20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SKシンク水栓の、驚くべき失敗ヒストリー  

前回の 掃除用具入れ & スロップシンクの記事 には
たくさんの反応が寄せられて、とっても嬉しかったです o(^-^)o

ありがたいことに「参考にしたい」なんて 言って下さる方も いらっしゃったり ///


が… 前回も 少し書いたように、スロップシンクの水栓が 今の形になるまでには
実は ちょっとした エピソードが ありまして。
その辺りも 詳しく 書いておかないと、申し訳ないことになりそうなので…

ここらで ひとつ、我が家の スロップシンク水栓が決まるまで
振り返ってみたいと思います!!


トラコミュ
家づくりおすすめできる事・できない事



そもそもは 竣工前、スロップシンクの大きさに対して
選んだ水栓が 長すぎるんじゃないか?」と 悩んでいたところから 始まります ;;

↓↓ そのときの記事が こちら。

SKシンクの水栓が長すぎる ??


当初、私が選んでいた水栓は LIXILの SF-HB435S (170)
ごく一般的な、吐水口の長さ 170mmのタイプです。


SF-HB435S(170)


ショールームで 設置イメージ図を出してもらった後も、長さへの不安は 拭いきれず…
ダメなら、浴室用の短いパイプに 変更しようかと思っていました。

 三栄 角吐水口

ここまでが 過去記事の話。



が、人間というのは 悩み多き 生き物でして(´・ω・`)

これはこれで「短すぎるんじゃね?」という不安が、
私の中を 駆け巡り始めたのでございますよ (めんどくさいヤツで 本当、すみません) ;;


↑↑の 吐水口の長さは 75mm。 当初の水栓の半分以下です。
イメージとしては こんな感じ ??


水栓 + シンクイメージ


やっぱり 短い気がするよ~ (ノД`)・゜・。

何と言うか、170mmと 75mmの中間 くらいの長さのパーツは 無いものか…
必死になって 探し回っていた私の目に 飛び込んできたのが、


泡沫横型ツル首パイプ


こちらの「三栄水栓 泡沫横型ツル首パイプ」でした。
長さは 何と、119mm!!

キタコレ。 と 思いましたね (@_@)


三栄水栓以外では、こうしたパーツを 見つけられなかったので (探せば、多分 ありそう)
水栓本体も 三栄水栓の一般的なヤツにしてしまおうと。

上向きパイプなら これがいいかな ??

脱衣室水栓 変身前

で、ハンドルを 前から気になっていた ワンタッチレバーに 付け替えれば…
理想の長さと 見た目を合わせ持つ、オリジナル水栓 が 完成するんじゃないのー!?
ヽ(`∀´)ノ


 脱衣室 水栓 ワンタッチレバー


この時点での私は、難しいミッションを やり遂げたような気持ち
そりゃもう ルンルンしてました。

工事 真っ最中で、気が急いてたのも あるかもしれません。

とても 分かりやすい 重大なミス を 見落としていたことに、竣工当日まで
気が付かなかったんですから……



では、水栓取付直後の『貴重な写真』を ご覧ください!!


脱衣室50


水の出る位置、めっちゃ高ーー Σ(゚д゚lll)


測った記憶が無いので 定かではありませんが…
たぶん、吐水口から シンクの底面まで 420mm は あったんじゃないかと思います ;;


脱衣室49


私ときたら、パイプの傾斜のことを すっかり失念していたんですね。
ツル首って よく考えたら、グースネックのことじゃんねぇ…

なんで この 89mm の高さが加わることを、考えなかったんでしょうか (-"-)


ツル首パイプ 図面


しかも、水栓自体の高さが 158mmも あるし ;;
これじゃ~ 念願のパイプ棚も 付けられないよ (この時点では、まだ 付いてなかった)!!


リラインス タオル棚


幸い、ツル首パイプに 交換する前のパーツが まだ残っていたので、
もう 速攻で 元に 戻してもらいました

そして 現在に至るという… 以上、水栓の失敗ヒストリーでした……


**********


さて、ここからは hanabi954さんの リクエストに お答えして
今の水栓 & スロップシンクの細かい 高さ や、使い心地 を 書いていこうと思います。

まず、床 ~ パイプ棚の縁までの高さが 1190mm
スロップシンクの縁までが 810mm


脱衣室51


床 ~ 水栓の取付位置までの高さが 955mm
そこからの細かい高さは、K21-LH の図面も 参考になさって下さい。


水栓図面


そして、パイプの吐水口 ~ シンク底面までの高さが 330mm
少し高いか、ちょうど良いか… くらいの感覚です。


脱衣室55


パイプ自体の長さは 170mm (壁から 吐水口の端までは 255mm) で、
シンクの奥行 430mmに対して、手を洗うくらいなら ちょうどいいのですが
雑巾を ゆすぐときなどは「もう少し 短い方がいい」と 感じます。

泡沫水栓といえども、物を ジャブジャブ洗うと 水がハネますのでね ;;

まぁ、パイプを ちょっと回せば 解決する問題なのですが…
長さだけ なら、やっぱり 例のツル首パイプが 良かったな~!!



後は、ちょっと ビックリした点が1つ。

元々 にぎりタイプのハンドルだったのを、レバーに 付け替えたんだから
当然といえば 当然なんですけど ;;

この水栓、左側 (お湯) は こう回すと出ます。


脱衣室52


で、右側 (水) を出すには こう回さないといけません。


脱衣室53


感覚としては、どちらも 手前に回したくなりますよね ??
慣れれば どうってことないんですけど (^_^;)


で、それだけなら良いんですが… 先ほど言ったように、雑巾をゆすぐときなどは
パイプを 奥に 動かしたいんです。

でも 左側に動かすと、レバーとパイプが かち合っちゃう ;;


脱衣室54


なので、パイプを動かすときは “常に右側” を 心がけています。


どれも、致命的な問題では 無いんですけどね。

この辺りは ツル首パイプに合わせて、上向きの水栓を選んでしまったのが
失敗の原因でした(´・ω・`)

なので、我が家を参考にしたいと思って下さっている方々には
このような 下向き水栓 + ワンタッチレバー という組み合わせを オススメいたします!!


水栓下向き ワンタッチレバー


これだったら、好みで 浴室用パイプに 変更も出来ますし…
少なくとも レバーとパイプが かち合うことは 無くなるはず Σd(´∀`)


または「レバーの可愛さ < 使い勝手」という方なら、やはり 一番 最初に出てきた
SF-HB435S のような、シングルレバー水栓が 良いでしょう。


SF-HB435S(170)


hanabi954さん、ご参考までに ♪♪



き、気が付けば 50万アクセス突破とか… ∑(・ω・ノ)ノ
いつも 読んで下さっている皆様、本当に 本当に ありがとうございます!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーサイト

category: 洗面室・脱衣室

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 脱衣室 

web内覧会 脱衣室2:隠された掃除用具入れと、スロップシンク  

さ、どんどん 行きましょうね~!! ヽ(・∀・)ノ

脱衣室の内覧会。 予告通り、今回は 掃除用具入れ スロップシンク周り
主に ご紹介していくつもりです ♪♪


↓↓ 今回の関連記事は こちら。

洗面室・脱衣室への要望
パブリックな洗面室、プライベートな脱衣室
SKシンクだけど、こんなに アクセサリー付けちゃいます!!
造作 掃除用具入れの設計図


過去に 何度も書いてきましたが、わが家には 洗面室スペースを削ってまでして
造った 掃除用具専用の収納 が あります。

↓↓ 配置図は こちら。


掃除用具入れ


これ、新居には 必須のスペースだと 思うんですよね ;;

掃除用具って 掃除機にしろ モップにしろ、とにかく かさばりますし、種類も多い。
全部、一ヶ所に まとめることが出来れば
お掃除の効率も ググッと 上がるはずです (人´∀`).☆.。.:*・


↓↓ 実際の写真は こちら。


脱衣室28


普段は ここも、通風のために 開け放していることが多いです。
その方が スッキリ 見えるし。

でも この引き戸を、左に スライドさせると…


脱衣室29


ハイ出た! ワッサリと、掃除用具収納が 現れましたよ!!

わが家を見学している お客様にとっては、ここは リビングのテーブル収納 に 次ぐ
盛り上がりポイントのようです。

何でしょうね、意表を突かれるからかな (゜_゜)


この「掃除用具入れの戸が、洗面室への引き戸を兼ねている」件については
過去記事 で 詳しく解説しているので、そちらを ご覧ください ;;

全体の設計図も、もう1度 載せておきますね。


↓↓ クリックで拡大 ↓↓

掃除用具入れ 設計図


開口幅は 約76cm、奥行きは 約42cmほどの収納です。

かなり、設計図に 忠実な造りになっていると思いますが… 分かりやすいように
番号をふって 解説していきましょう (^_^)/


脱衣室8


まず、①の枕棚。 ここは 手の届きにくい場所ですから (なんとか 届くけど)
たまにしか使わない 強い洗剤や、掃除機の替えノズルなんかを
無印の「柔らかい 掃除用品収納ボックス」に入れて 置いてあります。

掃除用品収納ボックス

右のカゴには、雑巾にする前の くたびれたタオルが。



②には パイプを渡して、長さのある掃除用具を 吊り下げています。


脱衣室7


右から 使用頻度の高い順に、マキタの掃除機・レデッカーの羽はたき・
白木屋傳兵衛の箒・オールラウンドモップ



マキタ 充電式クリーナー オーストリッチ 羽はたき
白木屋傳兵衛 重宝箒 ホーキイ オールラウンドモップ ニューライト


どれも使い勝手が良く、頼れる 掃除用具ばかりです ♪♪


余談ですが、こうやって 一番 取り出しやすい右端に 掃除機を掛けておくと…

洗面室で ドライヤーをかけた後、引き戸を 半開きにしておけば
掃除機を取り出して → 落ちた髪の毛を吸い取って → 掃除機を戻す という
一連の動作が、戸を開け閉めせずに 出来ます。


半開きの戸で…


あ、ズボラすぎて 引かないで下さいね m(_ _)m
いつもは キチンと 閉めてますので ;;


さらに この奥には、短い物を吊り下げるための パイプが あるんですが…
分かりやすいように、前列の物を どかしてみました。


脱衣室23


こんな風に、上下に パイプが2本。
上には 白木屋のはりみ、下には ゴム手袋と、靴用ブラシが吊ってあります。

前列の物を わざわざ どかさなくても、普段は 隙間から
出し入れできていますよ (v^ー°)



その左側には、細々とした物を収納するための 棚を造ってもらいました。
③④は まとめて ご紹介しますね。


脱衣室22


③は、普段使いの ナチュラルクリーニング用洗剤です。

後列には 重曹・クエン酸・セスキ・酵素系漂白剤 を、フレッシュロックに 入れて。
前列には セスキとクエン酸のスプレーを、無印のボトルに 入れて。
(上に 充分な隙間が空いているので、奥の物でも スポッと 取り出せます)


④は、見えにくいですが 窓用のスクイージーと、サッシ掃除用の刷毛。

この2つには フックを掛けられるような穴が 無かったので、
吊戸棚用の ワイヤーバスケットで 棚を増設 → その上に 置いてます。

レック 吊戸棚用 キッチンバスケット


⑤は、おそらく 一番の こだわり所!!

1日に2回は 抜き差しする 掃除機のバッテリー充電器 を、手の届きやすい
腰高の位置に 置けるようにしました o(^∇^)o♪


脱衣室27


コンセントには “こまめにスイッチ” を採用したので、ワンタッチで 切電可能。

というのも… マキタの充電器って、すぐに 充電が完了するのは ありがたいんですけど
バッテリーを抜いた後、ランプが チカチカ 点滅するんですよ ;;


脱衣室48


これが とっっても、目に うるさい (>_<)!!

この点滅を 消すには、コード自体を 引っこ抜かなければいけないんですが…
コードを抜くのって、けっこう 力がいる作業ですもんね (バッテリーも然り)

アパート時代は 1日に数回 腰を屈めて、コードと バッテリーの抜き差しをするのが
軽く ストレスだったので、新居では それを改善できるように しました。


今では 腰を屈めずに、バッテリーが 抜き差し出来ますし
充電が終わったら、とりあえず “こまめにスイッチ” を パチンとOFF ♪♪

これだけで 済むので、と~っても 楽チンです ヾ(*´∀`*)ノ゛



⑥には、サイズが ぴったりだった 無印のPP引き出しを入れて。


脱衣室47


上段… 洗濯ネットと 汚れ物袋
下段… カット済みの雑巾 (使用前) と、メラミンスポンジ


を 収納しています。 この引き出し、取っ手の形状が 丸くなっているので
目隠しを作るのが 地味に 大変だったなぁ ;; ← どうでもいい



続いて、下部の解説に 移ります。


脱衣室25


まず ⑦は、少し濡れているような物でも 気にせず 片付けられるように、
パイプ棚を 造作してもらっています。

ここには 風呂用ブーツと、お掃除や 浸け置きに使うバケツを。


パイプ棚自体は 4隅の金具に 載せてあるだけなので、簡単に 取り外し可能です ♪♪
これは 一応、下の床が 掃除しやすいようにという工夫 (v^ー°)


脱衣室21


実際には、外さなくても 普通に 掃除できましたけどね。 ま、いっか!!


⑧には ヘルスメーターを置いています。

本当は ここを、ルンバの基地 に しようかと思っていたのですが…
止めた経緯については、過去記事 を ご覧ください ;;



⑨は、使用中の雑巾を 干しておける場所が 欲しくて、パイプ&ソケットで
雑巾専用ハンガー を 造ってもらいました。

分かりやすいように、雑巾を外してみましょう ヽ(*’-^*)


脱衣室6


ご覧のように タオル掛けを、逆さにしたような仕組みに なっています。

左から から拭き用・棚の上用・床用 の雑巾なんですが
判別できないと 困るので、それぞれに「」「」「」という ラベルを
ピータッチで 貼りました (そのまますぎ) ;;


脱衣室26



⑩のコンセントは、いずれ 掃除機を買い替えたりしたら 充電器の使用感も
変わるかもしれないと思って、念のため 付けた物です。


脱衣室24
※ よく見えるように、バケツは どかしています


ルンバが ここに来る可能性も、まだ 0%じゃないしね。



これで、掃除用具入れ内部の解説は 終わりですが…
扉にも いろいろと仕掛けが あるので、ご紹介させて下さい (^_^;)


脱衣室2


まず、取っ手は 内鍵付きの 掘り込み引手。
出てきたのは 初めてかな ??


脱衣室32


カワジュンの「2-KM-07-XC 間仕切り錠」です。
引手と 鍵が 一体化した、シンプルなデザインが 気に入っています ♪♪


そして、その上には 両面サムターン錠が。
これは 内玄関の内覧会 で、ご紹介したのと同じ物です (*^_^*)


脱衣室34


え? 何で 鍵が2個も付いてるの?? と 思われるかもしれませんが…

脱衣時は、内側からだけ閉められる 鍵でないと 安心できませんけど
チャイルドロック目的で (浴室への侵入を 防ぐため) 施錠したい場合は、閉めた大人が
脱衣室から出られないと困る んですよね ;;

だから 両方 必要なんです(´・ω・`)



戸の中央には デカデカと、バスマットを干すための バーが付いています。
(洗濯機上の棚から、こちらに 移動してきました)
おなじみの カワジュン「KC-01」シリーズです。


脱衣室31


バスマットは 使う時以外は、ここに 掛けておきます。

ついでに フックも付けてみたりして。


脱衣室33


これは、娘のシューズバッグやら プールバッグなんかを、一時的に掛けておくのに
重宝しております~ o(^-^)o

その他にも、引手ではなく この バーを掴んで、戸を開け閉めしちゃったり ;;
まぁ そうするだろうと思って、戸の右側には 引手を付けなかったんですけども。



それと… 大事なのが、下に付いている この ガラリ


脱衣室36


引き戸を閉めると、ちょうど 雑巾や 風呂用ブーツ、バケツといった
濡れている物の手前に来る ようになっているんです。


脱衣室35


これで、戸を閉めていても 中の物が乾きますね o(^∇^)o♪


トラコミュ
マイホームの収納計画


私も、読んで下さっている皆さんも、いい加減 疲れてきたと思いますが…
今日は まだまだ 頑張ります!!

続いて もう1つのメイン、スロップシンク を 解説していきましょう。


シンク本体は TOTOの「SK510 マルチシンク」。
これを選んだ理由は 過去記事 に詳しいので、そちらを ご覧くださいませ m(_ _)m


脱衣室40


ここで 下洗いした衣類を、サッと 右隣の洗濯機に 移したり…

または、左隣の掃除用具入れから バケツ&雑巾を ササッと取り出して、
絞ったりするのにも ちょうどいい位置関係です Σd(´∀`)


脱衣室3


心配していた シンクとの距離も、引き戸を開ければ 45cm程度 ありますので
何の支障も無く、掃除用具を 取り出すことが出来ました。


掃除用具入れとシンクの距離


そういえば、シンク下の配管を 壁付にしたいな~ なんて 思っていたんですけど…
(その方が 掃除機を かけやすそうだから)
それだと 壁を ふかさなきゃならないそうで
掃除用具入れに 干渉しても困るので、すぐに 諦めました。



シンクのサイズは 幅50cm × 奥行44cm × 深さ24cm で、
バケツも すっぽり入って 使いやすいです。

両端に、ちょっとした物が 置けるようになっているのも便利 -☆★


脱衣室39


水栓については さんざん迷った 挙句、
三栄水栓の ごく平凡な壁付混合栓「K21K-LH」の ハンドルを…

脱衣室水栓 変身前
同じ 三栄水栓の「ワンタッチレバー」に 付け替えるという
荒技を思いつきました。

  脱衣室 水栓 ワンタッチレバー


↓↓ その成果が こちらです!!


脱衣室38


・付け根が汚れにくい 壁付水栓
・お湯の出る 混合栓、パイプは1本で スッキリ & 左右にも動くと良い
・汚れた手でも操作しやすい レバー式
・好きな デザイン



という、私のワガママ (本当にな…) を 見事に 叶えてくれる、
オリジナル水栓 の 完成でございますよ (´;д;`)

あ、それと 泡沫タイプにしてもらったので、水も ハネにくくなっています。


本当は この形に たどり着くまでに、さまざまな物語が あったのですが…
長くなりすぎるので、それは また 別の機会に。



シンクの上には 希望どおり、パイプ棚も 付きました ♪♪
リラインスのタオル棚「ル・ベイン R725」。


脱衣室41


工務店さんが、脱衣室のタイルの目地幅と ピッタリになるように
パイプの幅を 調整してくれました。

シンクの幅にも、いい感じで ジャストサイズです (*^_^*)


この棚、予想どおり… というか 予想を はるかに超えて、便利すぎます!!
たとえば フックを付けて、使用直後の 靴ブラシを掛けてみたり…


脱衣室42
しずくは 全部、シンクに落ちるので 無問題 ♪♪


ちょっと 浸け置きした後のバケツを ゆすいで、ここに 伏せておいても良いですね。
その際 上の窓を開けておけば、すぐに 乾きます (v^ー°)

↓↓ ある日の、靴を 洗った後の光景 (笑)


脱衣室43


はたまた、洗剤の詰め替え容器を 洗って 干してみたり…
詰め替え時には、良い作業台にも なりましたよ ♪♪


脱衣室44


とにかく 便利すぎて、日々 感動している次第なので
スロップシンクの上に パイプ棚 + (できれば) 窓 という仕様を、全国に向けて
推奨したいほどです。 オススメです~!!



その他には… と。 スロップシンクでも、タオル掛けは 必須ですよね。
洗面室と同じ、カワジュンの「SC-261-XC」を 付けました。

タオル掛け


それと、宣言したとおり ekreaの ランドリーバー も 付けたんですけど…
パイプ棚が 便利すぎて、まだ 使ったことがありません ;;


脱衣室45


きちんと使えば、良い物なんでしょうけどね ヾ(´▽`*;)ゝ"



それでは 最後に、照明 の解説を。

洗面室と同じ 60w 拡散型のダウンライト (電球色) が、浴室寄りの中央に1つあって
お風呂上りに 身体を拭く人や、タオル収納の中を 照らしてくれます。


脱衣室20


同じ物が、スロップシンクの頭上にも1つ。


脱衣室46


こちらにも、シンクで 作業する人の手元を照らすのと、掃除用具入れの中を 照らすという
2つの意味合いが あります。

↓↓ 照明と スイッチの配置図は こちら。


脱衣室の照明 配置図


スイッチは、回遊動線の入り口と 出口に 設けています。
2つの照明は 連動しているので、スイッチを押せば 同時に 点灯します (^_^)/


**********


駆け足で ご紹介しましたが、ここ、こんな物でしょうか…
とりあえず… 終わって 良かった~ (ノД`)・゜・。



皆様の あたたかい励ましクリックのおかげで、無事に 更新することが出来ました!!
本当に ありがとうございました -☆★


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: 洗面室・脱衣室

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: web内覧会  脱衣室  照明  建具 

web内覧会 脱衣室1:洗濯機周りは、シンプルな造作棚で  

私にしては ハイペースで、更新を頑張っているのは… 大人の事情です (笑)
洗面室に 引き続き、脱衣室の内覧会 いってみましょう (*^_^*)


↓↓ 今回の関連記事は こちら

洗面室・脱衣室への要望
パブリックな洗面室、プライベートな脱衣室
洗濯機周辺の造作棚


↓↓ 間取り図は こちら


脱衣室 間取り


わが家の脱衣室は、洗面室と繋がっているのは 言うまでもありませんが
DK方面からも アクセスできるようになっています。

脱衣室 = 入浴前後に 服を脱ぎ着する だけの部屋ではなく、

+ 洗濯機があって
+ スロップシンクがあって
+ 掃除用具がある。


つまり、洗濯掃除 という 2大家事の拠点にも なっているので
出入り口が 複数あって、いろいろな場所から アクセスしやすいということが
家事の効率を 良くしてくれているんです ♪♪


DKと近くした 一番の理由は、過去記事 でも書きましたが
子供の食べこぼしに すぐ 掃除機 + 雑巾を持ち出せるように… というものでした。

そこは 上手くいったと思います (o^-^o)


後は 実際に暮らしてみて、やはり 料理 の拠点である キッチンと、
掃除洗濯の拠点が 近いのは 便利ですね~!!

主要な家事は ほとんど、この狭い範囲で 済んでしまうので 助かっています。


家事ラク動線



前置きが 長くなりましたが (いつものこと)、DK側から見た
脱衣室への入り口の写真は こちら。


脱衣室1


ここの ドアハンドルは、川口技研の 62-3PSQ-Cr
ファミリークローゼットの内覧会 で ご紹介したのと、同じ物ですね。

脱衣室なので、内鍵は マストです!!


脱衣室9


ちなみに 戸当たりも、クローゼットと 同じ物を使っています。


ドアを開けると こんな風に… 正面に 上げ下げ窓と スロップシンクが見えます。
良い風が入ってくるので、開け放していることが 多いかな( ´∀`)


脱衣室11


脱衣室の内装は、使用している材料は すべて 洗面室と同じ ですが、
タイルが 奥の壁一面に 貼られているのが 特徴です。


脱衣室 間取り2


アクセントクロスというか、アクセントタイル… とでも 言うんでしょうか ;;


シンクの隣には、新居のために 新しく購入した洗濯機 (パナの縦型) が あって
当初からの予定通り、キャスター付きの台の上に 載せてあります。


脱衣室5


私は ズボラなので、そんなに しょっ中 動かしているワケでは ありませんが
いつでも 動かせる” と 思うと 気がラクです (^_^;)

購入したのは こちら。


洗濯機スライド台


洗濯機設置時に、ちゃっかり 電気屋さんに 組み立ててもらいました ;;


洗濯用の水栓は カクダイの「洗濯機用単水栓 721-606-13」です。
シンプルな デザインと、クロームの輝きが 素敵!!


カクダイ 洗濯水栓


単水栓なので お湯は出ませんが、ノコリ~ユECOを付けているので… ね。


脱衣室14


そういえば、洗濯機用のコンセントというのは 普通、抜き差ししやすいように
もっと 上に付くらしいです (゜_゜)

私は そこから、コードが だらんと垂れ下がって見えるのが 嫌で
コンセントは 洗濯機の陰に 隠してもらいました (写真参照)

おかげで はた目には、コンセント&コードが見えなくなって 満足です ♪♪



洗濯機の上には、洗剤などを置いておける棚を 造作してもらいました。


脱衣室13


収められているのは、こんな物たち。


2way スプレーボトル 洗濯洗剤用詰め替えボトル


こんなに シンプルな造りで、設計図もクソも 無いんですが ;;
これも 一応、再度 載せておきます m(_ _)m


↓↓ クリックで拡大 ↓↓

洗濯機横の棚


設計図にある バスマット用のバーは、他に 移動したので 付いていません。

この棚は はじめ、洗濯機右横の壁に 設置する予定でしたが
そちら側に 壁付扇風機を付けるかもしれないので、正面に ズラしました。

右横の壁の上に 見えているのが、壁付扇風機用の コンセントです。


脱衣室15


脱衣室に 壁付扇風機があれば、夏の着脱時でも 涼しいでしょうね ♪♪

ただ、今のところは 子供が小さいこともあって
お風呂上りは すぐに、リビングに 移動してしまうことが 多いので…
まだ 必要性を感じていません ;;

まぁ これも、“いつでも 付けられる” と 思うと 気がラクで (以下略)



洗濯機の向かいには、浴室への出入り口を挟んで
タオル・肌着置き場が あります。


脱衣室16


こちらも、造作としては ごく シンプルな造り。


↓↓ クリックで拡大 ↓↓

タオル棚 設計図


目隠しのプラ段を挟んだ、無印のPP引き出しを 積み上げているだけです。

脱衣室だと、引き出しの中に 湿気が こもらないか心配でしたが
オープン棚にするには 奥行が ありすぎたし、
収納力を上げるためにも、ここは 引き出し収納にしました(´・ω・`)


とか何とか 言いつつ、両脇に ガチャレールが付いているのは
私の 心の迷いの現れです ;;


脱衣室18


いや… いつか「オープン棚に したくなるかも」と 思って…


引き出しの 左列下段は、浴室の中からでも 手が届く位置なので
身体を拭く タオルを入れています。


脱衣室19


有名な トゥシェさんの、ビッグフェイスタオルを 愛用中。


ビッグサイズフェイスタオル


最上段から上は、踏み台が無いと 中が見えなかったり
手が届かなかったりするので、あまり 有効には 使えていません ;;

ま、そうなるだろうな~ とは 思ってましたけど (^_^;)
(※ 自分の胸より 上の位置に、引き出しを置かないというのは 収納のセオリーです)
かと言って、上だけ 引き出しが無くても 変だしねぇ。



床の上は 空けておいて、設計図通り 脱衣カゴ×2 を置いています。


脱衣室17


上に 充分な隙間が あるので、わざわざ 引き出さなくても、脱いだ物を入れられます。


カゴは 楽天で買いました。
通気性が良いのと、脚付きなので 入れた物が 床に触れないところが お気に入り ♪♪


ワイヤーバスケット Lサイズ


当初は これが、脱衣カゴと 洗濯カゴを兼ねていたのですが…

私は 洗濯物を干すとき、ダイニングチェアの上に 洗濯カゴを載せる ので
脚付きのカゴだと 椅子に ささるような気がして、
旧居で使っていた 無印の洗濯カゴも 引っ張りだしてきました。


脱衣室12


今は これが、洗濯カゴ 兼 「脱いで、また 着る物を入れるカゴ」と なっています (*´∀`*)ゞ


**********


半端な長さですが、区切るには ちょうどいいところなので、一旦 切りますね ;;

次回、スロップシンクと 掃除用具入れ、照明 などを ご紹介して
脱衣室の内覧会を 終わりたいと思います。



↓↓ 水曜までには 更新しますので、どうか 励ましのクリックを お願いいたします m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: 洗面室・脱衣室

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: web内覧会  脱衣室 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。