょうね ;;
それが きっと難しいから、悩まれているのだと思いますが (T_T)

何だか へっぽこな返答で すみません…!!

2014/01/10 (Fri) 01:26 | EDIT | REPLY |   

しましま  

casa*さんへ

casa*さん、あけまして おめでとうございます (*^_^*)
お元気そうで 何よりです!!
引っ越し後って どうしても、PCから 遠ざかっちゃいますよね~。

リビングは この方向から見ると スッキリしてますが、本棚を 正面に見たら
わりと ゴチャゴチャしてますよ ;;
ペレットストーブは 暖かいんですけど、強運転だと 燃費も バカにならないので
実は 先日、コタツを購入しまして…
その際は casa*さんの記事も、参考に させていただきました ♪♪

冬の日差しは 暖かくて、幸せな気持ちに なりますよね o(^-^)o
casa*さんの新居の窓から 感じられる四季が、これから どう移り変わっていくのか
今から 楽しみですね!!

2014/01/10 (Fri) 00:56 | EDIT | REPLY |   

うめ。  

デッキの軒の出が知りたい!!

明けましておめでとうございます!
お久しぶりです、うめ。です☆

私の方は、家づくりに体力を完全に奪われてブログ放置状態ですが、しましまさんのブログは楽しく読ませてもらってます^_^
ほんとに勉強になります!

私もリビングと和室の掃き出し窓が隣接してるので、何とか繋げて開口部を広く出来ないか、コーディネーターさんにしましまさんのブログを見せて懇願中です(笑)

そして、障子ネタの記事に対して「軒の出」に食いついて申し訳なのですが、私も季節に柔軟に対応する軒の出にものすごく執着があるのですが、誰も「コレ!!」って答えをくれなくて/ _ ;
もし差し支えなければ、床から軒までの高さと、軒の長さを教えて頂きたいです>_<
よろしくお願いします!

2014/01/08 (Wed) 20:55 | EDIT | REPLY |   

casa*  

だいぶ遅くなりましたが、しましまさんあけましておめでとうございます(^^)
すっかりPCから離れておりました。。。

すっきりしたリビングですね~(*^_^*)
さすが収納計画もばっちりされたしましま邸です!
ペレットストーブもあってぬくぬくのリビングでしょうか。
そして、陽射しの入り、見事に叶えてくれていますね!
我が家も冬はリビングの奥深くまで陽射しが差し込むので明るく、あたたかいけど、ちょっとまぶしかったり(笑)
でも夏はしましまさんのおうちのように差し込まないように
なっていると思うので(未経験)楽しみです。

これからも記事楽しみにしています♪

2014/01/08 (Wed) 17:24 | EDIT | REPLY |   

しましま  

ビイネさんへ

こちらこそ、本年も よろしくお願いいたします (*^_^*)

美しい家と言っていただけるなんて、ホントに 望外の喜びです!!
建築家S氏や 現場監督、棟梁ご兄弟の おかげですね。
10年後20年後も、味のある 暮らしやすい住まいを目指していきたいと思います。

ビイネさんのお宅も、軒は 深めでしたよね。
夏場の直射日光は かなりの邪魔モノですから、入ってこないといいですね ♪♪
でも ビイネさんちみたいな インナーテラスがあれば、夏でも冬でも
日光どんとこい!! って感じかも…
あれは 本当に うらやましいです (人´∀`).☆.。.:*・

2014/01/07 (Tue) 12:28 | EDIT | REPLY |   

ビイネ  

おくればせながら、本年もよろしくお願いいたします

いつ見ても美しい家です
柱と障子が三方からぶつかっている部分もキレイですね

我が家の軒の長さはどうなのでしょう…
今はとりあえず日が入ってきますが、
お話を読んで夏が楽しみなような、こわいような!?

2014/01/06 (Mon) 18:39 | EDIT | REPLY |   

しましま  

みいやんさんへ

みいやんさん、あけましておめでとうございます (*^_^*)♪

お! みいやんさんちの間取りと 似ているのですね。
リビングと 和室が繋がってると、何かと便利だし 広々感じますよね~!!

外部に 大きく開口するのも オススメですよ ♪♪
ただ、窓や障子を開け放つためには、庭に 高めの塀が必須になりますが ;;
みいやんさんのお宅は 濡れ縁なんですね。 素敵…!!
風情があって いいですねぇ (人´∀`).☆.。.:*・
深い軒があるのなら、雨の日でも お外で まったり、お茶が飲めるかもですね ♪♪

吉村障子も ご存知でしたか!!
やっぱり 和モダン好きの方の間では、わりと 知られた存在なのかな ??
そうか~ totanさんと みいやんさんに言われて 気付きましたが、確かに
大きい開口にこそ 映える障子ですね。
ウチは この障子にして、ホントに 良かったと思ってます o(^-^)o
みいやんさんも、良かったら ぜひ再検討を… (という悪魔のささやき ♪)!!

リビング、もうちょっと 続きます (笑)
後 2回の予定ですが、何せ 私は キッチンの内覧会を 4回と言いつつ
6回 書いた女なので… どうなることやら (>_<)

2014/01/06 (Mon) 13:09 | EDIT | REPLY |   

しましま  

totanさんへ

totanさん、あけましておめでとうございます ♪♪
今年も よろしくお願いします (*^_^*)

お褒めいただき ありがとうございます~ ♪♪
確かに、この障子のおかげで リビングと和室に 一体感が出てますよね。
一続きのように 見えるので、気に入ってます (一続き好き。 笑)!!

私は 前のアパートで、障子を貼り換えては 破られる… という攻防戦に 疲れ果ててしまい、
でも 障子の雰囲気は 好きなので、プラ障子に 迷いは ありませんでした。
こんだけ大きい障子だと、貼り替えも大変ですしね ;;
こうして また一つ、和の粋人から 遠ざかった気も しますけど… (o´_`o)

今日から ようやく 娘が登園するので、内覧会の続きを 頑張りたいと思います~!!

2014/01/06 (Mon) 07:19 | EDIT | REPLY |   

みいやん  

しましまさん、ご挨拶が遅くなってしまいましたが今年もどうぞよろしくお願いします!

今回のリビング画像を見て、「しましまさんちのリビング、いいわ~。好きだわ~。」と思い間取りを拝見すると、なんとなくわが家の間取りに似ていることに改めて気づきました。
どうりで私の好みにドンピシャなわけだわ(^-^*

うちとよく似ている所は、リビングと和室が並びになっていて両部屋から庭に向けて大きく開口している所、そしてそこから外のデッキにつながりを持たせている所。(うちは濡縁なんですけどね!)
日中は明るくていいですね。
わが家もこんな風になるのかなと思うと、今から完成が楽しみです。

軒の出についても、同じ理由でたっぷりの深さをとってもらいました。
しましまさんの夏と冬の日差し体験談をお聞きして、そしてリビングからちらりと見える軒天の風景に、「採用してよかった」とまだ自分で経験もしていないのに感じています(笑

あと『吉村障子』!!
私もこれにしようかと思っていたのですが、いつの間にかうやむやになって無かったことになっていました;;
画像を拝見するとやっぱりいいですね~。開口部が大きいと映えますよね。
ああ、ここにきて未練が…。

リビングのお話はまだまだ続くんですね。
まだ更にこだわりがあるとは、この後も楽しみです♪

2014/01/05 (Sun) 22:11 | EDIT | REPLY |   

totan  

あけましておめでとうございます。

障子、いいですよね♪広い開口部に障子がよく効いています。
日差しの加減で柔らかくなりますし、吉村障子の和洋どちらにも合うモダンな感じが、さりげなくて格好いいです。
部屋の一体感に一役買っているんですね。

障子のこの製品もプラスチックでも雰囲気いい感じが出ているので、子どもが小さいうちは、絶対いいです。張り替えるのって、意外と面倒ですから。

確かにこの続きはシリーズ化しそうなので、楽しみにしています♪
今年もよろしくお願いいたします。

2014/01/05 (Sun) 09:51 | EDIT | REPLY |   

しましま  

sunaoさんへ

sunaoさん~ あけましておめでとうございます (*^_^*)
こちらこそ、今年も よろしくお願いします!!

リビングの障子のおかげで、ウチも ようやく「和モダン」っぽい様子を
お見せできたかなと 思います…
おかげさまで 居心地のいいリビングに なりました。
子供も、ちょっとした高低差を利用して うまく遊ぶものですね ♪♪

そういう意味では sunaoさんちの LDKの、あの階段を利用した小上がり (?) が
お子さんにとっては とっても楽しそうだな~ と思って o(^∇^)o♪
sunaoさんちの web内覧会の続きも、すっごく楽しみにしています~!!

2014/01/05 (Sun) 07:59 | EDIT | REPLY |   

しましま  

roseさんへ

あけましておめでとうございます! こちらこそ、今年も ヨロシクです ♪♪
実家に 帰ってたもんで、お返事 遅くなって申し訳ない (>_<)

私も まさか、障子だけで 丸々1回 記事を使うとは 思ってなかったんだけど (笑)
まあまあ… いつものことだよね ;;
たしかに 柱のおかげで、リビングと和室が ゆるやかに区切られている感は あるかも!!
この柱があるのは 強度の為だけじゃなくて、roseさんの言うように
いろいろな役目を 果たしてるんだね~ (*^_^*)

ちょっとちょっと、roseさんのところも ついに web内覧会が始まるの!?
楽しみすぎて 鼻血が出そうッ o(^-^)o

2014/01/05 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   

sunao  

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!

和モダンな雰囲気のリビング…素敵ですね)^o^(
太陽高度の計算や障子の設計など…気持ち良く過ごすための工夫がいっぱい!
娘さんのベンチで過ごす姿も、想像するだけで微笑ましく思います。

リビング内覧会のつづき…楽しみにしています!

2014/01/04 (Sat) 09:17 | EDIT | REPLY |   

rose  

しましまさん、あけましておめでとう!!
本年もよろしくです(*^^*)

さすが~障子ひとつ、すごいこだわってるね~。
吉村障子って知らなかったけど、素敵♪
うんうん!全体が1枚のように見えるのがわかる~!
和室で留まるのも良いね!
真ん中の障子と和室の障子、隙間があっても違和感ないのは柱のおかげやね。
むしろ外から見たら、リビングと和室がほんのり別れていて良い感じなのかも!?

リビングのオープン収納?気になる~!!
また楽しみにしてるよ♪

2014/01/02 (Thu) 22:08 | EDIT | REPLY |   

しましま  

takumiさんへ

あけまして おめでとうございます ♪♪
昨年も 一昨年も、コメント欄で お付き合いできて うれしいです (*^_^*)
今年も よろしくお願いいたします。

写真の細かいところまで、よく見て下さっていますねー!!
あの棚は なかなか便利ですよ。
takumiさんちにも、ファミリースペースに 素敵な本棚が ありましたよね ♪♪
けっこう 大きい棚だったと記憶してますが…
でも、続き物の漫画とかって 場所を取りますもんね。 ウチも 2Fは パンパンです ;;

和室も、近いうちに ご紹介したいですねぇ。

2014/01/02 (Thu) 08:02 | EDIT | REPLY |   

しましま  

そらとぶこぶたさんへ

あけましておめでとうございます!!
こちらこそ、今年も よろしくお願いいたします (*^_^*)

障子は イメージ通りに 造っていただいて、工務店さんに 感謝してます。
実際の納まりを考えるのは とっても大変だったようですから ;;
「どう納めようかな…」「ここの仕上がりは 楽しみにしてますよ」といった
現場監督と 建具屋さんの会話が 思い出されます。
ちなみに、現場監督のお宅が 吉村障子なんだそうで、私にも勧めて下さったんです ♪♪

本当、工務店の方々も 良い方ばかりで (…)
私の細かすぎる要求にも きちんと応えて下さって、ありがたいかぎりです。

そらとぶこぶたさんも、来年の お正月には 素敵な暖かいお家の中で、
「去年の今頃は…」なんて 思い出しているかもですね ♪♪

2014/01/02 (Thu) 07:51 | EDIT | REPLY |   

takumi  

明けましておめでとうございます。
リビングの棚が機能的でいいですね。
我が家も棚を作ったけど量的に不足でした。
これだけあればほんと便利だろうな♪
それに明るいリビングとリビングとの繋がりを保ちつつ
お籠り感のある和室も興味津々です。
今年もどうぞよろしくお願いします^^/

2014/01/01 (Wed) 23:17 | EDIT | REPLY |   

そらとぶこぶた  

しましまさん、明けましておめでとうございます。

リビングも本当に居心地が良さそうで、素敵です。
障子の工夫、出来上がりが思ったとおりで、考えつくした甲斐がありますね。

こういう色々な細かい所まで詰めて相談が出来る家造りって、本当に難しいと思います。何より、そういう事を一緒に考えてくれる相手があってのことですからね。人事ながら、しましまさん、いい家造りが出来て良かったな−と思います。

去年の今頃は、しましまさんもモヤモヤしながらすごされていたと思います(ですよね?)来年は私もすがすがしいお正月を迎えることが出来るといいなあと思っています。

今年もよろしくお願いしますね。

2014/01/01 (Wed) 12:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment