20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

玄関収納&パントリーに求める条件  

なかなか 思うように更新できず、申し訳ありません… (T_T)
(更新が無い日は大抵、家のことで悩んでいます ;)

それでも 前回の記事は、今までで1番 大勢の方々が読んで下さったようで
うれしかったです (*^_^*)

『住まいブログ』 『注文住宅』 の注目記事で、1ケタになったのは 初めて♪♪
これからも 宜しくお願いいたします。


**********


さて 今回は、私が 「玄関収納」 と 「パントリー」 に 求めている条件を、
要望書の中から 拾っていきますよー。
(誰が喜ぶのか!? という疑問は さておき)

現況の間取りでは、この2つが くっついて1部屋になっているので、
合わせて ご紹介させていただきます。

要望書を書いた 当時と比べると、変更された部分も多く
もしかしたら 読解しにくい所もあるかもしれませんが、お許しくださいね。


特に こだわっている箇所は、太字 で表記してあります。
それでは、どうぞ!!



:: 玄関収納への要望 ::


・充実した玄関収納 (外・内) がほしい

外部にトランクルーム (物置)。 できれば既製品ではなく、建物の一部として
  ∟ 主に タイヤや除雪用具など、土が付く&頻繁に使わないものを仕舞う

  ∟ 入り口付近に、外から点灯できる照明をつける。 人感センサーでもいいかも
    (夜中に探し物をするとき&ポーチライト代わりに)

  ∟ 駐車場、またはデッキに近い方が使いやすそう
  ∟ 家の内部からもアクセスできると便利


※ 外部物置についての要望が どうなったかは、こちら の記事を ご覧ください。

「家の内部からもアクセス…」 という希望は 叶いませんでしたが、
駐車場に屋根がつけば、それと似たような感覚で 使えるんだけどなぁ… と思ってます ;;



内部にシューズクローク。 靴箱ではなく、部屋として出入りできるタイプ
  ∟ 靴箱、コートかけ、納戸の機能を兼ねる
  ∟ 土間ではなく板の間。 靴を選ぶとき&仕舞うときに、靴下で土間に 降りたくない

・靴の匂いや、濡れたコートのために 換気扇&窓をつけたい
・濡れた傘は土間部分に、手すりを作って掛ける。 乾いたものとは置き場を分ける
・除湿機を置けるように コンセントもつける

・靴箱の棚板は可動式&ツルッとした、掃除のしやすいものがいい

・忘れ物防止のために、買い物のメモや クリーニングの受け取り伝票などを
 貼っておける マグネットボードがほしい



:: パントリーへの要望 ::


・キッチンと隣接する

・勝手口を設け、外からキッチン&洗面室方面に すぐアクセスできるようにする
  ∟ 勝手口は駐車場に隣接する
    (買い出しの荷物や ゴミの運搬がスムーズになる)
    (子供が汚れて帰ってきた場合、LDを通らず すぐに風呂場へ向かえる)

  ∟ 勝手口外の照明は人感センサー式にする

  ∟ 外用コンセントもつける
    (駐車場のそばなので、車内清掃に 掃除機が使えたりと、何かと便利)
    (盗電対策は必要??)

  ∟ 洗車用の水栓も この付近につける
    (デッキにも使いまわせると便利)

  ∟ 勝手口外に段差がある場合、戸を開けても人が立っていられるスペースを確保する


  ∟ 勝手口内に、靴が脱げる小さい土間スペースが必要
  ∟ ここにも傘を掛けられるようにしておく
 
  ∟ 宅配便、生協なども ここから受け取れるといい
    (不在時でも受け取れる 「宅配便受け」 があると便利)

  ∟ 勝手口 → キッチンの動線からも、LDKの照明が点けられるといい


・できれば 玄関収納とも繋がっていて、通り抜けられるようにしたい
・ワークスペースにも近い方がいい

・棚だらけの部屋になると思うが、それなりの採光・通風を確保したい
 (勝手口が窓代わりになるから 大丈夫かも?)

・水、汚れに強い壁&床材
  ∟ 回遊動線の要となる場所なので、繋がるスペースの床材との調和を考える

・室内の照明は人感センサー (通過するだけのとき) と、普通のスイッチ式のもの
 (探し物をするとき) を使い分けたい


奥行きの深い棚・浅い棚を造りつけて、用途によって使い分けたい
  ∟ 基本的にオープン&棚板は可動式

・キッチンに入りきらない家電&分別ゴミを置く棚 (奥行き42cmくらい)
  ∟ 最下段に 空き缶、不燃のゴミ箱 (各20L) と 空きビン用のバケツ
  ∟ しばる前の段ボールも、どこかに置けるといい
 
  ∟ ゴミの分別は、将来 さらに細かくなる気がするので、スペースに 余裕を持たせておく
  ∟ ゴミ箱近くに ゴミ袋ストックを収納&ゴミ収集カレンダーを貼る

  ∟ 使いやすい高さに 炊飯器・ポット・ホームベーカリー (購入予定)
  ∟ 蒸気が出るので、手前に スライドするといい
    (スライドしていない時でも、蓋を開けられる高さをキープしておくこと)

  ∟ よそったご飯の 一時置きスペースが必要

  ∟ その他に トースター・ホットプレート・カセットコンロなどを収納する
  ∟ 家電の買い替えに備えて、寸法には 少し余裕を持たせておく
  ∟ もちろん コンセント必須
  ∟ 棚板の後ろの方には、コードを通せる隙間を空けておく


・食料品ストックを置く棚
  ∟ 食材・調味料ストック、お菓子などを収納する 奥行の浅い棚 (30cmくらい)
  ∟ 缶ビール (箱買いしたもの)、未開封の米袋、夫の実家から送られてきた
    野菜をダンボールごと仕舞える、奥行の深い棚
(42cmくらい)

  ∟ ネギやゴボウなど、細長い野菜は 吊り下げた袋の中に収納したいので
    それ用のフックがほしい
  ∟ 箱買いした野菜・果物は、冷暗所のような場所に しまっておきたい

  ∟ 災害時のための備品ストックも置きたい
    (勝手口の近くなので、避難経路としても good な動線)


・トイレや浴室・洗面所で使う物のストックを置く棚 (奥行30cmくらい)
  ∟ 未開封のティッシュや トイレットペーパーが、スポッと置ける
  ∟ 歯ブラシなど細かいものは、プラスチックの引き出しを買ってきて収納する

  ∟ その他にも電池・電球のストックや 工具などを置いておきたい
  ∟ リサイクルショップに出す不用品の 一時置き場 にも


・エコバッグを かけるフック
エプロンはキッチンから サッと取れる&LDからは見えない位置に掛ける

踏み台を折りたたんで、仕舞っておける隙間を確保する


**********


だから… いつも……

長いんだよ!! と、キレ気味の方も 多いかと思いますが (ノД`)
これは次回の記事の 「予備解説」 みたいなものなんで、適当に 読み飛ばして下さい… ;;

もう途中から、要望っていうより 私の覚え書き? みたいに なっちゃってますね。

こういうのが 積もり積もって、要望書が100ページ なんて悲劇が 生まれるワケですねー。
怖いですねー。 (゜_゜) ← 目をそらす

まぁ でも世の中には、私と一緒で 「細かければ細かいほど ムラムラする -☆」 という
奇特な方も いらっしゃると思いますので、そんな方だけ お楽しみ下さいね。


次回は、これらを踏まえた 「玄関収納&パントリー」 の間取りを ご紹介します。
それでは皆さん、良い日曜日を ♪♪



ランキングに 参加させていただいてます (o^-^o)
当ブログを応援して下さる方は、下のバナーを クリックしていただけると うれしいです ☆★
(押すのは どちらか1つだけで結構です)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 玄関収納&パントリー

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 要望書  玄関収納  パントリー 
tb: 0   cm: 4

家族にやさしい玄関収納&パントリー  

それでは、「玄関収納&パントリー」 の間取りを 解説していきましょう (*^_^*)


まず、ここは収納部屋であると同時に、1Fの 回遊動線の要 (の1つ) でもあるので
繋げてほしい部屋が やたらと多いんですよね。

前回の記事 から、部屋の繋がりに関する記述を拾ってみました。


・キッチンに 隣接する
・勝手口を挟んで、駐車場と隣接する
・勝手口からキッチン、洗面室方面に アクセスできる
・玄関収納とパントリーが繋がっていて、通り抜けられる
・ワークスペースに 近い



そして、それらを踏まえた現在の間取りが これです。
広さは 3.5畳です。


パントリー周辺 間取り


私が こだわっていた動線の1つに、『駐車場 → キッチン』 があります。

小さい子連れの買い物帰り。 いつも重い買い物袋&子供を抱えて
車 ⇔ キッチンの間を何往復もするのが、苦痛で仕方ありませんでした…。

なので 駐車場からキッチンまで、一直線で通り抜けられる
今の間取りが とっても気に入ってます♪ (*^_^*)


買い物帰り


勝手口の すぐ近くに 冷蔵庫&パントリーの食品棚が 固まっているので、
買い物から帰ってきたら とりあえず、車のトランクから荷物を降ろして
勝手口 → パントリーに 放り込んでおくだけで、
後は 一度も荷物を移動させなくても、中身を片付けることが可能なワケです。

また、我が家のゴミ出しは 夫の担当なんですが
通勤途中に ゴミを出してくるというスタイルなので、ゴミ袋を車に積む… という
動線もスムーズですね。 (ゴミ箱はキッチン・パントリーに固まっているので)



我が家は間取り上、玄関と勝手口が非常に近いので
一時期 「勝手口を設けるのはムダなのでは?」 と悩んだことがあったのですが、
やっぱり この キッチン・パントリーから一直線 という動線は捨てがたくて、
勝手口を採用することにしました。

しかし、勝手口を設ける = 玄関と勝手口、どちらからも出入りする可能性がある
ということなので、両方の場合で 使いやすい動線を考慮しなければいけません ;;

脳内シミュレーションした結果、私は ほとんど勝手口から
出入りすることになりそうな予感がします (-"-)
(動線的に その方が便利なので)

しかし 夫は 「俺は絶対、狭い勝手口から帰ってなんかこない!」 と
言いはっていますし、たぶん子供も そうなるでしょう。
広い玄関 (ツッコミ不要 -☆) から出入りした方が、気持ちいいですもんね。

そこで、靴箱 (&コート掛け) が この位置にあることが効いてくる… と思っています。


靴&コートを脱ぐ


玄関と勝手口、どちらからも アクセスしやすい配置なので、
靴・コートを脱いで そのまま仕舞いやすいんです。
(まず、脱いだ靴を片付ける習慣から つけなきゃいけませんが… ;)

傘掛けバーも2箇所に設置しました。 濡れた傘で勝手口から帰ってきた場合、
玄関にしか傘掛けがないと 困りますので (^_^;)

ただ、1点だけ諦めたというか、心配しているのが 帰宅後の手洗い・うがい動線 です。
これについては また後日、記事にしたいと思います… ;;



さて、私は しつこく 「玄関とは別室に、シューズクロークを造りたいんです!
玄関収納は、土間続きじゃなくて 板の間がいいんです!」 と 言い続けてきました。

今まで散々、狭くて収納の少ない賃貸の玄関に
泣かされてきた反動だと思いますが…
とにかく 何もない、ガラーン とした玄関が 私の憧れだったんです (>_<)

玄関に 面積をゆずったり、その結果パントリーと ひとつながりになったりしたものの、
念願の 「独立した玄関収納」 が叶って 本当に嬉しいです ♪♪


板の間に こだわったワケは…
靴を選ぶとき&脱いだ靴を片付けるときって、自分の足は裸足 (靴下) ですよね。

今までの住まい (実家含む) は全て、靴箱が土間に設置されていたので
靴の出し入れのたびに、つい靴下のまま 土間に下りちゃったりして
「あー! また、足の裏に 砂が付いた!!」 なんて イライラすることが多かったんです。
(サンダル履くか、スノコ敷けよって話なんですが… 狭い玄関だと なかなかね ;)

その結果、面倒くさくなって 靴を土間に放置 → いつも同じ靴ばかり履いてしまう
という 悪循環が生まれがちに (主に夫)。 (´;д;`)

何もない玄関 (= 靴が放置されていない玄関) を目指すためには、我が家の場合
靴を脱いで そのまま スッ と片付けられる収納が 必須でした。

こうして、しましま家の玄関収納は 『板の間』 に。
土が付くもの、土間に収納したいものは 外部物置に入れようと思っています。



動線について もう1点だけ。

実は当初、玄関収納とパントリーは 2部屋に分かれていました。
(その方が棚数が多く取れるのと、おそらくは匂いへの配慮のため)


初期間取り


それを 1つに繋げたのは、面積が狭くなったから というのもありますが、
やはり 玄関へのアクセスを良くする為です。

私は日中、ほとんど キッチン or ワークスペースにいることが予想されるので
(将来的に、在宅でPCを使った仕事をしたい!という願望があります)
宅配や来客があった場合、こうやって 玄関まで行くことになるんですけど (動線①)


玄関への距離


裏から行く方法もあった方が (動線②) 、スムーズですよね。
馴染みの宅配屋さんには 「勝手口から来てください」 と 言おうと思っています。

匂いの問題については、いろいろと 対策を考えましたので
次回の記事で ご紹介しますね!!


って、そう… まだ続くんですよ… 。゜゜(´□`。)°゜。

次回は 玄関収納&パントリー内の 『造作家具 設計図』 と 『収納計画』 を
お送りする予定です~。 お楽しみに -☆


皆さん、長文 お疲れさまでございました… !!


< 追記 >

この記事は 『広島住宅総合館』 さんの
住まいのブログ (とことんこだわる)」 のコーナーに 取り上げて頂きました ♪

広島住宅総合館


ランキングに 参加させていただいてます (o^-^o)
当ブログを応援して下さる方は、下のバナーを クリックしていただけると うれしいです ☆★
(押すのは どちらか1つだけで結構です)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 玄関収納&パントリー

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 間取り  玄関収納  パントリー 

造作食品棚 (パントリー) の設計図と、収納計画  

前回の記事 には 過去最多数 のコメントを頂き、ありがとうございましたー!!
コメント下さった皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです (*^_^*)

あ、でも更新当日は、全然クリック数が伸びなかったんですよー。 もっと頑張らねばです ;;
クリックして下さった皆さん、本当に ありがとうございました!!



それでは最後に、 「③ 食品棚」 の設計図を ご紹介します。
配置図は こちら。


造作家具配置図



そして、設計図&収納計画が こちら。

↓↓ クリックして拡大 ↓↓


■ 設計図

食品棚1

■ 収納計画

食品棚2


まぁ 普通の棚なんですが、特筆すべき点としては

・土間に かかっている
・ポストが付いている
・蒸気逃し、または一時置きの為の スライド棚が付いている


以上の3つが 挙げられます。
この3つを 叶えようとすると、ここはどうしても 造作になってしまいます。


まずは 土間にかかっている ことにより、野菜・果物の類を 棚に入れつつ、
ひんやりと収納できるのではないかと。

我が家には よく、夫の実家から大量の 『救援物資 (お米・野菜・お菓子など)』 が
送られてくるんですが、ジャガイモなんかは
涼しい場所に置いておかないと、すぐに 芽が出てきちゃいますよね。

今のアパートには適当な場所が無いし、かと言って すぐ食べきれる量でもないので
そのダンボールは いつまでも、寝室 (涼しい部屋) に 置きっぱなし…

なので、これらをスッキリと 収納できて、なおかつ
冷暗所のような機能を持った パントリーが欲しかったんです。


ま、この部屋が冷暗所と言えるほど 涼しいかどうかは、
隣接する 駐車場の屋根が付くかどうか に、著しく 左右されると思いますが (^_^;)

何はともあれ、『救援物資』 の居場所を確保できましたので
今後は物資が届いたら、ここに 箱ごとブッこめば、とりあえず 片付け終了 というワケ。

野菜の量が 本来の置き場所 (すぐ上の野菜カゴや冷蔵庫) に 収まるくらいになったら、
すぐに ダンボールは解体 → 例のダンボール置き場 にポイ、です。
ここは あくまでも一時置き場であって、本来はあまり
土間の上に 物を置いておきたくないんです (掃除しにくくなりますから!!)



ポストが付いている のは、玄関内に 設置するスペースが無かったからです ;;

配達物を 室内から取り出せる、収納と 一体型になったポストを希望していたので
収納が何もない玄関 には置けるはずもなく…

やむなく、ここに設置することになりました。


ポスト位置


私:「でも 勝手口の横って、郵便屋さんが 分かりにくくないですか?」
T :「1回来れば覚えます

郵便屋さん… す、すみません m(_ _)m


後、こういう風に ポストに内蓋を付けておけば、投入口から室内を覗きこまれたり
外気が流れ込んだり、といった問題は無くなりますね。


ポスト


蓋を下開きにしたのは、勝手口から帰ってきたときと キッチン側から来たとき、
どちらの方向からも 郵便物が取りやすいようにです。
逆の上開き (跳ね上げ式) にすると、この高さ (ほぼ腰高) の場合
蓋が邪魔して、中身が見えにくくなります。



また、私には 「オーブンレンジ・コーヒーメーカー以外の家電を すべて隠したい
よく使う家電はすべて、使いやすい高さに置きたい」 という希望があり、
それを叶えるには、キッチンとは別室 (= パントリー)
腰高の家電置き場を設けるしか、方法は ありませんでした。

キッチン家電の置き場が 『棚』 の場合、
蒸気逃しのための棚板スライド機能 は必須です。

炊飯器・ホームベーカリー・予備家電 (トースターなど) の為に 3枚のスライド棚を
付けましたが、正直これでも 足りるか不安です… (>_<)
でも 「これ以上増やさない」 という努力も しなきゃいけませんね。


それと もう1つ、私が こだわったのが 一時置き用のスライド棚 を造ることです。

私は ご飯をまとめて炊いて、1個ずつ 保存容器に小分けして冷凍しているので
炊飯時には、10個くらいの保存容器が 炊飯器周りに 積み上がることになるんですが…
それの 一時置き場が 絶対に必要 なんです (T_T)

炊飯器の置き場所が キッチン側だったら、よそった ご飯を置くスペースくらい
いくらでもあるでしょうけど、何せ周囲が棚 (中身ギッチリ) なので ;;

一時置き場を造らないと、ご飯を一膳よそって キッチンの方に移動して、置いて…
また パントリーに戻って、よそって… という作業を繰り返すか、
もしくは 隣の家電の上に積み上げる (現在は このパターン ;) という
非常に めんどくさい or 不安定なことをするハメに なるんですよ…!! (@_@)


まぁ、考えすぎと言われれば それまでなのですが。

炊飯器だけでなく、他の家電を使う際にも 一時置きスペースがあると便利ですし、
他にも 高いところの物 (とくに 図①②③の缶など、フタ付きの容器) を取って
ここに 一旦置くことが出来れば、探し物も しやすいのでは? と思います。


スライド棚


買ってきた物を片付けるときも、このスペースに とりあえず バーッと並べておけば、
床に置いた買い物袋から いちいち拾うより、片付けやすいですよね。

ただ、この 一時置き棚を引き出しているときは、図⑦⑧⑨の引き出しが使えません…
いろいろ考えたんですけど、ここは まだ未解決のままです (´・ω・`)



さて、相変わらず長くなってしまって すみません!!
語ろうと思えば まだまだ語れるのですが、それは後々の為に 取っておくことにします。

当ブログを この記事から初めて読んだ、という方は
こちらの 「玄関収納&パントリーに求める条件」 も合わせて ご覧下さい (v^ー°)


最後に、家具以外の所を ちょっぴり説明して、終わりにします。


その他配置図


今までに 紹介済みのもの、すぐ分かるものは除くとして…

「エコバッグ・細長野菜用フック&傘かけ」 というのは、上下2段に なっておりまして
下段が、以前 紹介済み の傘かけバー。

上段が、ネギやゴボウなんかを入れて 吊っておく袋 (かさばらないので便利です)
エコバッグを掛けておく フック。

エコバッグは 洗ったペットボトル・食品トレーの ゴミ箱の役目も兼ねていて、
スーパーに 持っていくついでに捨ててきます。
私は、よく 持っていくのを忘れるので… 勝手口に近い、
ここに 置いておくのがベストなんです (-_-;)


床下収納には 未開封の米袋と、飲料水のストックを入れておくつもりです。


3D
無駄に 3D画像も入れてみる。



ゼエゼエ… 皆さん、長文 お疲れさまでした!!
私も、この記事書くのに 6時間くらい かかりました… 何やってんだか… (´;д;`)

次回は気分を変えて、全然 違う記事を書こうかなー と思ってます。



ランキングに 参加させていただいてます (o^-^o)
当ブログを応援して下さる方は、下のバナーを クリックしていただけると うれしいです ☆★
(押すのは どちらか1つだけで結構です)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: 玄関収納&パントリー

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: パントリー  設計図