20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

土地の現況  

「システムキッチン vs 造作キッチン」 の途中ですが、閑話休題。
(楽しみにして下さってた方がいらしたら、すみません!!)

今月末には、いよいよ 土地の決済が迫っています。
Tさんから 「もう (コンクリートを) めくってるって話ですよ」 と電話で聞いたので
土曜日に見に行ってきました。


先週までは こんなだったのが

土地1-1

土地1-2
(初公開! しかし、汚い… ;)


こんな風になっていました。 土地らしくなったなぁ ( ´∀`)

土地2-1

土地2-2


赤土で汚れていたのも、綺麗に掃除して下さったみたいです♪♪

コンクリートを撤去した影響で 道路より高さが低くなってますが、
地盤改良&基礎打ちの時点で 直してくれるとか。

何だか急に、家づくりが 現実味をおびてきたような気がして、ドキドキしますね~。



ランキングに参加させていただいてます。
↓↓ クリックしていただけると、とってもとっても 励みになります☆★ ↓↓


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
スポンサーサイト

category: 土地

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

土地を決めるまで 2  

そういえば、先日の記事 『土地に求める条件』 で、大事な条件を1つ 忘れていました。
譲れない条件は4つ! とか書いてましたが、

⑤ 建築条件がない … というのを追加させて下さい。

そこそこの田舎の、分譲地じゃないところで探していたので
建築条件なしが当たり前~ みたいな感じでして… 失念しておりました (>_<)
建築家に頼むんだったら必須条件ですよね! すみません!!


**********


さて、前回 A社のTさんに紹介された土地。 そのスペックは、次のようなものでした。
(図は私が適当に書きましたので、分かりにくかったら申し訳ありません)


 土地1


水色に表示されているところが、その土地です。

良い点

  ・約62坪
  ・ほぼ南向き (ほんの少し西側に傾いています)
  ・閑静な住宅街
  ・小学校まで約600m、私の実家まで約800m
  ・近くに そこそこの大きさの公園がある

悪い点

  ・現在は駐車場
  ・4m幅の私道に面している
  ・周辺にスーパー・コンビニなどは一切なし


まず 面積・向きなどは文句なし!!

強いて言うなら、私は 「北向き道路で、南面に庭をつくる」 というのに憧れていたんですが
(人目を気にせず、日当たりのいい庭を楽しめるから)
うちの場合は駐車スペースが3~4台必要な為、そうしようとすると
80坪くらいなきゃダメなんですよね (-_-;)

そんな予算は無いので、やはり、確実に採光ができる南向き道路は安心です。
また、今のところ東側も駐車場になっていて、しばらくは朝日の恩恵も受けられそうです。
(この土地とはオーナーが違うので、しばらく売却の予定は無いらしい)

小学校&私の実家への距離も合格点。
ただ、夏に買い逃した土地 は小学校まで 約300m、実家まで500mだったんですよ~。

でもその土地は58坪&この土地より100万円ほど高額でしたので、
私としては今回の土地の方が 「お買い得」 感がありました。
すぐ近くに公園があるのもいい! これも、前の土地には無かったものです。


しかし 気になる点もチラホラと…

まず、現況が駐車場であること。 コンクリートの撤去費用もかかりますし、
何より 購入した後でないと、地盤調査ができない んです。 これは怖い!! (-"-)

ただ、Tさんが周辺4件の地盤調査のデータを出してくれまして、
予想される地盤改良費の目安は大体分かりました。

80万ほどかかるという予想でしたが… イタタ; この区域は大昔、丸ごと盆地だったので
ある程度の地盤改良が必要なことは分かっていましたし、
『実家近くの土地』 という条件を優先する以上、これはもう必要経費だと あきらめました。

後は、予想金額を上回らないことを願うばかりです。

次に、接している道路のこと。
幅は4mで、セットバックも ぎりぎり必要ないですし、OKなんですが
問題は私道であるということです。

私道 = 除雪車が入らない んですよ… (*_*)
でもまぁ、すぐ手前の6m道路までは入るワケですから、耐えられなくは無いと判断しました。

後は、良く言えば 「閑静な住宅街」。 悪く言えば 「何にもない」 ってことでしょうか。
しかし 私は周辺の事情は よく分かっていますし (住んでましたから…)
車で 5~10分も行けば銀行も大型スーパーもありますので、これは問題なしです。


土地を見に行った私たちは、上記の点を考え合わせても
いいんじゃないか」 という結論に達しました。

本格的な交渉に入る前に、一応、値引きの可能性があるかどうかを
Tさんに確認してもらったところ

T:「50万かかるコンクリートの撤去を、持ち主側がやってくれるそうです。
   あと、配管の都合でガスが通しにくい土地だそうで
   オール電化にしてくれるなら、ガス工事分 (約30万) も値引きするそうですよ」

いやいや… ちょっと聞いただけで ガンガン下がりました↓↓

この土地、ホントに大丈夫?」 と逆に心配になってきましたが、
上記のようなマイナス面がある上に分譲地でもないですし、
見る人が見れば確かに うら寂しい、何てことない土地なのかもしれません…

しばらく 売れ残っていて、不動産屋さんが新聞広告に載せる寸前のところで
Tさんが情報をキャッチしてくれたようです。 ありがとうTさん!!

もともと 私は、コンロはIHがいいと思っていたので オール電化には賛成でした。
Tさんを通して正式に購入意思を示し、価格交渉してもらった結果…

・価格はさらに 30万値引き
・ただし、土地の決済時期は来年4月末とする


というところで落ち着きました。
決済時期に関しては ちょっと残念でしたが、それでもまだ半年以上は余裕があったので
良しとしました。

土地が決まるのと同時に、我が家の施工は土地を紹介してくれたA社に確定。
現在に至るまで、いろいろとお世話になっています (*^-^)


決まった当時は まだまだだと思っていましたが
気づけばもう、土地の決済は来月末に迫っているという…;

でも半年以上かけて (実際には4ヶ月くらいでしたが) 間取りの打ち合わせができたことは、
何かと決断の遅い私にとって 本当に好条件でした。

私の母親などは、未だに 「夏に買えなかった土地の方が良かったのに…」 と言いますが、
もう その土地は売れてしまってますし (-_-;)
私は 「今の土地で良かった」 と心から思えていますよ~♪♪

以上、我が家の 『土地を決めるまで』 でした!!


ランキングに参加させていただいてます。
最後まで読んだよーという印に、ポチッとしていただけると嬉しいです (^^)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 土地

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

土地を決めるまで 1  

家づくりを始めた当初の、私の予定はこうでした。

2011年 : 業者・土地を決める
2012年 : 4月から本格的に、家づくりの打ち合わせ&ショールーム巡りを開始する


なぜなら うちの娘は、女の子という常識をくつがえす ちょこまか屋 (あだ名:チョロみ)

時間のかかる打ち合わせや ショールーム巡りは、
娘が幼稚園に入ってから!! というのが切なる願いだったんです (T_T)

「理想の土地なんてなかなか見つからないだろうし、勉強するつもりで じっくり探そう♪」

そう思っていたんですが。
実際のところ、探し始めれば けっこう良い土地も出てくるワケで…

100点満点!! とまではいかなくても、85点くらいの土地が見つかると
何となく 押さえておかなければ不安になり。
2011年の夏頃には、A社を間に挟んで 価格交渉までいった土地があったんですが、
これは私が値切りすぎて買い逃しました (ノД`)


今思えば、ちょっと焦ってたんですよね。
次の春も移動! 4年連続転勤! なんてことがないとは言い切れなかったし。

でも、そんなに焦った家づくりは本意ではなかったので
この土地の話が ご破算になった時点で、ちょっと考えなおしました。
土地探しは冬まで お休みしようと思ったんです。

私:「もし 次の春に転勤になったら、私と娘は実家に住むから、単身赴任してね!」
夫:「ええ~;!!

なんてひどい嫁だ! と皆さん、思われるかもしれませんが (^_^;)
この年の転勤&娘の通院などが重なって、一時期 私がノイローゼみたいになっていたのを
知っている夫は、一応 「わかった…」 と言ってくれました。

結果、今年は転勤がなかったので良かったです☆ (笑) ← (笑) じゃないだろ

そんなわけで、不動産屋めぐりは一時ストップ。
ずっと 土地探しを手伝ってくれていた A社のTさんにも、
しばらく土地は探さない旨を伝えました。
ちょうど 私がA社に怒っていたり、C社とのゴタゴタがあったりした直後の話です。


**********


8月も終わり頃になって、Tさんがまた うちのアパートを訪ねてきました。

T:「しましまさん。 いい土地があったので、こちらの資料を見てください」
私:「?? いや、あの… 土地探しは しばらく休むって…」
T:「土地の決済時期が、来年6月まで延長できる可能性があります

Tさんが本気を出してきた。

そう思いましたね。
土地の決済時期を延長する』 なんて方法があったとは、思いもよりませんでした。

この土地を買うことを決めたとしても、決済時期が来年6月なら、
4月に娘が入園した後で ゆっくり打ち合わせが出来ます。
いえ それどころか、すぐに打ち合わせを始めれば、9ヶ月近くも間取りについて
しっかりたっぷりと検討できるのです…!! ヾ(*´∀`*)ノ゛

私は素直に 「Tさんってすごいなぁ」 と思いました。
決済時期の延長が可能かどうかは別として、
たとえば同じA社でも、Tさん以外の営業さんだったら ここまでしてくれたかな?? と。

さすが、もと 超大手ハウスメーカーの営業だっただけあります。
(大手のやり方に疑問を感じて、A社に転職したらしい)

私は ひとまず土地の資料を受け取り、後日、家族そろって見に行きました。
そしてそれが、なかなか良い土地だったのです……

つづく。


次回で土地の話は終わり、建築家の話へと続いていきます。
最後まで読んだよーという印に、ポチッとしていただけると嬉しいです (^^)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 土地

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。