20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

web内覧会 納戸:小屋裏とはいっても… な 背高収納  

今日は 3月11日ですね…
ツイッター経由で、こんな取り組みを見つけました。

3.11、検索は応援になります


3.11、検索は応援になります


本日限りですが Yahooから「3.11」と 検索するだけで、1人につき 10円が
被災地支援団体に寄付されるそうです。

特設サイトにジャンプすれば、ワンクリックで 寄付できますので
ぜひ やってみて下さいね ヽ(*’-^*)


**********


では、納戸の内覧会 を 始めさせていただきます!!
今までの記事は こちら。

寝室・納戸への要望
発見!! アクセスしやすい「小屋裏」


建築家S氏による設計図は こちら。


納戸間取り


屋根が 被った表記になっているので、分かりにくいかもしれませんね ;;
赤い部分が 実際の面積です。

間取り解説 にも書きましたが、わが家の納戸は
寝室を経由して 出入りするようになっているので、出入口が
寝室の奥に あります。


実際の写真。


納戸1


引き戸は いつもの、シナベニヤフラッシュ戸。取っ手も 同じ物です。

試行錯誤の上で 壁をズラし、通路を広げたおかげで
壁からベッドまでの距離は 78cm

大きな荷物でも、抱えて通ることのできる幅になりました (v^ー°)


これ、たとえば 壁をズラしていなかったり (-15cm)
ベッドが ヘッドレスじゃなかったりしたら (-10cm)、もう それだけで
成立しない間取りなんですよね…

なので事前に、家具のサイズを測ったり
間取り図とにらめっこしておいて、本当に 良かったと思います!!


反対側から見てみた図。


納戸2


実際に、ツリーだの雛人形だのの 大きな箱を抱えて 通っても
問題ありませんでした。

廊下までの距離感は こんな感じ…


納戸3


実は、納戸の中に 入ってみる前に
1つだけ 皆さんに 謝らねばならないことがあります m(_ _)m

わが家の内覧会は 基本的に、入居後の状態 を お見せしてきたのですが
納戸に関しては ちょっと… それが難しく… ;;

要するに「片付いてないので ご紹介できない」のです。
す み ま せ ん。

なので、この部屋だけは “入居前写真” で ご紹介させて下さい ;;
(その方が 造りが 分かりやすいと思います…)



納戸の中は、小屋裏というだけあって 勾配天井になっています。


納戸4


とはいえ 天井高は 既定の 140cm以下 ではなく、
一番 高いところ (寝室と接する北面)210cm強 もあるので…

ばっちり 税金も かかりますね (^_^;)

が、「どうせ造るなら、天井が高い方が 使いやすいでしょう」という
現場監督の意見に 賛同した形です。

おかげで、とくに 屈んだりすることなく使用できるので
とても 使い勝手が良いです ♪♪



小さな上げ下げ窓を 1つだけ設けたのは、一応 採光と 通気のことを考えて。
灯りを点けなくても、何となく 中の様子が分かるのは 心強いです。


納戸16


照明のスイッチは、出入口の すぐ左側に。


納戸14


照明本体は、R不動産 toolbox で購入した ソケットに
裸電球をセットした物が 2つ。


納戸15


これこれ。


ソケット01


勾配天井用のダウンライトは 高いので、お手頃価格で
風情の良い物を探しました。

裸電球というのは、ある意味 シーリングライトの用に 光が拡散しますから
便利ですよね。

電球を 100wにしたら、眩しいほど 明るくなりました (笑)


窓の下には、1つだけ コンセントを。
ゆくゆくは 掃除機などを充電することも あろうかと思いまして。


納戸13



さて、視線を移して… 納戸の奥の、一番 天井が低いところは
測ってみると 145cm の高さでした。


納戸7


もっと 低い気がしていたので、意外 (@_@)

こちらの壁には 一面に、ハンガーポールを取り付けて
家族のフォーマルや スキー用の服など、かさ張る衣類を 掛けています。


ハンガーポール配置


要望では この上に 枕棚も付けたいと書いていましたが、
天井が低いので やめることに ;;


部屋の幅が 一間半あるので、棟梁が
何か、真ん中に 支えが無いと ポールが 曲がるなぁ」と 言って
こんな支えを 造ってくれました。


納戸8


棟梁「床で支えちゃうと、掃除機とか かける時に 邪魔だろうから
   こんな風にしてみたよ!!



さすが… 棟梁ってば、分かっていらっしゃる (ノД`)・゜・。

天井と 側面の2面で ポールを支えているので、
宙に 浮いているように見えても、これなら ガッチリしていますね ♪♪



今度は、出入口の右側に 視線を移してみましょう。


納戸5


ここは 寝室の内覧会で ご紹介した、TVとエアコンの裏側にあたるので
上部には エアコンの配管が通っています。

そして 下部には、TV用の 配線逃がしの為の穴と
何やら 怪しげな棚板が。


あえて 触れていなかったのですが…
TV周辺を 寝室側から見ると、こうなっています。


納戸9


そう、TVの下には DVDデッキを置くための、
こんな収納が 付いていたのですよ。

この存在に 気付いていた方は いらっしゃるでしょうか ??


アップで 見てみましょう。


納戸10


クロス巻き込みの 小さな扉は プッシュオープンになっており、
押すと パカッと開きます。


納戸11
これは 入居後の写真なので… 奥の光景は お気になさらず (^_^;)


で、これを 納戸側から見ると こう。


納戸6


造りつけの 棚板の下には TV・DVDデッキ用のコンセントがあり、
こちら側で すべての配線が 繋がるようになっています。

おかげで、寝室からの見た目は スッキリ -☆★


しかし… 今のところ、この棚板には 何も置かれていません。

当初は リビングのDVDデッキを 新調して、
リビングで録画した番組も 寝室で見られるようにしたいと 思ってたんですよ。

いわゆる「お部屋ジャンプリンク」というヤツ。

そしたら 以前のデッキが余るから、ここに 置く予定だったんです。
(ディスクの再生オンリーでも使えるし)


お部屋ジャンプリンク


しかし 調べてみたら、寝室に取り付け予定だった 手持ちのTVが古くて、
ジャンプリンクに 対応してなかったんですね (´_`。)

わが家で ジャンプリンクを実現するには、TV2台 (リビング・寝室用)
DVDデッキ (リビング用) を 一度に 新規購入しなければいけなかったという ;;

そして勿論、そんなお金は 無かった…。


まぁ それはそれとして、この収納自体は 造って良かったと思っています。

将来的にも、TVに接続する 電子機器の置き場所は
あった方が良いし (ゲーム機とか置く 可能性もある)
何も置いていない時でも、サイドテーブル代わりに 使えるので ///

数年後には、ジャンプリンクを 実現させたいなぁ。


**********


それでは これにて、納戸の内覧会も 終わりです!!
屋内は 全室完了!! ひゃっほう ヽ(・∀・)ノ

しかし まだまだ、外構などが残っておりますので… 皆さんには
引き続き お付き合いいただきたいと思っております。

気長に よろしくお願いします ;;


トラコミュ
WEB内覧会<総合>


にほんブログ村のランキングに 参加しています o(^∇^)o♪
当ブログを 応援して下さる方は、↓↓のバナーを クリックして頂けると とっても嬉しいです -☆★

(1日1回、1クリックにつき 10ポイント入ります)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーサイト

category: 寝室・納戸

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: web内覧会  納戸 

web内覧会 寝室2:北面収納と長押と pid  

皆さん、先日の盲腸の記事 に たくさんの退院祝いクリックを頂きまして、
本当に ありがとうございました (*´∀`*)

忙しい3月も、これで何とか やっていく勇気が湧いてきたような気がします…!!

そういえば バタバタしているうちに、いつの間にやら 80万アクセスを
突破していたんですね。ありがたや ありがたや。


**********


では、寝室の内覧会 の続きを お送りいたします。
今までの記事は こちら。

寝室・納戸への要望
たかが「寝るだけ」、されど「寝るだけ」
web内覧会 寝室1:地味な配色、地味な失敗


設計図も おさらい。


寝室間取り1


今回は 主に、前回 書ききれなかった北側部分について
解説していきたいと思います。

特に、この収納部分。


収納配置図


あまり 採光の期待できない北面をつぶして、幅0.75間の クローゼットと
押入れを それぞれ確保しました。

実際の写真は こちら。


寝室27


過去記事 にも書きましたが、ここを折れ戸にすると それだけで10万前後かかるので
目隠しとして カーテンを吊るすことにしました。

窓が障子なので、部屋が布だらけという感じは しないと思います (^_^;)


それに カーテンだと、こうやって 全開できるから良いですね。


寝室28


とくに 押入れは 布団を入れることもあって、全開しなければ
使いにくいだろうと思っていたので…


カーテンは 無印のオーダー品です。透け感の無い生地を探しました。


カーテン
お安い生地で 助かりました。


ただこれ、設置当初は 長さぴったりだったのですが
皺が伸びたのか、だんだん 床を引きずるようになってしまいました ;;

ここにきて 私のザックリ採寸が 仇に…(´・ω・`)

ホコリが入らなくて良いと捉えるか、通気性が悪くなって ダメだと捉えるか
難しいところです (しらねーよ!!)


カーテンレールは 目隠し梁の裏に、このように 取り付けられています。


寝室32


目隠し自体も 1枚板で出来ているので、安っぽくない
仕上がりになったと思います ♪♪


寝室31


収納内部。分かりやすいように、これは 竣工当初の写真。


寝室30


右側の押入れ部分は、和室の押し入れと同じく 棚板を
すべて スノコにしてもらいました。


寝室33


ただ、和室の押入れ (3段) とは違って 2段の造りになっています。

ここの下段には 引き出しケースを仕込んで、
シーツや 枕カバー、布団カバー類、薄手のタオルケットなどを
分別して 収納したいと思っていたので。


設計図もありますので、お時間がある方は ご覧下さい。

↓↓ クリックで拡大 ↓↓


寝室押入れ 設計図


寝具類については、シングル用セミダブル用 の違いが
たたんでしまうと どちらがどちらか分からなくなる… という経験を
私は くり返してきており m(_ _)m ← アホ

それぞれの収納場所自体を こうやって分けてしまえば、
判別しやすいだろうと 考えたのです。


寝室44
そういえば、引き出しに 目隠ししてなかったな… すいません。


寝具の中でも 薄手の物や小さい物は、棚に重ねてしまうと
取り出しにくいですからね。

その点、引き出し収納なら 問題ありません Σd(´∀`)


中段・上段には、引き出しに入らないような 厚手の毛布、布団などを
収納しています。


寝室45


今は 1人が和室で寝ている関係で、普段使いの布団が1組
和室の押し入れに 入っていますが…

ゆくゆくは 和室に 客用布団 ×2組、寝室に 家族用布団×4組を
収納する予定でいます。

入りきらない分は 納戸も利用しながら、
うまく 収めていきたいと思います。



収納の左半分は クローゼットにして、1Fのクローゼットに入りきらない
夫の 季節外の衣類を収納しています。


寝室46


ファミリークローゼットの回 でも書きましたが、制服がある分
夫の方が、私よりも衣装持ちなのです…


隣接する押入れと クローゼットでは、必要とされる奥行が違うので
(押入れは 80cm、クローゼットは 60cm程度)
余ってしまう 20cm分の奥行には 可動式の棚を設けました。

これも 竣工時の写真。


寝室34


ここには 夫の仕事関係の書籍や、趣味の漫画などを
置くことにしています。

あ、設計図も ありますので、よろしければ。

↓↓ クリックで拡大 ↓↓


寝室クローゼット 設計図


このような クローゼットの余分な奥行きを利用して 棚にする という手法は、
家づくりで たまに 見かけますよね。

面積の有効利用ができて、良い方法だと思います (v^ー°)

しかし わが家の子供部屋の場合、壁をズラしたことによって
クローゼットの奥行が 80cm → 60cm になるので
この手法は (あえて) 諦めました。

それよりは、納戸への通路を確保する方が 大事だと思ったので。



収納方法については、まだまだ 改善の余地もありそうですが
押入れもクローゼットも 便利に使っています ♪♪


寝室29



続いて、クローゼットの手前に付いている この長押。


寝室35


造りは ファミリークローゼットの長押 と同じで、側面が L型になっていません。
ちょっとした はおり物なんかを掛ける為に 付けました。


寝室36


というのも、ウチの家族は ルームウェアとして
大体 パーカーか何かを羽織っており、寝る前には それを脱ぐので…

どこかに 掛ける場所が欲しかったのです。

アパート時代から「あるといいな」と 思っていた物なので、
実現して良かった o(^∇^)o♪



長押の下に写っているのは、かの有名な 森田アルミ工業の pid
室内用の物干ワイヤーですね。


寝室37


現行品は 長さ4mになっているようですが、わが家のは
従来の3.6mの物です。

屋内に “シーツなどの 大物を洗った際の干し場所” が
どうしても 必要だと思ったので、1Fの室内物干 とは別に 設置しました。

毎日 使用する物では ありませんから、2Fで とくに問題ないです。


使い方は いたって簡単。

まず 2つあるつまみの内、右側を引っ張ると、ワイヤーロープが
どんどんと 伸びていきます。


寝室38


反対側の壁には このような受けパーツが 設置されていますので、
その穴に つまみ部分を引っかけます。


寝室39 寝室40


そして、本体の左側のつまみを「Lock」と書いてある方向に ひねると
ワイヤーは それ以上 伸縮せず、固定されます。


寝室41


これで 出来あがり。
洗濯物を干しても、ワイヤーが たるむことはありません。


寝室42


よく「ハンガーが 真ん中に寄ったりしないだろうか」と 心配している方を
見かけますが、そんなことは ありません。

ハンガーを数個 引っかけても、ちゃんと その場に留まっています。


私は 主に、シーツなどの寝具を干すのが目的で pid を設置したので
高さは低めに 130cm としました。

あまり 高いと、寝具類を ターザンロープのように放り投げなければ
干せなくなるので…
※ これも、室内物干の回 で以前 書きましたね!!


壁から壁までの距離は 2.6m ほどあるので、大き目の寝具でも
2枚 干すことが出来ます。




もちろん、晴れていれば 1Fのデッキに干しますが
冬の間や 雨の日など、天候を気にせずに 寝具類を干せるのは
とても ありがたいです (o^-^o)


それと 過去記事 でも書きましたが、私は 布団は 天日干しではなく
布団乾燥機にかける派なので… 2Fに ベランダなどは 設けませんでした。

私の場合、晴れ間を狙って 布団を干し場まで えっちらおっちら運ぶよりも、
布団乾燥機を使った方が はるかに 楽なのです ;;
(天日干しの方が エコだし、経済的だとは 思うのですが)

布団に付くホコリは、納戸にしまってある レイコップで取っています。


何より、2Fに ベランダが無い = 掃除をしなくていいという事ですから
これが 一番 ラク (´ω`*)

わが家の場合、洗濯物を 基本的に 1Fに干すので
出来たことでもありますね。



さて。後は前回、取りこぼしたポイントを拾って 終わりにしましょう。
エアコンの位置についてです。

もともと「ベッドに 風が直撃しないようにする」という要望が
私には あったのですが…

寝室で エアコンが付けられる位置を、よく 考えてみると。


エアコン設置可能場所


東側か、南側しかない。

外に面してない南側も!? という感じですが、これは
隣接する納戸に 配管を通せば 可能です」と 工務店さんに 言われたのです。

しかし 東でも南でも、ベッドに 風が当たることは ほぼ確実…


どこに付けても…


よく考えてみたら、ほぼ ベッドに占拠される部屋で
ベッドに 風が当たらない配置なんて 無理だったんだ!!


で、いろいろと 悩みまして…

東側だと、せっかくの高窓の位置を 下げることになってしまいそうだったので
南側にしました。そして これが、現在のエアコン配置です。


寝室47
エアコンは 旧居から持ってきた、冷房専用の物です。


ある意味 もっとも枕元に近くて、ダメな配置のような気がしますが ;;

ここが一番、配管が 短く済むし
見た目にも スッキリする場所だったのよ (>_<)


ちなみに コンセントは、1Fのようなこまめにスイッチ」ではなく
普通のコンセントです。

2Fなので いっか!!ということで。


寝室48


エアコンの風向きを 上に設定しておけば、少なくとも
送風が 顔に直撃することは無い… というのが、住んでみての感想です。

pid と対面なので、洗濯物も乾きやすいですしね。


それでも時々「もっと、うまい配置は 無かったのかなぁ」と
思い悩んでしまう ポイントなのでした ヾ(´▽`*;)ゝ"


**********


これにて 一応、寝室の内覧会を終わります ♪♪

一応というのは、次に 内覧会をする納戸が、寝室と 関係の深い部屋なので…
寝室の写真も たくさん出てくると思うからです (笑)

どうぞ お楽しみに~。


トラコミュ
WEB内覧会*寝室



にほんブログ村のランキングに 参加しています o(^∇^)o♪
当ブログを 応援して下さる方は、↓↓のバナーを クリックして頂けると とっても嬉しいです -☆★
(1日1回、1クリックにつき 10ポイント入ります)

※ 引き続き、コメント欄は お休みさせていただきます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: 寝室・納戸

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: web内覧会  寝室  設計図 
tb: 0   cm: --

web内覧会 寝室1:地味な配色と、地味な失敗  

さてさて、それでは1ヶ月越しの 寝室の内覧会 を始めます!!
今までの記事は こちら。

寝室・納戸への要望
たかが「寝るだけ」、されど「寝るだけ」


建築家S氏による設計図は こちら。


寝室間取り1


2Fへの階段を上がってくると、フリースペース越しの 一番奥に見える引き戸が
寝室の出入口になります。実際の写真をどうぞ。


寝室1


他の部屋と同じ、シナベニヤのフラッシュ戸です。

引手と 両面サムターン錠については、玄関から続く パントリーへの戸
同じ物を 採用しています。


寝室2


なぜ 寝室に鍵を付けたかというと、子供のお友達などが 遊びに来たときに
部屋に入られたくないときもあるかと思いまして…

そういうときに、私が ずっと寝室にいるワケにもいきませんから、
鍵は 内側からだけ施錠できる物では 意味が無い。

よって、両面サムターン錠が良いのです。


または 夜勤明けの夫を ゆっくり寝かせてあげたいときなどにも、
この鍵が 有効に使えると思いました。

もう少し 正直に言いますと… わが家の 子供に対する安全対策が
やたら慎重なのは、この家を 設計していた当時が 一番、
子供の発達障害に 悩まされていた時期だからでもあります m(_ _)m




戸を開けると… まだ ベッドが1台しかないので、とりあえず 目の前は床です (笑)
あ、他の部屋と同じ、無垢の樺桜です。


寝室3


ふり返って見ると、ここの引き戸には いわゆる縦枠が無いのが
お分かりになりますでしょうか。


寝室7


※ 一般的な引き戸枠 ↓↓
一般的な引き戸



上の鴨居に当たる部分と、下の床に 溝が掘られているので…


寝室9


縦枠が無くても、戸は 溝の終わりで ピタッと止まります。


寝室6


ここは 気付いたら そういう仕様になっていたのですが、
建築家物件っぽくて 気に入っているところです o(^∇^)o♪



では、室内の全景を。


寝室12


まぁ わが家らしい、シンプルで 地味 な部屋かと思います (^_^;)

ここで早速、寝室最大の失敗を 告白しなくてはなりません。
この部屋の壁… 何色に見えますか??


他の部屋と同じ、白ベージュに見えますでしょ。
違うんですよ!! これ…

アクセントクロス使ってるんですよ!!


あーあ、やっちゃった。

クロスは 貼ると薄くなるから、サンプルのイメージよりも濃い物を選ぶ
ってコレ、家づくりの基本ですよねぇ (´;д;`)


一応 私も、そのことは 考慮した上で
選ぶときは 大き目なサンプルを壁に貼って、数日間 検討したんです。


寝室13
当時の写真 (これだと 薄く見える??)


なのに、何故だろう…
やっぱり 限られた面積のサンプルと、実際の部屋では 違う物ですねー。

白に パウダーブラウンのアクセントクロスにするつもりが、
全面同色の部屋に見える (-_-;)


基本クロス アクセントクロス
左:基本クロス LW-7256/右:アクセントクロス LV-5705 (どちらもリリカラ)


言わなきゃ 誰も気付かないんですが…
気付かれないってことが、むしろ 悲しいよね!!!!


ちなみに、アクセントクロス使用箇所は こちら。


アクセントクロス使用箇所


一番 分かりやすいのは、出入口の右側かなぁ。


寝室10


ここは 間取り解説 でも ご紹介したように、壁をズラしているので
ここの凹みを境に クロスが切り替わっているのです。

よーく 見ると分かるんですけど… m(_ _)m

正直 何年か後に、思い切って違う色に チェンジしてみたい箇所ではあります;;
うんと 濃い色にしてみたい。



窓は 希望通り、高い位置に付けてもらいました。


寝室15


なので、朝日が顔に当たることも ありません。

寝室が外に面する 北と東のうち、北面を 収納にしてしまったので
窓は 東面にしか取れなかったのですが…

横長の引き違い窓を 2つ並べたことによって、明るい部屋になりました ♪♪


窓の配置



ウィンドウトリートメントは 迷った末に、障子にしました。
リビングの障子 と 材質は同じです。


寝室16


カーテンのように ひらひらしないので、子供が これで遊んでしまうことも無し。

とはいえ カーテンほどの遮光性も ありませんが、
私も夫も、寝室に そこまでの遮光を求めていなかったので OK (*^-^)

この窓が 付いたときの記事。懐かしいです。



照明は、天井に ダウンライトが3つ。縦一列に 並んでいます。


寝室17


天井は 基本の白クロス貼りなので、ダウンライトの枠は まったく目立ちません。
ライトの品番は こちら。


照明


これだけでも そこそこの明るさにはなりますが…
一応、後々 置き型の読書灯を設置する予定では あります。


照明は 出入口脇のリモコンで 操作できるようになっているので、
布団に入ってからでも on/off が可能 (v^ー°)


寝室18


それと 私には、寝るときに 常夜灯程度の仄かな明かりがほしいという
要望もありましたので、リモコンの下に
和室と同じ明るさセンサ付 ホーム保安灯」を 付けました。
※ 今はもう、違う型に グレードアップしているようです。


寝室11


ただこれ、枕元から遠いせいか、ほとんど 明るさを感じられず…
常夜灯という感じには なりませんでした m(_ _)m

常夜灯にするなら、もっと 枕元近くに 設置すれば良かったです ;;



べッドは ヘッドレスなことが気に入って、かなり前に
dinosで 購入した物です。


寝室4


当時は 家具をダークブラウンで揃えていたのですが、今の家には
合わないかもしれませんね ;;

それにもう、同じ商品は 売ってないみたい。

ベッドを もう1台 購入するとしたら、これを廃棄して
ナチュラルウッドカラーのベッドで 揃えるべきなのか… 迷っています。


カバー類は 今のところ、楽天で購入した 起毛タイプの物。
あれ、これも もう売ってない (@_@)


寝室19


敷きパッドが ボックス型になってるから、見た目が良いんです。
もう買えないのかしら…

11月半ばまでは、このカバーをしていれば 毛布無しで大丈夫でした。
真冬は さすがに 無理でしたね ヾ(´▽`*;)ゝ"

秋冬以外の季節は、無印のリネンを使用しています。


ベッドの右側には 落下防止の為のベッドゲートを付けているので
娘が落ちる心配は ありません。


寝室20


いつもは 右側に娘、左側に 大人1人が添い寝しています。
(その時によって、私だったり 夫だったりします)
そして 余った1人が、和室で寝るというパターン。


その脇にあるのは、これも 以前から持っている ESSENの
スチール製 折りたたみデスク。


寝室21


サイドテーブルとして 使用しています。

もう、けっこうボロボロなのですが (^_^;)
木だらけの部屋の 良いアクセントになっていると思うので、
これからも 使い続けるつもりです ♪♪

引き出しの中には TVや照明のリモコンが入れられて 便利ですし、
いずれは この上に 読書灯を置きたいですね。



コンセントは、いずれ ベッドを2台置いた際 使いやすいように
ベッドを挟むような位置に 設けてあります。


主なコンセント配置図


これなら ベッドを寄せても離しても、使えるかなと。


寝室23 寝室24


(C) のコンセント位置には、もしかしたら 机を置くようなこともあろうかと思い
マルチメディアコンセントにしました。


寝室22


それと、先述した ホーム保安灯 (D) のところにも
コンセントが付いています。



後 付いているのは、エアコンと TVのコンセントですね。
どちらも 南面の壁に設置しています。


寝室25


TVは、これまた 旧居で使っていた物なので 厚いです ;;


寝室26


当初は 壁の真ん中に配置する予定だったのですが
寝転びながら見られるよう、枕側に寄せました (v^ー°)


壁掛け金具は こちらの物。


テレビ金具


アームが 伸縮するので、TVの角度を 微妙に調整できるようになっています。
これも ひとえに、寝ながら見やすいようにです… (ズボラ)


それとここ、実は TV後ろの壁に 穴が開いており、
コードを通して 裏の納戸側にあるコンセントに 繋がっているのです。

詳しくは また、納戸の内覧会で ご紹介しますね。


**********


長くなってきたので、エアコン以降は 次に回します (>_<)

次回は 主に 北面の収納 & 寝室に仕込んだ Pidについて お話ししたいと
思っていますので… どうぞ お楽しみに ♪♪


トラコミュ
WEB内覧会*寝室



そういえば、今回の買い回りは 参加すらできませんでした…
こんなの 初めてだなぁ (´_`。)

※ 引き続き、コメント欄は お休みさせていただきます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: 寝室・納戸

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: web内覧会  寝室 
tb: 0   cm: --