20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

いつの間にやら… 着工です  

えーと… ここ数日で、いろいろなことが進んでおります!!

なので、予定していた 『洗面台設計図 その2』 は お休みして (待ってて下さる方が いらしたら、すみません ;)
現在の家づくり進行状況などを お送りします~ m(_ _)m

※ ミスの回答が 気になる! という方は、よろしければ 前回記事の コメント を覗いてみて下さいね。
  見事、正解した方が いらっしゃいますよ ♪♪




8月30日(木)は、Tさん(工務店)&S氏(建築家)を招いての 打ち合わせでした (^_^)/
S氏が描いて下さった 展開図を見ながらの、最終的なチェックが 主な目的。

そして、ついに! 完成した模型を いただきました ♪♪

ジャーン!!!!


模型2


以前 ご紹介した、完成イメージと比べてみると こんな感じ。


外観1


新たに、カーポートが付きましたね!!
予算の都合で シンプルですが、念願だったので とっても嬉しいです~ (´ω`*)

写真だと 柱と屋根のみですが、その後の打ち合わせで
側面にも ちょっぴり、デッキの塀と同じような 横板を貼ってもらうことにしました。


お客さん気分で… 玄関から こんにちは ♪♪


模型3
(模型を貰ったら、皆 やっちゃいますよね!!)


私:「そういえば、ウチの着工って いつになるんですか?」

T:「へっ ?? 24日の地盤改良が 着工みたいなもんですから、もう 始まってますけど。
   明日、JIOの配筋検査 入りますんで、よかったら見てやって下さい」

私:「そ、そうなんですか… はははっ…」


なんと、気づかないうちに 着工してました -☆★ ← バカすぎる…



というか 28日予定だった地盤改良が 24日に早まったんだから、当たり前ですよね ;;

着工前には また連絡が来て、日程を教えてもらえるのかな~
なんて思っていた私が アホでした (T_T)

今までの Tさんの連絡頻度を考えたら、教えてくれるワケないじゃない!! (失礼な言いぐさ)


いろんなことを見逃しちゃったなぁ… と 一瞬 思いましたが、まぁ 仕方ないです ;;
ここ数日は 予定が立て込んでいて、知ってても どうせ見に行けなかっただろうし (^_^;)

今まで 散々 着工が延びてきた 我が家としては、
工事が 迅速に進んでいるのは、むしろ 嬉しいことですよね!!


**********


というワケで、気を取り直して 9月1日(日)に、家族そろって 現場を見に行きました。
(まだ 差し入れの準備が整ってなかったので、日曜に… チキンな しましま家です ;)

ギャッ! ホントだ… めっちゃ進んでるぅ~ (@_@)


2012-09-01-01.jpg
(トイレ付いてるし!!)


我が家は 布基礎 なので、皆さんのお家の ベタ基礎 を見慣れた目には
ちょっと ワイルドな施工に 映りますが…
(布基礎 ⇔ ベタ基礎については 一騒動あったので、次の工事記事のときに、ちょっと 語りたいと思います)

防湿コンクリートが入るまでは、型枠の中が 土のままの状態なので
余計に そう見えるんでしょうね (-_-;)


2012-09-01-02.jpg


休日を挟んでるからかもしれませんが、1~2箇所
枠が歪んでるのでは?? と思うところがあり、気になったので Tさんに確認してみました。

コンクリートを流し込む際に、再度 すべて キチンと直してくれるので、問題ないとのこと。


2012-09-01-03.jpg


我が家の基礎を施工して下さっているのは、ミ○ワホームなんかも手掛けている
施工技術の高い基礎屋さんだそうで、その辺りは信頼できそうです。

自由度が低い! 値段が高い! という理由で ハウスメーカーを選ばなかったくせに、
こういうところで 大手の名前が出てくると安心してしまう… フクザツな施主ゴコロです (笑)



この日の帰りには、大型ホームセンターにて 差し入れの品々を調達してきました。

コーヒー(無糖・微糖)、緑茶、炭酸飲料、スポーツドリンクなど。
後々は バラで、いろんな種類を買い足していこうかな ??


差し入れ


楽天で頼んでおいた クーラーボックスも届いたし…


【クーラーボックス】 ヴァージニア #13  クールバーハード 450g


これで 一応は、差し入れの準備が整いました o(^-^)o


**********


で… 昨日(3日)は また、30日に終わりきらなかった 展開図チェックの打ち合わせでした。
(ここ数日は、これの資料作成に 没頭してました)

その時 Tさんに 今後の段取りを聞いたのですが、
コンクリの流し込みには 高い技術力が必要になる手法を使うそうで、
それが 9月5日 に 行われるとのこと。


当日は朝から 基礎屋さん&工務店の方々が 計5~6人揃って、コンクリの打設に あたるそうです。

私も見学に行くことにしたので、どうやら その日が
私の差し入れデビューとなりそうです!! ドキドキ… (´ω`*)



↓↓ 晴れるといいなぁ… ↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 現場日記

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 現場日記 

造作 洗面台の設計図 その2  

前回の記事 では、たくさんの お祝いコメント&クリックを
どうも ありがとうございました ♪♪

つたないブログでは ありますが…
これからも、我が家の完成までを ご一緒に見届けていただけたら 嬉しいです o(^-^)o


工事の方は、昨日 コンクリ打設が行われました!!
(無事、差し入れデビューも果たしました)

…が、今回は お待たせしていた 『造作 洗面台の設計図』 の続きから
お送りさせていただきますね (^_^;)

話が あっちこっち飛んで 申し訳ありません ;;



さて、まずは 「洗面台の設計図で やらかした 重大なミス解答編 です (V)o¥o(V)
皆さん お分かりになりましたか~ ??

あらためて、洗面台の配置を見てみましょう。


洗面台 配置図


洗面台の周りが、壁で囲われているのが分かりますね。
それなのに “開き戸を採用している” …

これじゃ 壁に当たって、90°しか開きません (T_T)

それだけなら まだいいんですが、私ときたら
“扉裏に 奥行き15cmもの ゴミ箱置き場を設置している” んです!!


設計ミス…


90°しか開かないのに、こんな物が あったら… つっかえちゃって、
中の物が 取り出せませんよね (ノД`)・゜・。


というワケで、正解は
扉が 90°しか開かない上に 15cmも出っ張りがあるので、中の物が出し入れできない
でした!! takumiさん、当てて下さって ありがとうございます~ (*^_^*)

※ takumiさんのブログ 『最新と伝統の融合住宅』 では、
  絶妙な和モダン&考え抜かれたアイディア満載の WEB内覧会が 絶賛開催中です -☆★



収納の方は、このままでは使えないので
引き出しタイプに 変更予定です… あー、いくら かかるんだろう (*_*)

でもまぁ 「建てる前に 気づいて良かったよね」 ってことで ;; 前向きに検討します…!!



続きまして、洗面台の ミラーボックス の ご紹介です。
まずは 洗面台外観の おさらい。

↓↓ クリックで拡大 ↓↓

洗面台 外観


そして、ミラーボックスの設計図(?)が こちら。

↓↓ クリックで拡大 ↓↓

ミラーボックス設計図


ミラーボックス自体は、サンワカンパニーの 「ステムズミラーボックス W1200」 です。


ステムズミラーボックス
(画像はHPから お借りしています)


これには 3000円程度 高額な、名前に「EX」が付く 上位シリーズがあり、
そちらであれば 照明・くもり止め機能・コンセント・ティッシュ収納 が付きます。

なので、本来は EXの方が断然 お得なんですが…
今回は あえて選びませんでした。


なぜかというと、YAMAHAの システム洗面台に付いているような
ミラーボックス内の棚板が メッシュ状&取り外せる」 という機能を、
私が どうーーしても 取り入れたかったからです。


鏡内収納1  鏡内収納2
(画像はHPから お借りしています)


これだったら、濡れた歯ブラシやコップなんかも 収納しつつ通風できますね!!


これを マネする為には、ミラーボックス 最下段の棚板 を くり抜いて
メッシュ状の棚板を かぶせればいいと思います。

しかし、EXの方は その多機能さゆえに、最下段の棚板が 全て埋まっていて
くり抜けないのです… (@_@)


ステムズミラーボックスEX内部
ステムズミラーボックスEX内部


標準のステムズミラーボックスだと、そうした機能が無いので くり抜けそうでしょ ??


ステムズミラーボックス内部
ステムズミラーボックス内部


ええもう、この際だから、ついでに
EXのようなティッシュ穴も くり抜きたい」 って お願いしちゃいましたよ ( ´∀`)

もちろん 髭剃りや、電動歯ブラシ充電用の コンセントも ♪♪

結局 EXより 高くついちゃいましたけど… 満足です(苦笑)


くもり止め機能については、我が家は 浴室と洗面室の間に 脱衣所を挟んでいるので
そんなに くもらないはず!! と思い 諦めました (>_<)

くもったとしても、ドライヤーの温風を当てれば すぐ 取れますしね。



そして、洗面台右側の壁には ニッチを設けてもらうことにしました。
配置図は こちら。


ニッチ配置図


設計図は こちら。

↓↓ クリックで拡大 ↓↓

ニッチ設計図


ここは もちろん 収納として使ってもいいのですが、どちらかというと
ヘアアイロンの一時置き場 として考えています。

使用直前&直後の 熱いヘアアイロンを、カウンター上に
置きっぱなしにしておくのは不安なので… (子供が触る or カウンターが溶ける!?)

冷めるまで、一時的に ニッチ内のバーに 掛けておけば安心ですね。



こんなところでしょうか。
一応 『隠す収納で ホテルライクに』 という目標が あるのですが、叶っているかどうか ;;

長かった 「洗面室・脱衣室」 のシリーズも、これにて 終了です (o^-^o)

次の間取り解説は 「室内物干」 の予定ですが
たぶん 工事の記事や、内装の記事を挟むことになると思います。


ではでは、今回も長文に お付き合い下さって ありがとうございました~ (^_^)/



↓↓ どちらか1つ、クリックしていただけると 励みになります ♪ ↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 洗面室・脱衣室

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 洗面室  設計図 

布基礎 ⇔ ベタ基礎 騒動記  

以前の記事で 少し書いたように、我が家は 布基礎 です。

工務店&建築家の方に 繰り返し説明していただいたので、
納得の施工なのですが… ここに至るまでには いろいろな葛藤が ありました (^_^;)

今回は、その経緯を お話ししたいと思います。

※ 布基礎とベタ基礎の違いについては、ネットに たくさん解説が載っていますね。
  こちら なんかが 分かりやすいです。




当初 私には 『布基礎よりベタ基礎の方が強いが、どちらが良いかは ケースバイケース
という うっすらとした知識しか ありませんでした。

もちろん コレ、正解では あるんです。
でも… 誤解を招きやすい言い方だと思います (>_<)


自分の家が布基礎だと知ったのは、概算見積書を見ているときでした。

「ケースバイケースなんだから 大丈夫」 と思いつつも、ベタ基礎ではなかったことに
軽く 動揺した私は、工務店のTさんに確認してみました。


私:「ウチって どうして布基礎なんですか?」

T:「地盤改良で ガッチリ 柱を打つから、ベタ基礎にする意味がないからです。
   コストだって 20万くらい違ってきますし」


そのときは 「ああ、そうなんですか」 で 終わったのですが…
(今 思えば、的確な言い回しでは あるんですが)

その後、やっぱり 不安になって、いろいろとネットで調べてみたんです。

頑丈な地盤なら布基礎で充分。 軟弱地盤ならベタ基礎が良い

鉄骨住宅だと、地盤沈下を防ぐために あえて 軽い布基礎を使うこともあるが
 木造住宅は 基本的に ベタ基礎がオススメ


… などといった情報(?)を読むにつれて、私は混乱してきました ;;


改良するとはいえ、ウチは そもそも 軟弱地盤。
しかも木造なのに、本当に 布基礎で大丈夫なんだろうか ?

布基礎よりベタ基礎の方が強い』 のであれば、土地の固さが どうであれ、
ベタ基礎にしておいた方が より安心なのでは ??

震災以降 家を建てる人は皆、基礎については 敏感になっていると思います。

少しくらい コストが かさんでも、しっかりと造っておきたい… というのが、
おそらくは 共通の認識ですよね。



そんな風に モヤモヤした気持ちを 引きずっていた頃、
我が家の土地の 地盤調査の結果が出ました。

地盤改良費は 当初の見積もりの 80万 → 60万 に 下がり、それ自体は
とても 喜ばしいことだったのですが…

疑りぶかい&ド素人な私は

「“改良費が下がる = 地中に打つ柱の長さが短くなる” ってことだから、
 やっぱり、ベタ基礎にした方が 安心なんじゃないだろうか」

と、余計に 不安をつのらせてしまったのです ;;


私は、再度 Tさんに 「本当に 布基礎で大丈夫なんですよね」 と確認しました。

このときは Tさんも、一生懸命 いろいろな図を描いたりして
説明してくれたのですが… すみません、それだけじゃ 納得できなくて (T_T)

口では 「分かりました…」 と言ったものの、その後
こっそりと S氏(建築家)にまで 電話して

「工務店を信頼していないワケでは ないのですが、TさんとS氏の両方から
 “布基礎で大丈夫” っていう太鼓判を 頂きたいんです」

と 言ったんです… いや、明らかに 信頼してないですよね… (-_-;)



結局、次の打ち合わせのときに Tさんと S氏が2人揃って、
布基礎の構造や、柱状改良をしていれば 強度的には問題ないことなどを
懇切丁寧に 私に 解説してくれる運びとなりました。

Tさんなんて、これで 私に説明するのは 3回目 なのに、
よく 嫌な顔ひとつせずに 付き合ってくれたなぁ と思います ;;


一時は 構造計算書を出しましょうか? みたいなところにまで
話が進んだのですが… (当然 費用は かかります)

以前 工務店が、中越地震で被災された方の新居を建てる際に

「やはり 耐震性を非常に気にしていらしたので、
 初めから構造計算書を お造りするという約束で 建築計画を立てました。
 そして、その方の お家も 布基礎 でした」

というエピソードを聞いて、ようやく 私は納得したのでした。



振り返ってみると、自分でも
「どうして あそこまで納得できなかったのかなぁ…」 と 思うのですが、
とあるブロガーさんの 基礎についての記事を読んで
ようやく、腑に落ちた気がしました。

とても 有名なブログ様なので、ご存じの方が多いでしょうね。

25坪の平屋日和』 by ちゅーすけさん
>> 「布基礎とベタ基礎

(こころよく リンクの許可を頂きました。 ちゅーすけさん、ありがとうございました *^_^*)


ちゅーすけさんの記事から リンクされている こちら が、
私が S氏とTさんから受けた説明に もっとも近いと思います。

そして、こちらの記事の コメント欄で ちゅーすけさんが仰っている この言葉。

私は、「固いところと 柔らかいところがある土地だから、
重いベタ基礎をやってしまうと 柔らかいほうだけ沈む可能性があり、
家が船のように 傾くかもしれません。
地盤補強のために コンクリートの柱を埋めるので、
その柱に 重さが直接かかる 布基礎のほうが有利です
というような説明が ほしかったです。
基礎のお金を安くあげよう、なんて 全然 思ってないんですもの。



そうです、そうです… これなんです!!
私が聞きたかった説明は。

コストをケチる為に 布基礎にしたかったワケじゃないんですから、
「布基礎 でも 充分」 という言い方では嫌だったんです。
「布基礎 の方が、より 安全」 と 言ってほしかったんですよね。


**********


自分の家が布基礎と言われて、不安になっている方々がいらしたら、
こういう場合もあるんだよ… ということで
少しでも参考になればと思い、長々と書かせていただきました。

少なくとも、しっかりと地盤改良をした土地には 布基礎の方が ふさわしいようです。
(そして 防湿コンクリートは、絶対に 敷いた方が良いです)

ただし、これは 本当に ケースバイケース。

大切なのは 施工業者さんや設計者の方から、きちんと
納得のいく説明を 受けられるかどうかですね。



文字ばっかりで すみません… が、たまには こんな話もね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 現場日記

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 現場日記