20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

トイレへの要望  

いろいろと、書きたい記事が 溜まっているのですが…
ちょっと 体調をくずし気味なので、すぐ書けそうな「要望書」の記事にしようと思います ;;

順番から言って、次は トイレですね (*^_^*)


※ 書いた当時の要望なので、今の仕様とは 異なる部分があります。 ご了承下さい。
※ 特に こだわった部分は 太字 で 表記してあります。



トイレへの要望


トイレも 部屋のひとつと考える。 明るく 清潔感のある、気持ちいい空間にしたい。

掃除しやすい
  ∟ タンクレス (溝が少なく 掃除がラク) + 手洗いシンク
   (※ 叶ってません)
  ∟ 手洗いシンクは 水はねしにくいもの & レバー式 (or センサー式) 水栓
   (※ タンクレスが 叶ってないので、自動的に これも不可)
  ∟ 水栓・配管は なるべく壁付にする
  ∟ タンクレス並みの 掃除しやすさを備えていれば、普通の 手洗い付きトイレでもよい
   (その場合、子供は 洗面所で 手を洗う)

  ∟ トイレの配管・コード類は なるべく隠す
  ∟ 横幅を、従来より 少し 広くとりたい (100cmくらい?)。
   (※ これも 叶ってません…)
  ∟ 床には スリッパ以外、何も置かないようにする



・1、2Fの2カ所に 設ける

1Fトイレは 洗面所のそば (子供が 手を洗う場合に備えて。 その他 いろいろと都合が良い)
  ∟ 洗面所と 一体化せず、きっちり分ける
  ∟ 使用音がLDには 聞こえにくいようにする


・2Fトイレは、書庫の本など持ち込んで 籠れるようにする
  ∟ 本・新聞の 一時置き棚を付ける (手を洗うとき 置いておけるように)

  ∟ こちらの手洗いシンクは 洗面も できるくらいの大きさにして、2Fの洗面室を兼ねる
  ∟ 一応、歯ブラシや ヘアメイク用品などを置ける棚を設ける
  ∟ シンク上に コンセントも付けておく

  ∟ 使用音が 主寝室には 聞こえにくいようにする



水・汚れに強い壁/床材
  ∟ 理想は 白タイルの腰壁。 まぁ 拭きやすくて、家の雰囲気に合っていれば 何でもよい
  ∟ 床も タイルがいいけど、CFや ウレタン塗装のフローリングでも可


タイル腰壁例
タイルの腰壁イメージ (愛読誌から お借りしています)


・換気扇がある
・窓がある (くもりガラス)

トイレットペーパーなどの収納スペースが、トイレ内部にある
・便座ブラシ・汚物入れ・除菌シートも 収納内に 入れ込めるようにする



ペーパーホルダーは 指紋が 目立たない素材にする (ツヤツヤの金属は NG)
  ∟ できれば 2連のもの
  ∟ そうでなければ 予備のペーパーは、座っていても手が届くところに 置いておくこと

・ペーパーホルダーに合わせた タオルハンガー
・お客さんが ちょっとした化粧直しも できるように、鏡を付けたい
・扉に トイレサインがあっても 可愛い (※ 諦めました)


Hacoa トイレサイン 倉敷意匠 ドアプレート
トイレサインいろいろ


補助便座が 引っかけられるフック
・踏み台を置いておける スペース


補助便座と踏み台を…
こんな風に、違和感なく 補助便座と 踏み台を置きたい
(とある収納本から お借りしています)



・生理用品は、座ったまま取り出せる & 中身が見えないように置く



・トイレの照明は 素敵なものにした方が、ひとつの部屋という雰囲気が出る

電気の消し忘れを防ぐため、小窓があるドア (引き戸が望ましい)
  ∟ 人感センサーは、じっとしていると消えるそうなので やめる (籠れないので)

・電気のスイッチは トイレの外、ドアの取っ手側に あるといい


**********


とりあえず、こんなところでしょうか。

はじめて 要望書を読んだ夫が「何で、トイレの要望だけで 3ページもあるの!?」と
文句を言っていた頃が 懐かしい… (^_^;)
(実際には 旧居への不満・収納すべき物・イメージ写真などが 加わるので、もっと 長いんです)


今日は 午前:役員会、午後:建具屋さんが来て、
明日は 夫の父母 & 祖父母が 来る予定なのですよー。

パブロン飲んで、もう ひと頑張りしようっと ;;



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト

category: トイレ

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 要望書  トイレ 
tb: 0   cm: 6

音が聞こえないトイレは、来客にも優しい (1F)  

そういえば イエマガさんでの連載バナーを、プロフィール欄のところまで
ぐぐっと 上げてみました。

ちょっと 照れくさいですが… せっかく、滅多にない経験を させていただいてるのでね ;;
これで、更新日も 分かりやすくなったと思います ♪♪


先日 編集長のW様が、あちらの『家づくりノート』に 寄せられた感想を
まとめて 送って下さいまして (ありがとうございました!!)

当たり前ですが、イエマガさんの連載でのみ わが家を ご存じな方や
イエマガさん経由で 当ブログを知って下さった方も、たくさん いらっしゃるのだなぁと…

ブログに頂くコメントとは また違った、うれしさを感じました (*^_^*)


こだわりママの家づくりノート


そういった方々にも 楽しんでいただけるように、
これからも ブログ&連載の更新を 頑張っていきたいと思います ♪♪


**********


というワケで 今回は、体調不良のせいで 延び延びになっていた
トイレの間取り についての記事を お送りします。

例によって、要望書 から「間取り」に 関する項目を 抜き出していきましょう ヽ(*’-^*)


・1、2Fの2カ所に 設ける

これ、意見の分かれるところだとは 思うんですよ。

限られたスペースを 有効に活用するために、とか 掃除の手間を省くために
2Fには トイレを設けないという意見も 聞いたことありますし…


ただ、私の周囲では「トイレは 2Fにもあった方がいい
年を取ると トイレが近くなるから、夜中に 何度もトイレに行くのが 苦痛なのよ
という 生の声が、多数 聞かれましてですね(´・ω・`)

何十年後かの自分が トイレが近くない という自信は 持てなかったので、
保険のつもりで 2Fにも トイレスペースを設けました。


2Fには 主寝室の他に、子供部屋も固まっていますから
皆が皆、夜中に トイレに行くたびに 階段を上り下りするというのも
事故が起きそうで 怖かったですし ;;



で、それを踏まえた 1Fトイレへの間取り要望は こうでした。


・1Fトイレは 洗面所のそば
  ∟ 洗面所と 一体化せず、きっちり分ける
  ∟ 使用音がLDには 聞こえにくいようにする

・横幅を、従来より 少し 広くとりたい



実際の間取りは こちら。


トイレ間取り1


減額の過程で、タンクレストイレ + 手洗い という要望が あっさりと消えたこともあり
洗面室の近くであることは 外せませんでした。

トイレに付属している 手洗いだと、小さい子の手が 届きませんから ;;


TOTO リモデルトイレ・タンクセット
一般的な 手洗い付きトイレ


その点 洗面室なら 広いボウル・鏡があって、普段使いのための踏み台も 常備されているし
手を洗いやすい環境が 整っています (v^ー°)


お客さんにも トイレのついでに、使ってもらいやすい配置ですよね。
我が家の場合、わざわざ 洗面室と脱衣室を分けたのは その為でもあるので…

むしろ「洗面室までが、我が家のトイレスペースです!!
くらいの勢いで ご案内したい気分です。


トイレ間取り2


だからといって 洗面室とトイレを 一体化させなかった のは、普段の使い勝手を考えて。

誰かが トイレを使っている間、洗面室が使えないとか
または その逆も 嫌だったんです ;;

結果的に 脱衣室・洗面室・トイレが分かれているという
分不相応に 豪華なプランとなりました。
これが 実現できた、田舎の土地環境に 感謝しなければいけません ヾ(´▽`*;)ゝ"



そして、使用音が聞こえないように。 これは 外せない問題です!!

私は 結婚してから、今の新居に住むまでに
4軒のアパートを 転々としてきたのですが… (※ 転勤族)

その内 3軒が、リビング (または ダイニング) に トイレが面している間取りでした。
アパートって そういう間取り、多いですよね (T_T)


家族が使う分には まだ良いんですよ。
でも お客さんが来て、トイレを お貸しする際には… お互いに 気まずかったなぁ ;;

公衆トイレみたいに「音姫」が 付いてる訳じゃないし
かといって 消音の為に水を流すとか、よそのお家だと出来ませんよね。
水の無駄遣いみたいな気がして。

で、その結果 皆の前で、お客さんの〇〇音が 響きわたるという…
こんな悲劇が 許されるのでしょうか!?

いいや 許されない (反語)。


と、まぁ そこまでの たぎる想いを、要望書から S氏 (建築家)
汲み取って下さったのか 分かりませんが…

LDとは 廊下というワンクッションを挟んだ、理想的な配置が 完成しました ♪♪


廊下 = 防音


1畳にも満たないような 廊下ですが、果たしている役割は 大きいです (*^_^*)


来客時の動線に関しては、これ以外にも
リビングにいる来客と ダイニングにいる家族のトイレ動線が かぶらない という
こだわりが ありましたね。

これについては ダイニングの間取り解説 で、すでに ご紹介していますので
そちらを ご覧ください -☆★


トラコミュ
新築・リフォームの間取りアイデア



最後に、トイレの横幅を 従来よりも 広く取りたい と 思っていたんですが…
これは 叶いませんでした (T_T)

従来の半間幅のトイレだと、内寸が 大体 75cm程度。

ここに トイレ本体を置いてしまうと、壁と 本体の隙間が 20cm弱 になってしまうため
掃除の際、手が 奥まで届かないんですよ ;;


トイレと壁の隙間


せめて 内寸を 100cmくらいの幅に出来れば、手が 届いたんじゃないかと。


これは 本当に、実現したかった要望の ひとつなのですが
リビングや 階段の面積を、これ以上 削ることが出来なかったんです (ノД`)・゜・。

仕方ないので、今まで通り トイレの脚を 抱きかかえるようにして、
奥まで 拭くしかありません。


ただ、幸いにして 我が家のトイレは、横方向に 引き戸が付いていますので
引き戸を開けると、そちら側は 若干 広くなります。


子供の介助がしやすい


縦方向に 戸が開く トイレと 比べると、子供のトイレの介助なんかは
やりやすい気がしますよ ♪♪


戸が開く方向


さーて… 1Fトイレの解説だけで、随分と 長くなってしまいましたので
2Fトイレの解説は、次回に 持ち越したいと思います。

1Fに 比べたら、あっさり 終わる予定なので ご安心を ヾ(´▽`*;)ゝ"

たぶんね。 たぶん… ← 自信ない



にほんブログ村のランキングに 参加しています (*^_^*)
当ブログを応援して下さる方は、下のバナーを クリックして頂けると うれしいです ♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: トイレ

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 間取り  トイレ 

趣味に走った “こもれるトイレ” (2F)  

うーん、何だか 間が空いてしまって すみません ;;
PCの調子が えらく 悪くてですね…

何度か フリーズしてしまったのですが、めげずに 書いていこうと思います(´・ω・`)


今日は 2Fトイレの間取り について。
2Fのことって、今まで ほとんど 触れたことが ありませんでしたよね~。

※ 全体的な間取りについては、ざっくりとですが こちらの過去記事 で ご紹介済み。

まずは いつものように、先回の要望 から「2Fトイレの間取り」に 関する物を
抜き出してみましょう。


・2Fトイレは、書庫の本など持ち込んで 籠れるようにする
・手洗いシンクは 洗面も できるくらいの大きさにして、2Fの洗面室を兼ねる
・使用音が 主寝室には 聞こえにくいようにする



これらに対する 実際の間取りが、こちら。


2Fトイレ間取り


まず、補足が必要だと 思いますが…

2Fには 大きな フリースペースがあって、それを 主寝室・子供部屋 (×2) ・トイレが
取り囲むような間取りに なっています( ´∀`)


そして フリースペースには、およそ 2間幅もの本棚が。
(リビングだけでは 飽き足らず。 笑)
こういう 大きな本棚のある家が、私の憧れだったんですよね~ ♪♪


本棚3Dイメージ
※ 3Dイメージ


この本棚に関しては、また フリースペースの間取り解説で
詳しく ご紹介させていただきます m(_ _)m


2Fに この本棚が出来ることが 決まった時点で、2Fのトイレは
長々 読書できるような、こもれるトイレ にしよう!!」と 思っていましたので
こういう要望が 生まれてきたワケです。

2Fトイレは、書庫の本など持ち込んで 籠れるようにする


以下は 余談ですが…

トイレを 1F・2Fに 設けること については、わりと あっさり決まったんですけど
減額のために、2Fには 当初 配管だけ通しておいて、
トイレ本体は 必要になったときに 設置するつもりだったんです。

私が 2Fにトイレを設けた 最大の理由が
年を取って トイレが近くなった時のため」でしたからね ;;

年を取るまでか、もしくは 子供が本格的に 2Fを使うようになるまでは
配管のみ通した 小部屋にしておいて、
お気に入りの椅子なんかを ひっそりと1脚 置いて…

ちょっとした 読書室 とか、瞑想室 (?) みたいに 使おうかと思っていました。


トイレじゃなくて瞑想室
※ 3Dイメージ


これ、今 考えても 楽しそうだと思うんですけどねー (´ω`*)

トイレだって 後々 設置したほうが、
そのときの最新の機種が 入れられるワケだし!!


でも、何ででしょうね… 工事終盤の頃に、何となく 不安になってきて
2Fのトイレ、やっぱり 最初から設置したほうが いいですかね?」と
夫と 現場監督に 相談してみたんです。 そしたら 2人とも

その方が いいに 決まってるじゃん!!

みたいな反応だったので、え? ああ~ そうなんだ… と
妙に たじろいでしまいまして m(_ _)m

本当に 急きょ! 設置することになったんですよ。
その使い勝手については、内覧会にて。



さて、続いて こちらの要望。
手洗いシンクは 洗面も できるくらいの大きさにして、2Fの洗面室を兼ねる


2Fのトイレも、1Fのトイレと同様 タンク付きのトイレ なので
子供が使いやすいような手洗いを 個別に、設置しようと思っていました。

で、どうせなら 大き目のシンクにして、2Fの洗面所を 兼ねようかなぁと。
2Fでも 手洗いや 歯みがきくらいできた方が
子供の お友達なんかが来た場合に、何かと 便利そうですもんね (*^-^)

これについては 問題なく、叶えることが出来ました ♪♪


手洗いシンク配置


後 よく聞くのは、2Fの拭き掃除するときや 加湿器の給水なんかにも 便利という話。

たしかに 重いバケツやら タンクやら持って、階段を上り下りするのは
嫌ですもんねぇ ヾ(´▽`*;)ゝ"


ここの手洗いは、もう 予算も無かったので、ごく普通~の 手洗いシンクです。
TOTOの L250C


2F手洗いシンク


でも 既製品の洗面台を使うよりは、こちらの方が 好みでした。
鏡が セットじゃないのも、むしろ 好都合 -☆★

というのも… この手洗いの 奥の壁は、階段の吹き抜け & 天井にある トップライトに
面しているんですね (v^ー°)


トップライトに面している


となると、ここ (赤色部分) に 鏡を付けて 天井までの壁に してしまうのは
光を遮ること になり、いかにも 勿体ない!!

なので ここの壁は、思い切って 腰壁にしてしまい
トップライトからの光が フリースペース中に、行きわたるようにしてもらいました。


で、鏡は どこに行ったかというと… こちらです。 手洗いの横。


姿見の配置


せっかくなので 大き目の姿見を付けて、全身が映るようにしちゃいましょう ♪♪

ここなら ちょうど、2つの子供部屋の 狭間の壁なので
後々、子供たちが 子供部屋のクローゼットを 使うようになったら、ここで
コーデチェックをすれば いいですね o(^-^)o

子供部屋が 4.5畳と 狭めなので…
こうすれば 室内に、かさばる姿見を 置かなくて済みますし。 一石二鳥です。


また 後々、解説しようと思っているんですが
ここの壁には ゴミ箱とか コードレス掃除機とか、子供2人で 共有してほしい物を
いろいろと 置く予定です (※ 2人目、まだ 居ませんけどね。 予定ね)



で… 最後の要望は、“使用音が 主寝室には 聞こえにくいようにする” でした。

理由は 1Fトイレで “使用音が LDには 聞こえにくいように” って
言ってたのと、ほぼ 同じことですね。

家族といえども 夜中に、ジョボボーなんていう使用音で (すみません)
目覚めるなんて 嫌じゃないですか (ノД`)・゜・。


これについても、一応 叶えることは出来ましたよ。


2Fトイレと主寝室


うん、一応… というのは、子供部屋のひとつには バッチリ面してるので ;;

本当は 要望にも “全ての居室に 聞こえにくいように” って 書きたかったんですが、
書いていないのは… やはり どこかで「これ以上、ワガママは言えない」と
思っていたからなんでしょうかね。

え、今さら ?? そそ、そうですよねー ヾ(´▽`*;)ゝ"


まぁ でも、子供の眠りって深いから、使用音くらいでは起きないかな~ とか
子供部屋1の方が 窓が2個あって 明るい分、トイレの音くらい ガマンしなよ!!
みたいな すり合わせが… 私の中で 行われまして。 ← ヒドい

めでたく、この間取りで GOサインとなりました。
ごめんね… >> 子供


**********


とりあえずは これで、トイレの間取り解説は 終わりです (^_^;)

次回以降は 設計図・設備のご紹介も含めて、
内覧会をしていきたいと 思っておりますので、どうぞ よろしくお願いいたします~。

お待たせしてて 申し訳ありません、ホント… ;;



にほんブログ村のランキングに 参加しています (*^_^*)
当ブログを応援して下さる方は、下のバナーを クリックして頂けると うれしいです ♪♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: トイレ

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 間取り  トイレ