20年後も素敵な家

目指しているのは、20年経っても色あせないデザイン・質感・機能性

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

テラスへの要望  

またまた ご無沙汰してしまって… ほ、本当に 申し訳ありません ;;
復活するする詐欺ですね (自分で言ってて悲しい)

2人目育児を ナメていたというよりも、それに対する 自分の疲労感 を ナメてました。
ビックリするくらい、夜 起きていられません (棒

もちろん、隙間時間ならあるのです。
しかし その隙間時間に、過度の集中力を必要とする (※ 私の場合) ブログを
開くのが、億劫で億劫で 仕方がないのです 。゜゜(´□`。)°゜。

書かねば… とにかく書いて、調子を取り戻さねば…


**********


さっそく、外構編の間取り解説 に 取りかかるぜ!! と思い、
過去記事を読み返したりしていたのですが。

わが家の場合、主に 外構と言うと

・カーポート
・植栽、舗装など
・ウッドデッキ


の3つの解説に 分けられるようで。


このうち デッキについては、室内物干の項で ご紹介したようなつもりに
なっていたんですが… よくよく読み返すと

やってませんでした。 チーン


あくまでも 物干しの機能しか ご説明してなかったので、
ここで一応、きちんと 書いておくことにします。

とっとと 本題に入りたいのですが、ここで 触れないのも気持ち悪いので…
本当に すみません (涙)!!
今回は 取り急ぎ、デッキ (テラス) への要望 だけ!!


※ 書いた当時の要望なので、今の仕様とは 異なる部分があります。ご了承下さい。
※ 特に こだわった部分は 太字 で 表記してあります。



テラスへの要望


庭のように使える、屋根つきの半屋外空間がほしい
(※ 当初は とくに 「ウッドデッキ」 と決めていた訳では無く、あくまでも 屋根つきの半屋外空間
  ほしかったのですね。 なので表記も 「テラス」 になっています。
)



庭に繋がるテラス1
庭との一体感が素敵なテラス (土間)。(画像は 愛読誌よりお借りしています)


リビング or ダイニングに面していて、ひと続きの感覚で使える
  ∟ 裸足のまま出られるといい (ウッドデッキが理想)


LDから繋がるデッキ1
ウッドデッキなら、LDとの一体感を。こういう屋根なら、室内への採光も遮らなくて良いですね。
(画像は 愛読誌よりお借りしています)



・サンルームとも隣接していて、晴れの日や大物 (寝具など) は ここに干せる
  ∟ サンルームに面したテラスと LDに面したテラスは、2つに分かれていてもいい
(※ 隣接という点は 叶っていませんが、当初から 洗濯物を干すテラスと LDの延長のテラスを
  分けたいという意識は あったようです
)



きちんと柵か塀をつける (周囲の視線が気にならない&子供が脱走しないように)

・子供用プールを置けるくらいの広さ
  (土の付くところに置きたくないので、プールは庭ではなく テラスで使用したい)
  (というか、テラスがあれば 庭は不要だと思っている)
  ∟ 大量の水を流すことになるので、排水も しっかりと考える


・プールやテラスの掃除に使える水栓
  ∟ 駐車場が隣接していれば、洗車用の水栓と共用でよい

・防水コンセント (ホットプレートやDIY用)

・テラスの掃除用品や、プールなどの収納場所
  ∟ 駐車場が隣接していれば、外部物置にしまっておける


**********


以上、どうということのない内容ではありますが、
まとめることによって 次に書くべきことが 見えてきた気がします。

次回は 間取り解説に進みます (時間はかかると思います…)
気長に お待ちくだされば幸いです (ノД`)・゜・。



※ お返事をすべて お返しするまで、コメント欄は お休みさせていただいております。
  今現在、メール・コメント合わせて 20件近く溜まっているのです、すみません…


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト

category: 外観・外構

thread: 家づくりブログ - janre: ライフ

tag: 要望書  外構 
tb: 0   cm: --

冬生まれの育児、買って良かった物  

大寒波襲来の中、皆さま いかがお過ごしでしょうか。

私は 赤ちゃんと一緒に、ほぼ 引きこもりの生活を送っているので
それほど 大変さを実感せずに 済んでいます。

生協を頼んでおいて、本当に良かった!! (ノД`)・゜・。


すやすや
外は大雪の中、すやすやと眠る息子


夫は 繁忙期に突入し、相変わらず 土日も出勤する日々が続いていますが、
そんな中で 今年も 雪のすべり台を作ってくれました。

大喜びの娘。


すべり台
昨年の様子は こちら


来年はもう、新しいスノーウェア買わないとダメだな~。


**********


2月~3月にかけて 地域の子供会行事が続くので、一応 部長 である私は
数々の書類作成&下準備と戦っております。

息子も、わりとよく寝てくれる子なので 助かっているのですが…
それでも 私自身の睡眠時間を削らないと、終わらないのが現状です (´;д;`)

夏の間 入院してて、さんざん迷惑かけてるからなぁ ;;
やれることは やっておかないと。


とはいえ ブログに、また 広告が表示されるのも嫌なので
ちょこっとだけ更新です。

冬の育児に備えて、産前産後と いろいろな買い物をしてきましたが
その中でも良かった物たちを、少し ご紹介。


まずは 山善の セラミックヒーター


ヒーター


わが家の脱衣所には 備え付けの暖房が無く、
赤ちゃんの入浴前後に 服を脱ぎ着させるには必須だろうと思って
購入しました。

すぐに 温風が出てきて便利です (*^-^)

正直、見た目だけなら もう少し シュッとした物もあったんですが、
わが家の洗面脱衣所の広さにも (脱衣所だけなら2畳半・洗面室と繋げると約4畳半)
対応可能だという パワフルさに惹かれて。音も静か ♪♪



夜に欠かせない、スリーパー湯たんぽ


スリーパー 湯たんぽ


スリーパーは、楽天で評判の良かった物を。
何度も洗濯しても ふわふわ感を保っていて良いです Σd(´∀`)


湯たんぽは 助産師さんに勧められて購入。
お布団が温かい方が、赤ちゃんも よく眠れるようです。

あと、おしり拭きをくっつけておくと、それも温かくなって良いわよ
と言われて 目からウロコ!! Σ(@_@)

なるほどね~。それなら、おしり拭きウォーマーみたいな物も
必要ないかもしれません。
(結局 試してないので、効果のほどは 分からないという…)

「fashy」で検索すると、他にも可愛い色柄が 沢山ありますよ ♪♪


というか 赤ちゃんのために買ったんですが、すっかり気に入ったらしい
上の娘に 取られてしまいました (^_^;)

赤ちゃんが生まれて、1人寝をする時間が増えたので
これを抱きしめて寝ると 柔らかくて温かくて、寂しくないようです。



私の方はというと、夜間は 着る毛布 が大活躍!!


着る毛布


これのおかげで、夜の授乳にも起きられてる… (ノД`)・゜・。

これを着ていると 私だけでなく、抱っこされている息子も温かいようです。
冷え冷えのキッチンに ミルクを作りに行くのも辛くないし。
(母乳とミルクの混合栄養です)

ちなみに これも、気が付くと深夜、仕事帰りの夫に
はぁ~ あったかいわ~」と 着られていることがあります。

何でだよ。返せよ。 ← 夫には厳しい



最後に、買ったわけではないのですが 実家から借りて、非常に 助かっている物。
サンルミエの 遠赤外線ヒーター


サンルミエ


我が家のメイン暖房は ペレットストーブなのですが、
頻繁に 点けたり消したりが出来ないので
夜に何度も起きるような 赤ちゃんとの生活には向かないな~ と悩んでいまして。

これなら空気も汚れないし、熱くならないから 赤ちゃんに優しいよ
という実母の ありがたい申し出を受けて、こちらを一冬だけ借りることに。


現在、私と息子だけが 1F4畳半の和室で 寝ているのですが、
夜の間だけ このストーブを点けっぱなしにしています。

温風ではなく遠赤外線で じんわりと部屋を暖めるので、乾燥もしません( ´∀`)

弱で運転すれば、大体15℃前後に 室温が保たれるので
寒くなく暑くなく… といった感じで 程よいです ♪♪


今は、新しい機種が出ているみたいですね。


サンルミエ2


まぁ どちらにせよ、けっこうなお値段なので 借りられて良かったです ヾ(´▽`*;)ゝ"
すごく カッコいいデザイン! というわけでもないですし


**********


これだけの記事を書くのに、4日もかかってしまった…
(なので冒頭の話題が古い ;;)
引き続き 育児がんばります。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: お買い物

thread: ネットショッピング - janre: ライフ

tag: お買い物  楽天 
tb: 0   cm: --

産まれました&新春のご挨拶  

またまた 更新が途切れてしまったので、お察しの方もいらっしゃるでしょうが
先日、無事に 元気な男の子を出産いたしました!!

広告が表示されてしまう前に… と思っていたのに
お知らせが遅くなってしまって、申し訳ありません 。゜゜(´□`。)°゜。


12月1日に 健診があり、そのときすでに 子宮口3cm開だったのと
浮腫みが ひどかったので そのまま管理入院 →

※ 先日 妊娠高血圧症候群 になって… と書きましたが
  私の場合 蛋白尿と浮腫みだけで、高血圧には なっていなかったので
  正確には「なりかけ」だったということみたいです。


その後 なかなか陣痛が進まず、先生が
もう、促進剤を使いましょう!!」と言い出したのが3日のこと。


*** 12月3日 ***


夕方になって、良い感じの陣痛が来た来た… と思い、仕事中の夫に
『そろそろ来て』と メールしたのが 16時50分頃

外来の妊婦さんに交じって、先生の診察を待っている間に
夫がクリニックに到着したのが 17時05分頃
(※ 夫の職場とクリニックは 徒歩5分の距離)


けっこうな痛みに耐えつつ (でも盲腸に比べれば 耐えられるレベル)、
先生に内診してもらうと

先「あ、こりゃ産まれるわ!! もう6~7cm開いてるわ」

グリグリグリ

私「いてててて 痛いで… す…」


ドッパーーン (破水)!!!!


なんと私、内診台の上で 破水 してしまいました ///

その音が響いたのか、どよめく待合室。
知らなかった… 破水って あんな、大砲みたいな音が出るんですね…


先「しましまさん、大変だ!! 赤ちゃんの手が先に出そう」

私「えっ」

先「ちょっと今、押し込んどくから!! えいえいっ」


グリグリグリグリグリ


私「(言葉にならない)」

先「よし戻った! 看護師さん車椅子持ってきて、そのままLDR!!」


これが 17時20分頃 のこと。

待合室の人目に晒されつつ、LDR (分娩室) に急行…
この恥ずかしい感じ、盲腸のときと一緒 (ノД`)・゜・。


―― LDRにて ――


助産師さん達「さあ、もう いついきんでも大丈夫よっ」

夫「呼吸をラクにして~」 ← 何となく腹立たしい

私「ふんぬーーーー!!!!


(中略)


赤ちゃん「ほぎゃあぁぁ ほぎゃあぁぁ」


これが 18時08分 のこと。

振り返ってみたら 破水 → 分娩まで1時間足らずの
超スピード出産でした ヾ(´▽`*;)ゝ"


長女のときは 長期出張に行っていたため、
今回 初めて立ち会った夫ですが

早すぎて 泣くヒマが無かったわ~ (・∀・)

だそうです。黙れ小僧


先「いやぁ今回、進行が速かったし 赤ちゃんの手も出てたから
  入院してて良かったね!!
  そうでなきゃ間に合わなかったし、帝王切開になってたよ」

私「そうなんですか ;;」
(※ 先日 盲腸炎で開腹したばかりなので、できれば 帝王切開は 避けたかった私)


今回の妊娠・出産では 最後まで いろいろありましたが、
最終的に 赤ちゃんも無事だったし
入院してたことも 良い方向に繋がったようで、
何だかんだ言っても ラッキーだったのかもしれないな… と思えてきました。

ホントに 今年は後厄で、ロクなことなかったと思っていたのですが
年の最後を おめでたい出産で締めくくれて良かったです。


**********


と、このような記事を 年末までにアップしたかったのですが
結局 元旦までかかってしまいました ;;

今後は なかなか、まとまった時間も 取れなくなりますけれども…
隙を見て 広告が出ない程度に更新していきたいです。
(コメント返信も)


2015-12-19.jpg


それでは皆様、本年も よろしくお願いいたします!!
皆さまにとって 素敵な年でありますように o(^∇^)o♪


しましま


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

category: こぼれ話

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。