20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

システムキッチン vs 造作キッチン 1  

私は もともと、ブログを書くにあたって
要望書からの抜き書きを ズラズラ載せるのは止めよう」 と思っていました。
(とにかく長いので、うんざりされそうだから)

でも、何度か記事で 要望書のことに触れるうちに、
「あれ? もしかして皆さん、意外と これの中身も 楽しみにしてくれてる…??」 と
感じることがありまして。 ← なーんて、勘違いだったら すみません!!

ある程度、積極的に載せていこうかな~ という風に、考えが変わりました。
そんなワケで 皆さん、覚悟を決めて お付き合い下さいね -☆


**********


さて今日からは、女子の夢 『キッチン』 について書いていこうと思います。

私は当初から 「造作キッチンがいい! でも、高いんだろうな…」 と思っていたので、
様々な完成見学会で 造作キッチンを見かけるたびに
これ、全部で いくらぐらいかかったんですか?」 と聞いて回っていました。
(嫌な客ですね;)

そうすると… 意外とどこでも、40~80万 の価格帯、との答えが返ってきたんですよ。
造作キッチン = ウン100万 と思っていたので ビックリしました (@_@)

もちろん、本格的な オーダーキッチンメーカーの物よりは劣るのかもしれませんが、
家具屋さんや建具屋さんに依頼して作ったキッチン、ということで
どれもこれも、私には充分すぎるほどの物に見えました。


しかし… Tさん&S氏との打ち合わせの際に、それを踏まえて
「造作キッチンがいいんです」 と言ってみたところ
(※ ちなみに打ち合わせは、娘の暴走を考慮して、いつも しましま家のアパートで行われています)

T:「同じ 80万かけるなら、システムキッチンの方が高品質だと思います。
   しましまさんが希望されてる 厚さ1mm以上のステンレスワークトップだと、
   それだけで 4~50万かかりますよ」

そこに、設備や収納部分を加えると…?? というわけですね。

T:「うちで建てられる方には、大体 トーヨーキッチンを お勧めしてます。
   それでも、どうしても造作で!って方も、2割くらい いらっしゃいますけどねぇ」

Tさんの口調からは “造作はめんどくさい” 的な匂いが プンプン。

それに 負けたワケではないんですが、やっぱり
最新のシステムキッチンの性能というのも、一度 見ておいた方がいいとは思ったので
「ショールームを何社か巡ってみて、また検討します」 と お返事しました。

まぁ どう考えたって、お掃除やメンテナンスが楽なのは
システムキッチンの方でしょうし…

いろいろと探してみて、満足のいくシステムキッチンに出会えれば それも悪くないか、と。
この時点では システムキッチン 4割:造作キッチン 6割 くらいの気持ちでした。


すでに長くなってしまったので、次回に続きます;
次は、私がキッチン 「本体」 に求める条件を ダラダラと書く予定です (+_+)

うう… すみません…


ランキングに参加させていただいてます。
↓↓ クリックしていただけると、とってもとっても 励みになります☆★ ↓↓


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
スポンサーサイト

category: キッチン

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: キッチン 
tb: 0   cm: 6

システムキッチン vs 造作キッチン 2  

前回の記事は、とても沢山の方々が読んで下さったようで ありがとうございます (*^_^*)
やっぱりタイトルに 「キッチン」 って入ってると、目を引くんでしょうね。

さて、今日は予告通り、私がキッチン 「本体」 に求める条件を挙げていきます。
最新のシステムキッチンだったら 当たり前のようなことも
いちいち書いてあるのは、一応 造作が念頭にあるからです (>_<)

今回も、こだわりの強い箇所は 太字 で表記してありますので よろしくお願いします。


**********


ワークトップは上質 (できれば厚さ1mm以上) のステンレス
  ∟ シンクと一体成型で、継ぎ目が無い
  ∟ バイブレーション仕上げ

・扉の色は木 or ステンレス or 白
  ∟ 本当は木目がいい。 でも水拭きしにくい素材は困る


・IHクッキングヒーター (オール電化なので必須)
  ∟ 3口以上、60cm幅。 幅広の方が使いやすそうだが、作業スペースの広さ優先
  ∟ 魚焼きグリルつき
  ∟ 「オールメタル式」 は高い割に 熱効率が悪いということで却下

・レンジフードは見た目の良さと、お手入れのしやすさを 兼ね備えている物がいい
  ∟ フィルターやファンが食洗機で 丸洗いできれば最高


・私が右利きなので、右からシンク → 作業スペース → IHという並びにする

・今のアパートより広い作業スペース (W58×D52cm以上) とシンク (W65×D43cm以上)
  ∟ 幅も重要だが、奥行きがあった方が使いやすい
  ∟ 作業台の高さは83cm (私の身長 153cm÷2+5cm+スリッパ厚み)
    ※ 足への水・油はねが嫌なので、スリッパを着用
  ∟ 作業台足元には、つま先を入れる空間を忘れずにつくる

・冷蔵庫から出した食材の一時置きスペースを確保する

作業スペースの延長として使える、シンクにセットする水切りプレートがほしい

 ※ イメージ写真↓ (オーダーキッチンのサイトからお借りしました)
 水切りプレート
 これがあれば、ワークトップに水返しを付けなくてもいいんじゃないかな?と

・シンクには静音&結露防止加工が施されているといい

・水栓は根元に汚れが溜まらない造りのものにする
  ∟ 引き出せるシャワー付
  ∟ 鍋を作業台の上に置いたまま (シンクに入れ込まずとも) 給水できるといい
  ∟ ビルトイン浄水器と一体型の物にして、スッキリさせたい

排水口は浅く、シンクと一体成型になっているといい

スポンジ・たわし類は、シンクをくり抜いた凹部分に入れたい

 ※ イメージ写真↓ (お借りしました)
 スポンジ置き場

  ∟ 食器用スポンジとシンク用スポンジ (汚) は くっつかないように置きたい

・ストローブラシ・ゴム手袋・子供のプラスチックエプロンなどの水切り場所を考える
・洗った資源ゴミ (ペットボトル・缶など) の水切り場所も考える


・幅45cm・深型 のビルトイン食洗機が入るようにする
  ∟ できればシンク右下 (作業スペースとは別方向) に設置したい
    ※ 作業スペース下には、作業スペースで使うものを収納したいので
  ∟ 食洗機の近くに食器棚を配置し、食器を片付けやすいようにする

・食器の水切りカゴも置きたいので、シンク右脇 (作業スペースとは別方向) に
 幅35cm以上のスペースがほしい


・収納部分は引出しメイン。 ソフトクロージング機能つき
  ∟ 濡れた手で触ることもあるので、流行りの取っ手無し (掘り込み式取っ手) ではなく、
    がっしり掴める 「バータイプ」 の取っ手希望
    ※ すっきりして見えるのは、やはり取っ手無しの方だと思いますが…

・包丁は、できれば引出しに寝かせて収納したい

・鍋・フライパンは濡れたまま、熱いままでも仕舞えるといい
・調理中の鍋蓋を一時置き出来る場所も考える

・手拭きタオルはもちろん、使用中の台拭きや布巾をかける場所も考える
・まな板の美しい収納方法を考える (乾きやすさ重視)


**********


さ~て、これらの条件を 全て 満たすシステムキッチンは あるのでしょうか??
(結果は皆さん、察しが付いたかと思いますが… 苦笑)

キッチンの形状は いつでも造作⇔システムの すげ替えが出来るように
一般的な 「2600幅・I型 (対面&造作壁付け)」 と決まりました。

かすかな期待と 大きな不安を抱きながら、ショールーム巡りを始めた
私でしたが……


つづく。


ランキングに参加させていただいてます。
↓↓ クリックしていただけると、とってもとっても 励みになります☆★ ↓↓


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: キッチン

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 要望書  キッチン 
tb: 0   cm: 2

システムキッチン vs 造作キッチン 3 「トーヨー&TOTO編」  

私が今までに 比較検討したキッチンメーカーは、
『トーヨーキッチン』 『TOTO』 『クリナップ』 『パナソニック』 の4社です。

何故 この4社かというと、
私の大好きなブロガーさん達が採用していたから」 …これに尽きます。

もっと 本気を出せば、タカラやLIXIL、YAMAHAも回れたと思いますが
この時点では 「できれば造作キッチンにしたい!」 という想いが強かったので、
もともと 気になっていたメーカーしか行きませんでした。

心配していた娘の暴走も、夫同伴で行ったのと
キッズスペースがあるショールームが多かったので、意外と ゆっくり見ることができました♪
♪\(^ω^\)( /^ω^)/ 感謝しなきゃ!!



まずは 『トーヨーキッチン』。
Tさんが推していたこともあって 最初に行ったショールームでした。

さすがと思わせるデザイン性や、ステンレスの質感には惹かれるものがありましたが
機能面や収納力では他のメーカーが上かな? という印象。
(3Dシンクも、私には使いこなせそうになくって;)

値引き率も あまり良くない上に、
例えば 「レンジフードを別の物に交換したい」 と思ったとしても
もとのレンジフードの値段が引かれるワケではなく、
「もとのレンジフード+交換したレンジフード」 という価格計上に なるんだそうで…

納得いかない -☆

と、早々に トーヨーキッチンは思いとどまりました。
デザインに惚れこんだ!とかなら いいんですけどね… うちには立派すぎるかなぁ;;



続いて 『TOTO』。
憧れのブロガーさんの記事を読んで、気になっていた 「すべり台シンク」 と 「ほうき水栓」 は、
やっぱり とっても良かったです!!

すべり台シンク&ほうき水栓
※ 写真はサイトから お借りしました

ほうき水栓だけでも採用したいな… と思って聞いてみたところ、
ほうき水栓は、TOTOのシステムキッチンとのセット販売になっております」 とのこと。
やっぱり良い物は そうなるのね~ (T_T) 商売上手だな バカ!!

一応、分厚い 「クラッソ」 カタログを貰って帰り、熟読してみて
TOTOは “調理中の動線” に かなり こだわっていることが分かりました。

とにかく 最小限の動きで調理ができる ように工夫されていて、
CMの 「キッ・チ~ン スイスイスイ♪」 は そのことを表現していたのか… と
今更ながら気づきました (でも、あのCMだけじゃ分かんないですよね;)

・鍋をシンクに入れ込まなくても給水できる
・調味料を作業スペース下に収納する

という点は、造作キッチンをつくる上でも ぜひ参考にしたいです。


深型の食洗機も入るっていうし、クラッソ、なかなか 良いな~ と思っていたのですが
カタログを見ていて、発見してしまいました。

TOTO 水切りプレート

水切りプレートが、ゲフフン! ちょっと… 残念なデザイン のような…
(気に入ってる方がいらしたら すみません!!)

後、これはショールームで感じたんですけど
TOTOのステンレスワークトップは トーヨーや、後で見たクリナップと比べるとショボ目です。
(どちらもステンレスが売りのメーカーですから、仕方ないかもしれませんが)

クリスタルカウンターや人造大理石は、とってもキレイなんですけどね。
ステンレスのワークトップに こだわっている私としては、少々 物足りなく思いました。


はー。 また長くなってしまった…
次回は 『クリナップ』 と 『パナソニック』 について お届けします (>_<)


つづく


初回の概算見積もりが出たんですが、かなり ショッキングな結果に… (T_T)
減額調整、頑張ります~… 近いうちに 記事にしますね。

↓↓ クリックしていただけると、とってもとっても 励みになります☆★ ↓↓


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

category: キッチン

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: キッチン 
tb: 0   cm: 4