20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

テラスへの要望  

またまた ご無沙汰してしまって… ほ、本当に 申し訳ありません ;;
復活するする詐欺ですね (自分で言ってて悲しい)

2人目育児を ナメていたというよりも、それに対する 自分の疲労感 を ナメてました。
ビックリするくらい、夜 起きていられません (棒

もちろん、隙間時間ならあるのです。
しかし その隙間時間に、過度の集中力を必要とする (※ 私の場合) ブログを
開くのが、億劫で億劫で 仕方がないのです 。゜゜(´□`。)°゜。

書かねば… とにかく書いて、調子を取り戻さねば…


**********


さっそく、外構編の間取り解説 に 取りかかるぜ!! と思い、
過去記事を読み返したりしていたのですが。

わが家の場合、主に 外構と言うと

・カーポート
・植栽、舗装など
・ウッドデッキ


の3つの解説に 分けられるようで。


このうち デッキについては、室内物干の項で ご紹介したようなつもりに
なっていたんですが… よくよく読み返すと

やってませんでした。 チーン


あくまでも 物干しの機能しか ご説明してなかったので、
ここで一応、きちんと 書いておくことにします。

とっとと 本題に入りたいのですが、ここで 触れないのも気持ち悪いので…
本当に すみません (涙)!!
今回は 取り急ぎ、デッキ (テラス) への要望 だけ!!


※ 書いた当時の要望なので、今の仕様とは 異なる部分があります。ご了承下さい。
※ 特に こだわった部分は 太字 で 表記してあります。



テラスへの要望


庭のように使える、屋根つきの半屋外空間がほしい
(※ 当初は とくに 「ウッドデッキ」 と決めていた訳では無く、あくまでも 屋根つきの半屋外空間
  ほしかったのですね。 なので表記も 「テラス」 になっています。
)



庭に繋がるテラス1
庭との一体感が素敵なテラス (土間)。(画像は 愛読誌よりお借りしています)


リビング or ダイニングに面していて、ひと続きの感覚で使える
  ∟ 裸足のまま出られるといい (ウッドデッキが理想)


LDから繋がるデッキ1
ウッドデッキなら、LDとの一体感を。こういう屋根なら、室内への採光も遮らなくて良いですね。
(画像は 愛読誌よりお借りしています)



・サンルームとも隣接していて、晴れの日や大物 (寝具など) は ここに干せる
  ∟ サンルームに面したテラスと LDに面したテラスは、2つに分かれていてもいい
(※ 隣接という点は 叶っていませんが、当初から 洗濯物を干すテラスと LDの延長のテラスを
  分けたいという意識は あったようです
)



きちんと柵か塀をつける (周囲の視線が気にならない&子供が脱走しないように)

・子供用プールを置けるくらいの広さ
  (土の付くところに置きたくないので、プールは庭ではなく テラスで使用したい)
  (というか、テラスがあれば 庭は不要だと思っている)
  ∟ 大量の水を流すことになるので、排水も しっかりと考える


・プールやテラスの掃除に使える水栓
  ∟ 駐車場が隣接していれば、洗車用の水栓と共用でよい

・防水コンセント (ホットプレートやDIY用)

・テラスの掃除用品や、プールなどの収納場所
  ∟ 駐車場が隣接していれば、外部物置にしまっておける


**********


以上、どうということのない内容ではありますが、
まとめることによって 次に書くべきことが 見えてきた気がします。

次回は 間取り解説に進みます (時間はかかると思います…)
気長に お待ちくだされば幸いです (ノД`)・゜・。



※ お返事をすべて お返しするまで、コメント欄は お休みさせていただいております。
  今現在、メール・コメント合わせて 20件近く溜まっているのです、すみません…


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト

category: 外観・外構

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 要望書  外構 
tb: 0   cm: --

外観・外構への要望  

溜めてしまったコメント、少しずつですが お返しさせていただいてます。
完了まで、もうしばらく お待ちくださいませ ;;

ご質問の類だと「今さら答えられても、もう家 建っちゃってるよ!!
という方も いらっしゃるかと… 申し訳ありません (´;д;`)



**********


ではでは、7ヶ月越しで『外観・外構』編のスタートです。
本当に お待たせいたしました ;;

まずは いつもどおり、要望書 の内容から ご紹介させて下さいね~ o(^∇^)o♪


※ 書いた当時の要望なので、今の仕様とは 異なる部分があります。ご了承下さい。
※ 特に こだわった部分は 太字 で 表記してあります。



外観への要望


切妻 or 片流れの屋根
・どことなく 和の雰囲気。周囲から浮かない、かつ品格がある外観がいい

汚れが目立たない、濃いめの色の外壁。濃いグレーかベージュ??
  ∟ 左官仕上げが好み
  ∟ ガルバリウムも嫌いではない

・アクセントとして、部分的に木が使ってあるといい
  ∟ ただし 雨風に晒されないところ


理想の外観
例えて言うなら、こんな感じ (※ 画像は 愛読誌から お借りしています)


・サッシは シルバーか黒。アルミ製でよい



外構への要望


屋根つきの駐車場。買い物帰りに、雨にぬれずに玄関 (or 勝手口) までたどりつきたい
  ∟ 夏に 車内が熱くなる & 冬の除雪作業を軽減するためにも 屋根が欲しい
   (予算的には 厳しいだろうけど…)
  ∟ ビルトインガレージではなく、屋根と柱だけ あればよい

  ∟ どうしても無理なら、せめて軒の張り出した玄関 (or 勝手口) を作って車寄せにしたい
  ∟ 下は きちんと舗装すること

駐車場は3台分以上 (夫婦2台+客用)。屋根は2台分でよい
  ∟ 普段は 客用スペースの空きを有効に使いたい


自転車 (2台分 も、雨風をしのげる場所に置きたい


洗車用の水洗。素敵なものを探して設置したい (勝手口 or テラス付近に)
外用コンセントも 数ヶ所あると便利 (勝手口&テラスに)

・玄関に ベビーカー用のスロープを設けたい
 (※ 叶ってません)

室外機&エコキュートの置き場所を よく考える (目立たないように)


シンボルツリーが 何本か欲しい
  ∟ 花が無い、さりげない雰囲気のものが好き。葉色の違いで楽しめるような


理想の植栽
花ではなく、葉色の違いで グラデーションを楽しむ (※ 画像は 愛読誌から お借りしています)


  ∟ イロハモミジに 憧れていたけど、虫が付きやすいらしい
  ∟ シマトネリコ・カツラ・ヤマボウシあたりが 気になる
   (トネリコ以外は 落葉樹なので、掃除の覚悟が必要)


地面に 雑草が生えにくくなる工夫をする
  ∟ 土の部分を極力 少なく
  ∟ 細かすぎる砂利は、足裏にくっついて 玄関を汚すのでNG

・家庭菜園も気になるけど、数年は やらない気がする
  ∟ いざとなったら プランター菜園で充分

・消雪パイプを設置できたら 便利だと思う。水道代が怖いけど
 (※ 叶ってません)


**********


いやぁ… ブログの書き方、すっかり忘れているかも ;;

次回以降は、これらの要望が実際に どんな風になったかを、具体的に
ご説明していきますね~。

合間には 外構工事の様子も、現場日記として挟もうかななんて
思っているので、書き方を あれこれ思案しています。

お楽しみに ♪♪



※ お返事をすべて お返しするまで、コメント欄は お休みさせていただきます m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: 外観・外構

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 外観  外構  要望書 
tb: 0   cm: --

植栽の雪囲い  

またまた、間が空いてしまいました~ すみません ;;

バタバタしてたせいもありますが、そうすると どうしても、短時間で出来る
ツイッターの方を開いてしまって… m(_ _)m

悪いクセです…


**********


ひと月ほど 前の話になりますが、わが家の ささやかな植栽たちにも
はじめて “冬囲い” なるものを 施しました。

※ 冬囲い… 主に植栽を 雪の重さや 冷たさから守るため、木材や藁などで 囲むこと

こんなサイト も発見。面白いです (*^-^)


そもそも わが家の植栽は、植えてから まだ 年数も経っておらず
昨年は ほとんど 雪が降らなかったこともあって、
今までは 冬囲いの必要性を、あまり 感じていなかったのですが…

今年はね。12月に入るなりの 大雪。

あれで わが家の植栽の1つ、イロハモミジが ボキッと 折れてしまうという
悲劇が 発生したんですよ…!!


↓↓ 在りし日の姿。


在りし日のイロハモミジ


正直「ツーブロックみたいな枝ぶりだな」と、冷めた目で見てたこともあるんですが
まさか 折れてしまうなんて… (´_`。)


ツーブロック
参照:ツーブロック


やっぱり N県の冬に、冬囲いは必須なのだな~。
(折れた写真は、衝撃のあまり 撮り忘れました)


施工を お願いするにあたって、実家の冬囲いを担当している
植木屋さんを 紹介してもらおうかと思っていたら

母「シルバー人材が いいんじゃないの。
  あんたのとこの植木なんて 何本も無いから、その方が お得だわよ


とのことで、シルバー人材に お願いすることにしました。



初めて 利用したのですが
後ほど、担当者から 日時確認のお電話をいたします」と言われていたのに、
その日の夕方には 担当者が、突然 来訪してきました (^_^;)

ち、ちょうど 娘を 迎えに行くところだったんですが…
この辺は シルバー人材クオリティ (半分 褒めてます) ;;


担当の方は シャキシャキした感じの、70前後のお爺ちゃんで
ザザッと 植栽を見て回った後


担「植えたばっかりの木だね。
  これなら囲いなんて、しなくていいくらいだけど


私「はあ… 私も そう思ってたんですが、そこのモミジが 折れてしまったので
  やっぱり 必要かなぁと」

坦「そうだなぁ。でも 何本も無いし、自分でやった方が 早いかもよ。
  頼めば お金がかかるけど、いいの??



ここまで 商売っ気がゼロだと、むしろ 好感を持ちますね (^_^;)

囲い自体は 簡単な作業なのかもしれないけど、
何せ 今まで やったこともないし、お願いしたい旨を告げました。


担「ふうん。これくらいなら、ウチで余ってる材料で 出来そうだわ。
  〇日は居る? じゃ その日で



そして 後日。 作業は、一時間もかからずに 終わりまして
こんな風に なりました ヽ(・∀・)ノ


イロハモミジ1


お、これは『枝吊り』ですね (前述のサイトによる)!!
いやぁ… これは 自分では出来ないわ。


担「折れたところは 綺麗に切って、薬を塗っといたから。
  でないと 雑菌が入るからさ



イロハモミジ2


本当だ、これは ありがたい(*´∀`*)


担「後ね、イラガ (要は 毒のある毛虫) の卵が いっぱい付いてたから、
  潰しといたんで。危なかったね


私「… Σ(°д°lll)」


気持ち悪いので 写真は載せませんが、3個くらい ありました ;;
どうして 気づかなかったんだろう…

薬のことといい イラガのことといい、
自分では 出来ないので「お願いして良かった!!」と、心から思いました。



その他の植栽については、枝が細くて 吊れないので
いわゆる『縄巻き』に。

奥が ヤマボウシ、手前が ヒメシャラです。


ヤマボウシとヒメシャラ


物置の手前にも、もう1本 ヒメシャラ。


ヒメシャラ


このヒメシャラも、積雪時は 枝が 地面に付きそうなくらい
ひん曲がっていたので… これで 安心です。


担「囲いを取るときは、縄を切ればいいから。それは 自分で出来るでしょ。
  で、この柱の竹は 来年も使えるから、とっといて


私「ハイ」

担「お宅の車庫、屋根の下に 凹凸あるみたいだから…
  あそこに 差し込んどけば、邪魔にならないんじゃないの??



屋根の隙間収納


そ、その通りだと思います。
こういう 収納上手なお爺ちゃんて、私 大好きだよッ (前例:棟梁)!!

軽トラで 走り去る彼に、深々と お辞儀をしましたとも…



ちなみに これだけやっていただいて、料金は 2800円程度でした。

竹とか縄、薬なんかの値段も コミコミですから
やっぱり お得だと思います ♪♪

ペレストのときと 同じ展開ですが (笑)、来年も お願いしたいですね Σd(´∀`)


**********


さて 次回からは、新シリーズ「寝室編」が スタートいたします。
長らく お待たせしていて、申し訳ありませんでした ;;

お楽しみに~ ♪♪



お返事が 遅くなるといけないので、しばらく コメント欄は お休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします m(_ _)m


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: 外観・外構

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 外構 
tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。