20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

我が家のペレットストーブは…  

長いこと 風邪をこじらせておりまして、更新が滞っていました…

その間も 見に来て下さった&応援クリックして下さった方々、本当に すみません ;;
そして ありがとうございます!! ヾ(*´∀`*)ノ゛


今回、風邪の直接原因が 『コタツでうたた寝』 だった為、夫から まったく同情されず ← 当たり前
私も 自業自得と思って、初期に 無理したのがイケなかったようです…

もう、上から下からの大騒ぎ

あまりの惨状を見かねたのか、途中から 夫も優しくなりました (苦笑)


今は もう、すっかり 元気に なりましたので
また 当ブログに お付き合いいただけましたら嬉しいです~ ♪♪


**********


さて、どのペレットストーブを選んだのか? という話の 続きでしたね。

10月に 某インテリアショップの “ペレットストーブ・フェア” に 行くまでは、もう ほとんど
さいかい産業の SS-1 に 決めかけていました。


SS-1.jpg


理由は やっぱり、国内最高と言われている 暖房能力。
(SS-1だと 最大40畳)

雪国と言われる N県で、1台で 1F全体の暖房をまかなうには、正直 SS-1しか
選択肢が無いと思っていたのです。


とにかく 「燃やして、温める」 ことに 焦点を当てて造ってあるので 燃焼効率が良く、
着火~ 最大温風が出るまでの時間が 15分 と 短いのもマル。

造りが シンプルな分、お値段も 他機種と比べると 大分お安い ♪♪



ただ その… 何ていうか、見た目が… ダサいんですよ(小声)。

イメージ画像で 見る限りでは 「そんなに ダサくないんじゃない?」 と 思われる方も
結構 いらっしゃるのではないかと思います。

しかし 実物を見ると、SS-1の側面に 使われている素材には
何か 安い電化製品的 (?) な、変な ラメ模様が入っているんですよねー (ノД`)・゜・。


変なラメ模様
写真だと、分かりにくくて すみません…


表面扉は 鋳物でカッコいいので、余計に 違いが目立ちます ;;

これは さいかい産業の方に言わせると
「鋳物の質感に 少しでも近づけるために、あえて こういう模様にしています」 とのことで。

カタログ写真では 成功しているかもしれないけど… うーん (>_<)


でもまぁ、プラス 40,000円で 本体の カラーチェンジが出来るそうなので、
それを 利用するつもりでいました。
(実際 オシャレ雑誌で SS-1を設置している方を見ると、結構 皆さん カラーチェンジされてます)



対抗馬として ずっと悩んでいたのが、シモタニの コンコード・オルコット


コンコード・オルコット


こちらは、さすが グッドデザイン賞を受賞しているだけあって カッコいい!!

部屋の中心に どどーん と居座り、おそらくは 1年中 目にするであろう ストーブ。
その視線にも 耐えうるデザインだと思います (*^_^*)


N県内でも この2台で悩まれる方が多いのか、ショップ内でも 一番いい場所に
SS-1と コンコード・オルコットが 設置してありました。


SS-1とコンコード・オルコット
(撮影・掲載の許可は いただいてあります)


前の記事 でも書きましたが、並べて比較検討できるのは 本当に ありがたいですね。



ただ コンコード・オルコットの暖房目安は、HPだと 「コンクリート30畳」 となってますが
木造だと 実際は 25畳 が ギリギリ… らしく。

我が家の LDK + 和室の広さは 25.5畳なので、イケそうな気も しますが
私は あわよくば 洗面室や ファミリークローゼットまで
ストーブ1台で 温めたいと考えていたので、それには 少々 心もとない… (>_<)


また、輻射式なので 着火~ 部屋が温まるまでに 1時間くらい かかるのも ネックでした。

おそらくは それを補えるように 着火タイマー機能 が 付いているのでしょうが、
ネットの口コミで 「よく着火に 失敗して、再着火を繰り返している」 という意見を
読んで以来、あまり 信用できずにいたのです。


しかし ショップの店員さん曰く、シモタニの社長が 着火装置の改良を重ねて
『20年は 確実な着火を保障する!』 ってくらいの性能に 今年から モデルチェンジしたとか。

そ、そうなのー!? (@_@)

であれば やっぱり、着火タイマーは 魅力的な機能…

SS-1の 『最大温風まで 15分』 というのも、“その15分間の寒さに 耐えられないかも” という
心配もあったので、ここで ちょっとまた 迷い始めてしまいました ;;



しかしですね。 冷静~に 考えてみると
あれ? でも、いつ掃除すればいいの?」 という 疑問が湧いてきたのです。

ペレットストーブは 1日に 1度、煤のお手入れが必要になります。
当然それは、本体が熱いときは 出来ませんよね…

夜、ストーブを切った直後は まず掃除しないだろうし、やはり 朝、点火する前に するしかない。
でもタイマーで着火していたら、WAO! 出来るワケないじゃなーい!!

…… (´・ω・`)


なので やはり、N県で 単体で使うには SSシリーズが ふさわしい と 結論付けました。

着火からの 15分間の寒さには、手持ちの小さい 灯油ファンヒーターを
室内物干内に 忍ばせておき (冬季限定で 除湿機と交換)、15分だけ稼働する… という作戦で、
とりあえず やってみようと思っています ;; 無くても平気そうなら 点けないし。

いや ホント、寒いんですよ N県って!!

蓄暖などと 併用できるなら、コンコード・オルコットの方が 良かったかもしれませんね。
(お高くなりますけど~)


あ! SS-1ではなく、あえて SSシリーズと書いているのは
この秋に、ニューモデルである SS-2 が 発表されたからなんです~ パチパチ -☆★
(人´∀`).☆.。.:*・


ss-2.jpg


特に 性能が変わったとか、そういうことは無いようですが (サイズも同じ)
最初から カラーが アイボリー・ブラック・レッド の 3色から選べるようになりました。

値段は SS-1を カラーチェンジした場合と 一緒ですので、色に こだわりたい方は
逆に SS-1の方が いいのかも ??


SS-2 アイボリー
ショップにあった SS-2は アイボリー。 実物は かなり 濃い目の色です。


私は もともと、黒色に カラーチェンジしようと思っていたのと
何といっても “火が見える窓が 大きくなった” ところが良くて、迷わず
SS-2の ブラック を選びました!!

気になっていた ダサさも、少しは 軽減されたんじゃないかな (*^_^*) ← 失礼



デザインが可愛いという点では、同じ さいかい産業でも こんなのもあります。
MT-311 SUMITA


MT311-SUMITA.jpg


こちらは 『6畳間でも使用可能!』 というのがウリの、小型のペレットストーブ。
輻射式なので 天板で お湯も沸かせます。

ジブリ映画に 出てきそうな雰囲気で、写真より 実物の方が可愛いのですよ~ (o^-^o)
SSシリーズも、こういうデザインにしてくれれば いいのにな ♪♪
(小さすぎて、我が家のメインには 使えず ;;)



最後に、SSシリーズの魅力を もうひとつだけ… (^_^)/

点火時/運転時ともに 消費電力が小さい為、停電時でも 車載バッテリーで運転可能なのです。
※ 延長コード+変圧器 (ホームセンターで数千円) が 必要

さいかい産業の方 曰く、長期的な停電に 備えるのであれば
小型発電機の使用を オススメするそうですが、
この ご時世、とりあえず “停電しても使える” というのは 安心ですよね。

発電機を使うにしても、消費電力が小さい方が 稼働時間は 長くなりますし ♪♪


オール電化の我が家にとって、この ペレットストーブの導入は
少しでも エネルギー源を分散する… という役割と ともに、
暮らしの豊かさ みたいなものを もたらしてくれることを 期待しています (*^_^*)


あ~ 楽しみ!!



久々の更新、あいかわらず長い&マニアックで すいませんでした ;;
次回からは また、工事日記を お届けしま~す o(^-^)o


私信 >> ヒロサトちゃん、ペレットストーブ・フェアに 付き合ってくれて ありがとね -☆★
     ティールームのある家づくり… これからも応援してるよ!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 設備

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 設備  ペレットストーブ 

サッシが入りはじめました  

お久しぶり&溜まりすぎてる 現場日記です ;;
正直 私も、何があったか 忘れかけてきているような… ヾ(´▽`*;)ゝ"

写真を見返しながら、思い出せることを書いていきます。


**********


10月 28日 (日)

いつものように 家族そろって、現場を 見に行きました。

特に 目立つ進展は 無かったのですが、本筋交が入ったな~ とか


2012-10-28-01.jpg


あら! 天井付近にも 金物が取り付けられたのね~ とか、
そういう 地味な確認に 終始しました (笑)


2012-10-28-02.jpg



ひとつだけ 「これは 何?」 と気になったのが、この “” 型の木枠。


2012-10-28-03.jpg
誰か写りこんでますが、お気になさらず。


2012-10-28-04.jpg
見事に “山” !!


ちょっと 考えれば 「あ、ここに アレ が入るのか!」 と 気づくはずなのですが…
この時は 本気で分かりませんでした (皆さん 分かりましたか~ ??)


**********


11月 1日 (木)

この日は 現場で 打ち合わせする予定になっていたので、差し入れの準備を。


2012-11-01-01.jpg


・お菓子 (あげせん、えびせん、チーズおかき、エリーゼ)
・柿 new!!


棟梁たちの お菓子の好みを把握したのと、マイポットの存在 を 知ったこともあって、
一気に 地味に (^_^;) (季節・年齢も考慮しつつ…)

涼しくなって クーラーボックスも 不要になったので、
柿は 紙皿に入れておいて、食べた後は すぐ 捨てられるようにしました。
これで、容器を回収に行く 手間も無し!! (v^ー°)

では、いざ 現場へ~。



お隣の駐車場に 車を停めて (ご近所の方の ご好意で、工事中だけ 停めさせてもらってます)
まず 気づいたのが 「! 窓が付いてる!!」 でした。


2012-11-01-02.jpg


窓が付いて、そのガラスから 内部の照明の 灯りが見える… という
当たり前のことに、なぜか感動しました (´;д;`)


室内は、これから取り付けられる予定の サッシで あふれんばかり -☆★


2012-11-01-03.jpg


2012-11-01-04.jpg


ここまで来て ようやく、この前 見た “山” 型の木枠が
サッシの枠 だったんだと気づきました (こんな施主、本当に いるんですね~ イヤだわ~) (*_*)


2012-11-01-05.jpg
これは、和室の地窓



最初に 気づいた 2F 寝室の窓からは、駐車場の向こうの お宅の庭の
柿の木が見えました。


2012-11-01-06.jpg


2012-11-01-071.jpg
近寄ってみたところ


借景… というほどでも無いけど。 田舎らしい眺めで、私は 好きです (*^_^*)



さて、この日の本題は 私が 「微調整したい」 と言っておいた、
キッチンの2連窓 の 位置の最終確認。


2012-11-01-08.jpg


工務店の営業 Tさんと、現場監督さん (お会いしたのは 基礎工事のとき以来) を交えて、
あーでもない こーでもないと、1cm単位の調節をしました。


2012-11-01-09.jpg


正直、仕上がりのバランスは 造作家具が付いてみるまで 分からないのですが…

私のワガママに ここまで付き合っていただいたことに、深く感謝しています。
「この工務店を選んで 良かったな」 と 思えた瞬間でした (o^-^o)
(まー きっと、これからも 色々あるとは 思いますけど)



ちなみに 現場監督さんが 「おっ! 季節の果物ですね ♪♪」 と
いち早く 差し入れの存在に 気づいて下さり…

棟梁が 「あぁ、それねぇ~ 奥さんが いっつも いい物 持ってきてくれるのよ!!」 と
ナイスアシストを入れてくれたおかげで、私の株も上がり (?)

いつもは お菓子に手をつけないTさんも 「こりゃ 甘いですね~」 と
モリモリ 食べてくれました。

よーし! 何だか 初めて… 差し入れ 大・成・功 !! ヽ(・∀・)ノ



この日、他に 気になったところとしては


2012-11-01-10.jpg


棟梁 お手製の掲示板 (笑) に 『フロ 11月 5日』 の文字が!!
何事も無ければ この日、ユニットバスが取り付けられるそうで… こりゃ 楽しみだわ~ ☆★


**********


11月 4日 (日)

仕事中の夫に 代わって、私の母と娘と 3人で 現場見学に来ました。
とても お天気のいい日だったな~ ♪♪


2012-11-04-01.jpg
外壁のシートに 工務店の社名が ガッツリ入っているので、モザイク処理が大変でした… (^_^;)


天気がいいと、室内も (それなりに) 明るい!!


2012-11-04-02.jpg



明日の ユニットバス設置に備えて、浴室周りだけ 断熱材が施工されていました。


2012-11-04-03.jpg


ここの断熱材は、他の壁 (外壁) に 入れられる断熱材とは また、別の種類みたい (゜_゜)
どういう違いが あるのかな ??


中を見ると… 何やら配管が ニョロニョロと。


2012-11-04-04.jpg


明日の取り付けも 見に来たかったけど、時間的に ちょっと無理でした ;;
設置と同時に 取り付けたい 施主支給品があるので、それは Tさんに 託してあります。



掲示板の予定… 増えてるし (笑)


2012-11-04-05.jpg


他にも コートやホウキが いちいち吊り下げられていたり、


2012-11-04-06.jpg


1Fにも 2Fにも、棟梁たちの “マイ時計” が しっかり掛けられてたりするところが、
面白くてしょうがない ( ´∀`) 棟梁の家か!!


2012-11-04-071.jpg
1Fの時計


2012-11-04-08.jpg
2Fの時計


ちなみに 棟梁の 収納名人 っぷりは、今後も エスカレートしていきますので
お楽しみに ww


**********


次回は いよいよ、ユニットバスが入りますよ~ o(^-^)o



ランキングに 参加しています (^_^)/
当ブログを応援して下さる方は、どちらか 1つ ↓↓ クリックしていただけると 励みになります -☆★


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 現場日記

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 現場日記  浴室  差し入れ 

ついに ユニットバス (サザナ) 設置 ♪♪  

毎日 寒くて、どんより天気で 嫌ですねー (T_T)

N県では みぞれまじりの雨が 降り続いております。 先日 私も、スノータイヤに 交換しました。
今は まだいいけど、積もりだしたらイヤだなぁ ;;

新居のカーポートが 今冬から使えれば 良かったのに… まぁ、仕方ないか m(_ _)m


気持ちを切り替えて、現場日記の続きを お送りいたします ♪♪


**********


11月 8日 (木)

無事に付いたという ユニットバス を見たくて、今週は ずっと ソワソワしていたのですが
ようやく この日、現場に 行けることになりました。

まずは 差し入れの準備。


2012-11-08-01.jpg


・お菓子 (あげせん、えびせん、あられミックス、ミニシルベーヌ)
・柿
・即席味噌汁 (野菜、きのこ) new!!


ポットがあるんだから、お湯を使って 飲めるものを… と、インスタントの お味噌汁を (*^_^*)

ホントは ヨメっちさん が 言ってらしたような、フリーズドライのお味噌汁とか
いいな~ と 思っていたんですが、近所では 見つけられず ;;


楽天で、もう少し 小分けにして 売ってくれるといいんだけど… 買っちゃう!?

アマノフーズ フリーズドライ 味噌汁 12種 34食セット〔お味噌汁 即席みそ汁 インスタント 詰め合わせセット 【楽ギフ_のし】〕  アマノフーズ フリーズドライ いろいろみそ汁E 4種 24食セット〔お味噌汁セット 即席みそ汁 詰合せ【あす楽対応】〕



現場に 着いてみると、おお! 窓が増えてる!!


2012-11-08-021.jpg


この前 Tさん、現場監督さんと 微調整した キッチンの2連窓 は、こんな感じに。


2012-11-08-03.jpg


2012-11-01-08.jpg
完成予想図 (使いまわし)



棟梁たちはというと、ちょうど 勝手口を 取り付けているところでした。
これで、玄関ドアと リビング~和室の掃出し窓 以外は、全てのサッシが 入ったみたい。


2012-11-08-04.jpg



さ~て、楽しみにしてた ユニットバスは… っと (*^_^*)
ガラガラガラ (ドアを開ける音)


2012-11-08-05.jpg


じ… 地味~!!


やばいやばい、棚とか鏡とか 外しすぎたかな!?
とにかく 「シンプルを通り越して 地味だ!!」 というのが 第一印象でした (@_@)

でも まぁ 床がダークグレーの石目調なので、養生が外れれば また、雰囲気も変わるかと ;;
(そうであってほしい…)


後、画像が暗くて すみません。
この日は まだ、窓が 枠のみの設置で、ガラス面は 塞がれていたんですよね (-_- ;)
棟梁に 現場用ライト 貸してもらったんですけど、それでも暗い…


でもでも! 施主支給した タオルバー は、いい感じに 取り付けられていました!!


2012-11-08-07.jpg


我が家には ちょっと モダンすぎるかな~ とも 思ったけど、このカクカク具合は まさに
新サザナの為に 作られた ってくらい、ハマってませんか!? ヽ(・∀・)ノ


ちなみに これです。 浴室対応可 (ここ大事)


リラインス[RELIANCE] 1700シリーズ タオル掛[R1703]


絶対、TOTO 純正のヤツより 似合ってるよね~ うんうん!! ← 自画自賛


2012-11-08-09.jpg
TOTO 純正のタオルバー (メタル調)



そういえば タオル棚も 付けたかったんですけど、付けようと思っていた位置 (ドア横)
ちょうど 風呂フタが 迫ってきちゃうのが分かって 諦めました。
(casa*さん、夢破れて ゴメンなさい T_T)


2012-11-08-08.jpg


新サザナになって、風呂フタ収納を 3点留めに したのでね…
その分 フタの位置が上がっちゃって、バランスが 取れなかったのですよ ;;
(その代わり、タオルバーを2段 付けました)


床の上には、フリーポケットと ノコリ~ユECOのホースと、暖房換気扇の リモコンが。


2012-11-08-10.jpg


このリモコン… やっぱり ダサいですよね (´・ω・`)
nobiさんち みたいに、目立たない位置に 取り付けてもらおうかな。


とりあえず ユニットバスが見れたので、この日は 満足して帰宅~。


**********


11月 11日 (日)

日曜日なので、娘と2人で 現場を訪れたのですが。。。

!! 何ということでしょう (@_@)
玄関と掃出し窓部分が ベニヤ板&ブルーシートで 塞がれて、中に 入れなくなっていました…!!


2012-11-11-01.jpg


棟梁たちも、なかなか 玄関ドアと窓が 届かないので、このような方法を 取ったんでしょうね ;;
勝手口は 付いているので、今後は ここから出入りすることに なるのかなぁ。


2012-11-11-02.jpg


Tさんに 電話したところ 「今度、勝手口の鍵を持っていきます」 とのことだったので、
この日は 見学を諦めて 帰りました (´_`。)


**********


長くなったので、続きは また次回に (^_^)/
次回は 棟梁の収納テクが 冴えわたる (笑) 予定ですので、お楽しみに~ ♪♪



ランキングに 参加しています (o^-^o)
当ブログを応援して下さる方は、どちらか 1つ ↓↓ クリックしていただけると 励みになります -☆★


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 現場日記

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 現場日記  浴室  差し入れ