20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

ワークスペースへの要望  

さて、えらく久しぶりに 要望書からの抜き書きです。
ワークスペース については 今まで、詳細は 一度も 語ったことが ありませんでしたね ;;

もう「web内覧会から始めれば いいじゃん!」とも思ったのですが
やはり 要望書や設計図など、お見せしたいことも 色々とあるので… 今までどおり、
要望書 → 間取り解説 → web内覧会 という手順を 踏ませていただきます。

まどろっこしくて 申し訳ないです m(_ _)m

※ 書いた当時の要望なので、今の仕様とは 異なる部分があります。 ご了承下さい。
※ 特に こだわった部分は 太字 で 表記してあります。



**********

ワークスペースへの要望


・ダイニングに、家族みんなで使える ワークスペース (デスク) を作りたい
 (※ 当初は ダイニングに 設置する予定でした)
  ∟ メインの使用者は 私 (妻)。 主に PC・ミシンがけなど出来れば いいと思う
  ∟ 仕事場にする予定なので、ダイニングに面しつつ、何となく 籠り感のある場所にしたい

・最低でも W120cm × D60cm、1人分の机 (PCと プリンターを置くと考えて)。
 理想は 2~3人座れるように W240cmくらい ほしい
  ∟ 横1直線でなくても 構わない。 机は 分断されてもいい
  ∟ 長いスペースが取れなくても、ランドセルと教科書の置き場は LDKの どこかに確保する
   (その場合 子供には ダイニングテーブル or リビングで勉強してもらう)


PCで検索したレシピを見ながら 料理することが多いので、キッチンから PC席まで
 すぐに 移動できるといい


・リビングのTVが PC席からは 見えるようにする
 (※ 微妙に 叶ってません…)

家を出入りする人は、PC席とキッチンの前を 必ず 通るようにする。
 (※ この理由については こちらで 語りましたね!!)
   (急な来客 (子供の友達など) で 顔を合わせたくない場合は、リビング・ダイニング間の
    引き戸を閉めて リビングに隠れる)
   (来客が リビングを使う場合は、引き戸を閉めておけば 遠慮なくPCを使える)

・窓は、あれば嬉しいけど 絶対ではない



デスク前の壁は、何でも貼れるように 磁石の くっつく壁がいい
  ∟ 鋼鈑とか… でもPCの熱が こもる?
   (ここは ダイニングに面しているので、ゴチャゴチャしないよう 心がける必要アリ)

デスクは 堅い木製 (筆圧防御のため) で、引き出し&足元に 棚が付いているといい


ワークスペース1
こんなのが 理想でした (※ 画像は 愛読誌から お借りしています)


・プリンター (複合型) は “目立たないけど 使いやすい” 場所に 置きたい
   (スキャンを よくするので、やりやすい高さに 設置したい)
  ∟ プリンターを乗せたり、外付けHDDを繋ぎながら収納できる デスクワゴン? みたいなものが
   デスク下に あるといいかも。 使わないときは ぴったり納まるような

・椅子を ダイニングと共有する可能性があるので、ダイニングテーブルと デスクの高さを揃える
   (PC席の椅子は、いずれ 回転式の物を購入予定)

書類関係・子供の教科書などをしまえる本棚
  ∟ かなり ゴチャゴチャするはずなので、透けない扉 (できれば引き戸) 付きがいい
  ∟ 棚板は 可動式

モバイルステーションを作り、携帯・デジカメなどが いつでも 充電できるようにする
  ∟ 具体的には 上記の扉付き本棚の中に コンセントを付ける


・電話の置き場所を 考える
  ∟ ここで電話を取り、予定は 上記のマグネットボード (カレンダーや子供のお便りが貼ってある) で
   確認する

・ランドセルの置き場所を 考える
  ∟ 置いた場所で、明日の時間割合わせなども できるようにしたい
   (時間割表の場所も 合わせて考える)
   (※ これについては、Fクローゼット内に 移動しましたね。 詳細は こちら)


綿密な配線・コンセント計画 (うちは フレッツ光)
  ∟ 必要なものは 電話端子・LAN または PC用電話端子・テレビアンテナ端子・コンセントたくさん
  ∟ 収納の中に 付けるなどして、可能な限り 配線が見えないようにしたい

・全体照明と、カウンター上を照らす 部分照明を付ける
  ∟ 部分照明は 光が直接 目に入らないようにする
  ∟ 手持ちのデスクライトを、ここに限らず 家のどこかに 使いたい



あー… 当初は ワークスペース = 家族で使う、子供が勉強する場所 と とらえていたので、
ランドセルや教科書も ここに 納めようとしてたんですね。

結果的に、そういうスペースは ファミリークローゼットの方に 移動させたので
ワークスペースは 現在、私が独占していますが (笑)

これらの要望を ふまえた 実際の間取りを、次回 解説していきますので お楽しみに~ ♪♪


**********


朝ドラの『ごちそうさん』に ハマりすぎて、とうとう 小説版に 手を出してしまいました ;;


NHK連続テレビ小説 ごちそうさん 上NHK連続テレビ小説 ごちそうさん 上
(2013/09/20)
不明

商品詳細を見る


定価の新品が 売り切れで、プレミア価格の中古品 (ほぼ新品) を購入…(´・ω・`)
お、踊らされすぎ…!!



でも 大満足です。 ああ 早く、希子ちゃんの歌が 聞きたい ♪♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: ワークスペース

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 要望書  ワークスペース 

小さくても、機能満載な ワークスペース  

おおおお。 先日、娘が 風邪を引きまして、すっかり 更新計画が狂ってしまいました ;;
何でも、早め早めにやっとかないと ダメですね… (T_T)

てなワケで 予告通り、ワークスペースの間取り解説 行きますよー!!


えーと、まずは 例によって 前回の要望書 から、間取りに関する記述 を 抜き出してみましょう。
こんな感じでした。


・ダイニングに、家族みんなで使える ワークスペース (デスク) を作りたい
  ∟ 仕事場にする予定なので、ダイニングに面しつつ、何となく 籠り感のある場所にしたい

・最低でも W120cm × D60cm、1人分の机 (PCと プリンターを置くと考えて)。
 理想は 2~3人座れるように W240cmくらい ほしい

PCで検索したレシピを見ながら 料理することが多いので、キッチンから PC席まで
 すぐに 移動できるといい


・リビングのTVが PC席からは 見えるようにする

家を出入りする人は、PC席とキッチンの前を 必ず 通るようにする。




これらに対する 現在の間取りが、こちら ↓↓


ワークスペースの間取り


ダイニングに面する… というよりは、キッチン ⇔ PC席の繋がり を 大事にした間取りです。

私は クックパッドを利用することが 多いので、キッチンと PCが近いことを
当初から、優先的な要望として 挙げていました。

今は スマホやらタブレットやらが 普及していますので、レシピを見るだけなら
必ずしも PC席を、キッチンの近くに持ってくる必要は 無いと思うんですが… (^_^;)

お米を研いで、水に浸す間に さっと 家計簿をつけたり。
ネットサーフィンや ブログの更新の合間に、ちょっと お茶を飲んだり。

キッチンと、いわゆる 主婦スペースが近いと、何かと便利なんですよね~!!


キッチンに近いと…



もちろん ここは、私だけではなく「家族で使う場所」ということに なってますので、
子供が ちょっと お絵かきをしたり、はたまた 小学生になったら 宿題をしたり… という
使い方も 考えています o(^-^)o

キッチンを 対面式にしてしまったので、子供が ダイニングテーブルで 宿題するのを
見てやるには、ちょっと 動線が悪いかな? と 思っていたのですが
この キッチン横のワークスペースだったら、すぐに 見てやることが出来そうです ♪♪
(これは 以前、キッチンの項 でも 書きましたね)


勉強も見てやれる


まぁ 実際のところ、今は まだ、このワークスペースは 私が 独占している状態ですが ;;
(PC付近に 子供を座らせるのが 恐ろしくて…)



家を出入りする人は、PC席とキッチンの前を 必ず 通るようにする というのも
キッチンの項 で さんざん書いてきたことなので、ここでは 省きます。

背中越しでは ありますが、ワークスペースに居れば 人の出入りする気配は 分かるので、
この要望は きちんと 叶えられていると思います (*^_^*)


ただ、TVが見えるように というのは 叶いませんでしたねぇ ;;
(振り返れば 見えなくもないですが…)
これは まぁ、優先度の低い要望でしたので、いさぎよく 諦めました ヾ(´▽`*;)ゝ"


後は、籠り感のある場所 ですか。

これが 難しかったのですが、今の ワークスペースの位置が 隅っこにあって、
脱衣室の出っ張り分も 含めると 三方が 壁に囲われているような感じが ありますので
これで 良しとしました。


籠り感


実際、ここに居ると 何だか落ち着いて ブログ更新が出来ます (*^_^*)
TVが見えないのも、かえって 良かったかも ??


ちなみに、憧れていた ワークスペースの例 ↓↓ 愛読誌で 見かけました。


ワークスペース3
(※ 画像は お借りしています)


いいですよね~ これ!! 籠り感が ありつつ、LDも見渡せて。
たしか 階段下のスペースを、うまく利用されていた覚えが あります (@_@)



さて、ワークスペースにおいて とても重要なのが、収納力

私は 家中の書類を ここにまとめて、いわゆる 情報ステーションにしたかったので
大き目の収納が どうしても欲しかったのです。

そこで 三方を囲まれた ここの壁に、上から下までの収納を 造りました。


上から下までの収納


上から下まで、と言うか 厳密には 吊戸棚 & カウンター下収納 ですね。

棚の中ほどは 空けておいて、ここに 鋼板を貼りつけ
要望にもあった、マグネットの付く掲示板 を 設けることにしました。


ワークスペース2
完成予想図


ここに 棚を造ることによって、デスク側の “足を入れられる幅” は 127cm まで
縮まってしまいましたが… まぁ 仕方ないです (>_<)

当初、私が挙げていた 必要最低幅が 120cm ですから、一応 許容範囲内では あります。
小さい子なら 何とか、2人 並んで 座れるかもしれません ;;



さて、私には もうひとつ、収納にしたいと狙っている場所が ありました。
ここです。


ここを収納にしたい!


ここの裏は 脱衣室の収納になっておりまして、タオルだの肌着だのを 置く場所なので
こんな 押し入れ並みの奥行きは 不要なワケです。

そこで 何とか、余った奥行きを ワークスペース または キッチン方面から使える
収納にしようと 考えました。


通常であれば、キッチン方向から使う棚にすれば いいだけの話なのですが…
私は、それは 避けたかったんですね。

なぜなら この面を棚、または 収納扉にすると、その左隣が 脱衣室への扉であり
そのまた 左隣が 室内物干の扉。

そう… 何だか、扉だらけの部屋に なってしまうから!!


扉だらけ


個人的見解ですが、部屋には ある程度『壁という余白』が あった方が
スッキリして見えると 思います。

それに、以前 語ったように ここの壁には、インターホンや 給湯器のリモコンを
付けようと思っていたのもあって、どうしても 空けておきたかった。

リモコン類を こちら () に付けることも考えたんですが…


B方向の方がアクセスしやすい!?


キッチン側だけでなく リビングや ダイニングからのアクセスも 考えると
家族全員が リモコンを使いやすいのは、やはり 方向かな? と思いました (゜_゜)


B方向からは 収納として使えない。 でも、この奥行きは もったいない。
であれば…

こうやって使うしかないでしょ!!


縦がダメなら…


押してもダメなら 引いてみな。 ではなく、縦がダメなら横から… ってね。
こうして驚異の 横から引き出す棚 が 完成したワケであります ;;

この収納は、以前から 間取り図に チラチラ写っていたので
気にかけて下さってる読者さんも 多かったみたいですね (*´∀`*)ゞ



さて、次回からは これらの収納の詳細を、web内覧会にて ご紹介していきますよ。

いつもの流れだと 設計図紹介の回を挟むのですが、今回は 入居後ということもあって
設計図と 実際の写真を、一緒に 掲載していこうと思います。

よろしくお願いします & お楽しみに~ ♪♪



ちょっぴり 多忙につき、コメント欄 閉じさせていただきます (T_T)
↓↓ 更新 頑張りますので、どうか 励ましのクリックを…


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: ワークスペース

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 間取り  ワークスペース 
tb: 0   cm: --

web内覧会 ワークスペース:配線も書類も「隠す収納」  

前回、たくさんの応援クリックを下さった 皆様方… ありがとうございました…
おかげさまで 頑張れそうです!! 。゜゜(´□`。)°゜。

= 追記 =

新しく トラコミュを立ち上げました。
ご自宅に ワークスペースを お持ちの方、よろしければ ご参加下さい!!


にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*ワークスペースへ
WEB内覧会*ワークスペース

**************

というワケで 早々に、web内覧会の はじまり はじまり~ ♪♪

過去記事は こちら ↓↓

ワークスペースへの要望
小さくても、機能満載な ワークスペース


間取り図は こちら ↓↓


ワークスペース間取り



まずは ワークスペースの全景ですが、こんな感じです。
すでに キッチンの内覧会で 披露している写真ですが、繋がりが よく分かると思います。


ワークスペース1


ダイニング側から見ると、こんな感じ。
この角度からだと 脱衣所の壁に 阻まれて、収納部分は 見えませんね。


ワークスペース2


で、さらに 近寄ると。 “こもり感” … 伝わりますでしょうか ??
言うほど こもってないか ww


ワークスペース3


キッチンの背面カウンターが、そのまま なだらかに 繋がって、
L字型のデスクを 形作っているように 見えますね。

せいぜい 2畳ほどのスペースなんですが、居心地のいい「私のお城」です ♪♪

いや、たま~に 家族も使いますけども…
夫は タブレットPCを所持しているので、大体 それで 事足りるみたい ;;


デスク & カウンターの板は キッチンと同じなので、タモ集成材です。

無垢板と迷ったのですが、予算の都合と… 後は
筆圧の跡が残るのを 心配していたこともあって、固い 集成材を選びました。


ワークスペース7


サイズは 足の入る部分が 幅 127cm、奥行 60cm
カウンター部分の奥行が 42.5cm なので、それと合わせると 幅 169.5cm
デスクと言えます( ´∀`)

そもそも このデスクの奥行きを 60cm にしたかったので、キッチンカウンターも
奥行 60cm になったんですよね。

このくらい 奥行があると、PCの前で ノートを広げて 書き物が出来ますよ。
さらに ウチのPCは、脚の隙間に キーボードを仕舞えるので 便利 ♪♪


ワークスペース10



正面右手の壁には、設置場所を さんざん悩んだ 2連の上げ下げ窓 があって、明るいです。


ワークスペース6
あー ひどい逆光。 すみません ;;


場所が キッチン近くなので、カーテンを付けると 洗濯が大変そうだ と思って
くもりガラスのみに しました。 ← ズボラ

夏場だけ、ちょっと暑かったですが… スッキリしてますでしょ (^_^;)


ちなみに 窓枠の下部分は、照明を噛ませるためと
何か ペン立てでも置けたらいいなーと思い、あえて 出っ張らせて 棚のようにしています。

2つあるので キッチン側にはね、ハーブ鉢でも 置こうかなって。
未だに 置けてませんけど ;;


山田照明 Zライト
照明は、以前から持ってる Zライト



さて、デスク左側は 前回 お話ししたように、吊戸棚 & カウンター収納に なっています。


ワークスペース4


真ん中の掲示板も、イメージ通りに 出来上がりました ♪♪
ガルバリウム鋼板を貼って、マグネットが くっつくようにしてあります (^_^)/

誰も覚えていらっしゃらないでしょうが「我が家には、こういう掲示板が 3つある」と
書いてきた、3つ目が コレになります。

ようやく!! 全部 登場しましたよ ヾ(´▽`*;)ゝ"


上の白い出っ張りは 何かと言いますと、キッチンと同じ仕組みの 間接照明 ですね。
白いポリ板の影に、蛍光灯が 仕込んであります。


ワークスペース11


点灯!!


ワークスペース12
ポワー


この照明のスイッチは、座りながら手が届くよう ↓↓ に 付けました。


ワークスペース5


これ + 先ほどの デスクライトと、後は キッチンと共有している 天井のダウンライトで
ワークスペースの照明は 構成されています。



吊戸棚も 面材 & 取っ手ともに、キッチンの吊り戸棚と お揃いで
シナベニヤ + ナラ材の ライン取っ手です。

その中身は… っと。 (^_^)/ ガラガラガラ


ワークスペース13


棚板は すべて 可動式。

左側の棚には、最下段に 充電ステーション としての コンセントを設けました。
ここで 携帯や タブレットを充電しています。

その上は 料理本。 キッチンに近いので 便利な場所 ヽ(・∀・)ノ
ワークスペースで 料理本を読みつつ、献立を決めることも 多いです ♪♪


きのう何食べた?(8) (モーニングKC)きのう何食べた?(8) (モーニングKC)
(2013/12/03)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

↑↑ 今、もっとも お世話になっている 料理本 (笑)



手前に デスクがある分、やや 手の届きにくい 右側の棚には、書類の数々を。
こちらも 上の段は まだ空いてます ;;


ワークスペース14


↓↓ 良かったら、設計図も ご覧下さい。

吊戸棚 設計図
※ クリックで 拡大



カウンター側の左下には 無印の PP引き出しを仕込んで、文房具などの 細かい物を収納。

最上段のあたりに、暗くて 分かりにくいですが コンセントがあって、
こちらは カメラや ビデオの 充電ステーションになってます。


ワークスペース16


少し、近寄ってみると… コンセント付近の カウンター天板に、穴が開いているのが
お分かりになりますでしょうか。


ワークスペース17


上から見ると こうなっています。


ワークスペース18


これは 当初、この辺りに プリンターを置くつもりだったので
そのコードは この穴を通して、下のコンセントに 繋ぐ予定だったんですよ。

でも 実際に 置いてみると、見た目のバランスなどが 悪くって…
家電の置き場所を 計画するのって 難しいですね (>_<)



この「配線隠し穴」。 実は ここにも…


ワークスペース8


ここにも あります。


ワークスペース9


この2つは、当初の計画通り 機能している穴です。

これらの穴が通じているはずの デスク下を覗き込んでみると…
奥行の浅い、引き出し ??


ワークスペース15


と 見せかけて。 これは ただの板で、このように 外れます。


ワークスペース19


そう。 デスク下には 奥行 10cmほどの 浅い棚があり、そこに 配線を通しているのです!!


ワークスペース20


棚の上下に 溝を彫って、先ほどの板を フスマのように はめ込めば
配線は 見えず、ホコリも かぶらないというワケ (v^ー°)

板には 棟梁の弟さんが作ってくれた “つまみ” が 付いているので、取り外しも簡単です ♪♪

設計図


この素晴らしい アイディアは、こちらのブログ様を 参考にさせていただきました ///

小さな平屋に暮らす』 by ふもうささん
>> 【web内覧会】 コードすっきりのPCスペース

ふもうささんのブログには、家づくり中 どれだけ お世話になったことか…
今回 こころよく リンクの許可をいただき、本当に ありがとうございました (人´∀`).☆.。.:*・


*****

さて、PCの配線は そのまま、細い木の棒で出来た “押さえ” を くぐって…
(この “押さえ” が 無いと、戸を開けたときに コードが バラけてしまう)


ワークスペース21


このように、カウンター右下部分にある ルーター基地へと 繋がっていきます。
扉を閉めれば、こういったゴチャゴチャも 見えなくなりますね。


ワークスペース22



もちろん、扉自体も 配線の為に、いろいろと 工夫されています。


ワークスペース23
げ、指が… すすすみません ;;


① 配線を避けるため 隅を欠いた
② ルーターの熱を 逃がすため、上に 細い窓を開けた



①は、配線を通しつつ 戸を閉めるためには、絶対 必要な穴ですね。

②は… ルーターや モデムって、どうしても 熱を発する物なので (>_<)
私の「熱は 逃がしたいけど、収納内部に ホコリが入るのも嫌!!」という
ワガママな要望を受けて、家具屋さんが 提案して下さった窓なんです ;;

はじめは「こんな細い穴で、本当に 熱が こもらないのかなぁ」と 心配していましたが
今のところ、どうやら 大丈夫みたいです。

遠目から見たら「窓がある」なんて 分からないところも いいですね ♪♪


何は ともあれ 仕掛けは たっぷり・見た目は スッキリ という、私の信条に 合った
デスクカウンターになって 大満足です Σd(´∀`)

興味のある方 (いるのか?) は、良かったら 設計図も どうぞ。


■ デスク設計図           ■ カウンター設計図

デスク設計図 カウンター設計図

※ クリックで拡大



さて、最後に 例の 横から引き出す収納 を ご紹介して、終わりにしましょう!!
収納時の写真が こちら。


ワークスペース24


クロス巻き込みで 造ってもらったので、シュッとして見えます。

取っ手は キッチン収納と同じ、カワジュンの PA-01S シリーズの中で、一番 長いヤツ。
両手で つかめるので、少し重めの この収納には ピッタリかも ;;


ゴロゴロと 引き出してみると…


ワークスペース25


ドドーン と、ほとんど ドア1枚分の収納が 現れます。

奥行 20cm程度なので、主に 夫の趣味のCDや、家族で観る DVDなど
とにかく ディスク関係を ここに まとめた感じ。

こういった物は 編集作業なんかもあるので、PCスペースの近くにあるのは
とても合理的だと思います ♪♪


気をつけたことは、CD類が キレイに並ぶよう、棚板に 背板を付けたこと。
棚板は 上下の段以外は すべて 可動式です。

詳しくは、設計図を ご覧ください o(^-^)o

引き出し棚 設計図
※ クリックで 拡大


わりと 重めの収納なので、頻繁に出し入れする物を 入れるのには向きませんが
CD・DVDくらいだったら ちょうどいいです (我が家の場合)。

キャスターが 床を傷つけるってことも無し!!



さて、今回も長々と お付き合い下さった皆様… 本当に お疲れさまでした m(_ _)m
相変わらずの 盛りすぎ収納では ありましたが、それでも。


ワークスペース4


閉めちゃえば、ぜんぶ スッキリ~!!

それが 我が家の取り柄ですね。
もうもう、無理やり 終わらせちゃいます。 すいません ;;



タイトル変えました。 いつも最後に 付けるのですが、合うのを考えるのって 難しい…

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: ワークスペース

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 設計図  web内覧会  ワークスペース