20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

造作キッチンの設計図  

いろいろな システムキッチンを見て回ったけど、やっぱり 造作がいいです!!
Tさんに告げた私。 反対されるかな? と思いましたが

T:「はいはい 了解しました。 (あっさり)
  どんなキッチンがいいのか、大体の図を描いておいて下さいね」

ま… まぁ、それもそうか… (お金払うのは ウチだものね…)


というワケで、今日は私が描いた 造作キッチンの設計図 を ご紹介します (*^_^*)

CADとか使えれば カッコいいんでしょうけど、私は素人なので EXCELで。
セルの幅を 縦横そろえて、方眼紙のようにしてから描いたので (1マス=5cmで計算)
長さのバランスも イメージしやすかったです。


↓↓ クリックで拡大 ↓↓

■ 全体図
キッチン本体-1  

■ ワークトップ
キッチン本体-2

■ 正面図
キッチン本体-3


そういえば、この図面を描いたときは キッチンがまだ W2550 の設定でしたので、
そのままの寸法になってます (現在は W2600)
すいません… めんどくさいので 直しませんでした… (>_<)

後、モザイクが かかっている箇所は
よその家づくりブログ様から お借りした画像なので、伏せさせて頂きました。
(業者さんにイメージを伝える為に お借りしました。 ありがとうございました!!)


こだわったポイントとしては、まず

・手元に高め (25cm以上) の立ち上がりを付ける
・立ち上がり内側には、長いバーを取り付けて 様々なものを吊るせるようにする
・立ち上がりカウンター下のスペースは、キッチン側から使えるようにする


です。

私は、調理直後はキッチンが とっ散らかってるタイプなので
(作りながら片付ける、ってことが出来ないんです…)
それを見ながら ご飯を食べたくないな~; と思ったので、立ち上がりを希望しています。
い、一応 普段は綺麗にしていますよ!! (@_@)

あと、そう 料理が得意なワケでもないので、調理中の手元を人に見られたくなくて。
… って書けば書くほど、アカン主婦ぶりが 露呈されていきますね (ノД`) イヤー


立ち上がりを 高めに設定することによって、ゴム手袋やボトル用ブラシなどの
置き場所に困るものを 吊るすことが可能になりました。
(見晴らしが悪くなる、などのデメリットも ありますが)

食器用のスポンジでも何でも、吊るしてしまえば渇きが早いし、衛生的です。
こんな↓ 無印のフックを使って吊るそうと思っています。


4548718941827_400.jpg  4548718941841_400.jpg


そして、立ち上がりカウンター下のスペースを キッチン側から使いたい!!
これは割と よく見る手法ですね♪ (*^_^*)

でも システムキッチンだと、そのスペースとキッチン本体の間に 僅かな段差ができます。
せっかくの造作キッチンですから、そこをフラットにしてみました。
こうすれば 幅の狭い調理スペースでも、奥行きが広がって 使いやすくなると思います。


・水切りプレートを付けて、調理スペースの幅を広げる

これも、かねてからの希望でした。
私は食洗機を キッチン右下に付けたかったので、必然的に
調理スペースが 極狭 になってしまいます (-_-;)

水切りプレートを付ければ スペースの幅も広がりますし、
調理中に 「ちょっと まな板を洗いたい!」 なんてときも
まな板の上から そのまま、ジャーッ と水を かけることができます。

そうすれば、以前も書きましたが 「水返し」 が要らなくなるんじゃないかな? と。

水返し
※ 水返し (お借りしました)

あれって 機能的には絶対必要だと思うんですけど、
デザイン性は損なわれますよね。 できれば付けたくなくって… ;;


でも、シンクを広々と使いたいときもあるので、
水切りプレートをスライドしたら ピッタリと納まるような 「浅いシンク」 を 考えてみました。

この 「浅いシンク」 は、食器洗い時には 水切りカゴの 「水受け」 の役目も果たします。
水切りカゴの受け皿を 毎日洗うことが、私には出来ませんので (断言)
洗い終わりにカゴをシンク下に移す → 浅いシンクを サッと ひと拭きして、完了 -☆
… ってな流れを目論んでおります。 すいません、どこまでも ズボラ で。

深いシンクと浅いシンク、どちらも空けたいときは
水切りプレートを カウンターバーのところに立てかけます。



さて。 読んでいる皆さんも、そろそろ お疲れではないかと思いますので
(いっつも長くて ごめんなさーい!)
最後に 引出しの中身をさらして終わりにします。

先に言っておきますが モザイクだらけ ですので、見たい方だけ ご覧ください。
す、すみません… こんなもの載せちゃって m(_ _)m

詳しい写真は、このキッチンの完成とともに ご紹介できればと思います。


↓↓ クリックで拡大 ↓↓

■ 引き出し 1
キッチン本体-4

■ 引き出し 2
キッチン本体-5

それでは皆さん、素敵なゴールデンウィークを お過ごしくださいね~ ♪♪


「ふーん、設計図 なかなか頑張ったね!」 と思って下さった方…
クリックしていただけたら うれしいです ☆★ (o^-^o)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
スポンサーサイト

category: キッチン

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: キッチン  設計図 

燃えつきた…  

ちょっと 間が空いてしまいました… 皆さん、お久しぶりです。
しましまでございます (+_+)

実は ワケがありまして…


いえね。 先週の水曜日に 打ち合わせがあったんですけど、
工務店の Tさんに

T:「詳細な見積もりを出したいので、今週いっぱいくらいで
   造作家具のスケッチを全部 描いてもらえますか?

とか言われちゃったんですよ。
ですよね~。 そろそろ、どれが大工工事 or 家具工事、とか決めなくちゃ…

えーと、全部って、後どれくらいあるのかな?


・下足棚
・食品棚
・家電・物置棚+コート掛け
・キッチン背面収納 (描きかけ)
・ワークスペース書類棚
・ワークスペース引き込み棚
・リビング本棚
・リビングクローゼット
・掃除用具収納
・脱衣所収納
・洗濯機上の棚


これらの設計図を 全部、日曜までに描けばいいんですね。
わかりました。 ハハハ…


Tさんは、私に死ねと (´ω`*)??


い、いや… 元はと言えば
造作の基本設計は、全部 自分で描きたいです -☆」 とか
言っちゃったから悪いんだよな…。

こんなことになるなら、少しずつでも
もっと 描きためておけば良かったよ (ノД`)・゜・。 ← バカ

Tさんは 「簡単なスケッチでいいんです」 って言ってたけど、
詳細な見積もりを出すのが目的なら、
それなりに キチンと描いた方がいいのでは? と思うし…

つべこべ言っても仕方ない。
この 4日間、描きまくりましたよー!!


どりゃー

設計図1
計 13ページの大作でございます!!


今朝、やっとの思いで完成させて 夫に見せたところ、
2~3分 (髭剃りの間だけ) チラ見して
「いいんじゃない?」 と言った後、風のように出社していきました…。

まぁ 早朝に見せたのも悪いんですけど。
私が起こした時間に起きていれば、ゆっくり見れたはずなんだけどなぁ~ (T_T)


私が ブログを始めた理由のひとつに、
家づくりのことを 誰かに熱く話したかったから」 というのが あります。
忙しいのは分かるけど、夫が いっつも こんな調子なんですもの (>_<)

まぁ いいや… 記事にしたら、ちょっと スッキリしました。

先ほど、打ち合わせも兼ねて Tさんに スケッチも渡し終えたので、
今ちょっと 一息ついております。 フィー。


そんなワケで、今日から また ジワジワ更新していきますので
よろしくお願いいたします!! o(^-^)o


↓↓ 「設計図がんばったね!」 のクリックを頂けると、元気が出ます ↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: こぼれ話

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 設計図 

造作靴箱の設計図  

予告通り、今回は玄関収納&パントリーの造作家具について 見ていきましょう。
まずは 配置のおさらいから ヽ(*’-^*)


造作家具配置図


このように、大きな造作家具が 3つ あります。

① 靴箱
② コート掛け&物置棚
③ 食品棚



そして 「① 靴箱」 の設計図が こちら。 (画:しましま)

↓↓ クリックで拡大 ↓↓

■ 外観

靴箱外観

■ 内部

靴箱内部1

※ 字が読みづらいです! クリック → 拡大した後、画像にカーソルを合わせると
  ルーペ (+) になりますので、さらにクリックして ご覧下さい!!



玄関収納とパントリーを繋げたとき、一番 気になったのが 匂いの問題 でした。

脱いだ靴の匂いと、ご飯を炊く匂い (炊飯器がパントリーにあるので ;)
交じり合ったりしたら… ウップス! 想像しただけで、催してしまいそうです (T_T)
※ お食事中の方がいらしたら、大変 申し訳ありません

なので、靴箱には絶対に 扉を付けようと思ったんです。

ただ… 扉を付けることによって、靴を脱ぐ ~ 仕舞うまでの動作が
1、玄関 ⇔ 収納の戸を開ける 2、靴箱の扉を開ける という 2アクションに ↓↓ (>_<)

ちょっと 悩みましたけど、匂い防止は必須なので 仕方ないです ;;
普段は 玄関 ⇔ 収納の引き戸を 開け放しておけば、1アクションで済みますね。


さらに 靴箱内に換気扇をつけて、排気&乾燥が出来るようにしました。
(とあるブログで拝見して、マネさせてもらったアイディア)

靴箱の配置が 外壁に面してないので、出来るかどうか心配でしたが
Tさん (工務店) いわく 「靴箱の高さを 天井までにしてもらえれば、可能です」 とのこと。
もちろん その方が、収納力も上がるし OKよ ♪ 良かったー (*´∀`*)

でもね… 靴箱の中って棚板があるので、
ちゃんと 換気が行きわたるのかな?」 っていう不安も あるんです。


一応、このような対策を考えてみたのですが

↓↓ クリックで拡大 ↓↓

靴箱内部2

素人の考えなんで 無理もあるだろうし、これを見た Tさんが
何か アドバイスしてくれたら… と思っていたんです。

T:「えーと、材質は○○で カットは××かな。 うん、可能だと思います!」

せ、制作が可能とかではなく… 充分な換気が可能か? ってことを聞きたかったのに…
でも Tさんも、そこまでは分からない様子でした (ノД`)

本当は、棚板をメッシュ状にするのが 一番いいと思うんですよ。
でも 下の靴に 砂が落ちたら嫌だし、材料費も高くなりそうだし… ってことで
上のような方法に してみたんですが…

皆さんは、どう思われますか??

「この方がいいよ!」 っていう ナイスアイディアを お持ちの方がいらっしゃいましたら、
『20年後も素敵な家』 靴箱の匂い対策係 まで お寄せください。
♪\(^ω^\)( /^ω^)/



扉そのものは、通路の狭さを考慮して 引戸にしました。
そして 戸の片方 (開けたとき上になる方) を一面、マグネットが くっつくようにしてもらいました。

ここには買い物のメモ・時刻表など、出がけに チェックしたいものを貼ったり、
鍵・ハンコなんかを マグネットフックで吊り下げておくつもりです。

出入り口を 玄関と勝手口の2箇所に 設けてしまったので、
どちらから出入りしても 必ず目にする場所・アクセスしやすい場所は? と考えたとき、
ここが 一番いいと思ったからです。

余談ですが、我が家… このようなマグネットボードが 3ヶ所 あります (苦笑)。



うーん。 本当は今回、コート掛け&物置棚まで ご紹介するつもりだったんですが…
長くなったので 一旦切ります! どうして私って こうなんでしょう (´;д;`)

なるべく 早く、続きをアップいたしますー!!



ランキングに 参加させていただいてます (o^-^o)
当ブログを応援して下さる方は、下のバナーを クリックしていただけると うれしいです ☆★
(押すのは どちらか1つだけで結構です)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 玄関収納&パントリー

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 玄関収納  設計図